関係ないけどホルスタイン|能面の微笑み

関係ないけどホルスタイン|2015.05.25(月)

みなさまこんにちは、のーめんです(*・∀・)

今回は5月9日(土)に行われた設定判別出玉バトルのお話なのですが、担当機種はコレ、みんな大好き私も大好き、コレです。

「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」(以下、まどマギ)。

舞台はもちろん、「KINBASHA新宿三丁目店」さんです。

当日5月9日(土)のまとめ記事はコチラからどうぞ。
「第25回 設定判別出玉バトルinKINBASHA新宿三丁目店」

第24回のバトルでも担当させていただいたまどマギですが、その時は「設定判別出玉バトルなので、出玉を競うのと設定を推測するのももちろんそうなんですが、今日はもう一つテーマを決めて打とうではありませんか」とかもっともらしい理由をつけて"さやかちゃん祭り"を行いました。

で、今回ですよ。今回も何かテーマがあった方がいいかなと思って。

さやかちゃんの次は誰でしょうかね、って考えたとき。

shb150509nomen-madoka-02.jpg

っと?

shb150509nomen-madoka-01.jpg

あららら?


ということで、順当に行ったらマミさんですよね。

おそらくこの記事のこんなところを読んでくださっているあなた様はスロッター以前にただのまどマギ好きかマミさんファンでしょう。怒らないでくださいごめんなさい。

そのような人に今更マミさんの説明なんて野暮なことをしても意味はないのですが、念のためマミさん説明コース、張り切っていってみましょうか。

巴マミさん、まどかやさやかたちより1学年先輩の中学3年生(で、あの胸である。私もマミさんみたいに素敵な女性になりたいな)。

円環の理では2番目に登場し、さやかちゃんほどではないにしろほとんど空気というか、マミさんがさっさとやってきて次に杏子が登場するかどうかみたいな、完全に通過点というイメージです私は。

現代用語の基礎知識に掲載された(らしい)ほどの言葉"マミる"を生み出したのもこの子。

shb150509nomen-madoka-03.jpg

要は、そうだ! "黄色い子"だ。

ということで、本日の副題、
「マミまみれ」。

ひたすらマミさんを追いかけていこうではありませんか。

shb150509nomen-madoka-04.jpg

意識高い系スロッター

世の中には本当に意識の高いスロッターがたくさんいらっしゃると思いますが、私はただの意識高い系スロッターのさらに末席にビビりながらいる感じなので、まどマギを打っていたら通常からのマギカラッシュ(マギカR)が早い段階で引けて弱チェが落ちてくれればそれでしばらく満足なんですよ。

そんな私ですから、朝イチのボーナス確定画面でスイカを引いてマギカRに入れるなんて偉業を成し遂げたところで顔色一つ変えないわけです。

嘘です相当動揺しました。

挙句そのプチボ中にスイカで上乗せするとか、こっちもあんまりお目にかからない事象なのでいつもの私を知らない人からすると「うわ、あいつヒキ強ぇよマジ○ね」っていう案配に見えたかもしれません。

つまりどういうことかというと、朝イチのマミさんが魔法少女バージョンってことですよね。

shb150509nomen-madoka-05.jpg

マミさんの不思議

パチスロのマミさんと言えば、この方だいぶ不思議ですよね。

事情があってお一人で暮らしているのですが、いっつもイチゴのケーキとかホットケーキとか出してくれるんですよね、まどかとさやかが遊びに行くと。

shb150509nomen-madoka-06.jpg

しかも1人分しか出さないか、いろいろ飛び越えてホールケーキで出してくるっていう。ティーポットもお洒落だし。

お菓子の魔女と戦って勝利すると、どこに隠し持っていたか、お紅茶を飲み始めたり。

shb150509nomen-madoka-07.jpg

必殺技に名前がついているのも、マミさんだけですよね。......あー杏子も卓球演出でロッソ・ファンタズマとか言ってますけど。

shb150509nomen-madoka-08.jpg

魔法少女稼業が長いと、やっぱりそういうことやってモチベーションを保たないといけないんでしょうか。



実戦に話を戻します。

朝イチからそこそこ噛み合わせ良く、出玉を900枚近く獲得したわけなんですが、なんか重い、重いんですよボーナスが。

レア役もボーナスを連れてこない。

朝イチプチボ(マギカR突入)→マギカR中に1回BB→抜け→次回のボーナスは900前半のゾーンです。

ただ、このボーナス間900ハマりの間に、通常からのマギカR直撃を2回も引いているので、多少助かった感がありました。

shb150509nomen-madoka-09.jpg

というか、まどマギの高設定の"旨味(うマミ)"ってまさにこれのことなんじゃないですかね。

ボーナスが重くても、マジチャレで解除できなくても、通常からのマギカRでなんとか凌げる。

そう、高設定ならね。

shb150509nomen-madoka-10.jpg

今日こそは!

お隣の方がアルティメットバトルを引いた頃。

私の台は穢れ溢れ「中」が複数回確認できておりました。

で、MAXになったんでしょう、早々に出てきましたよ、これが↓↓。

[古い記事] さやかちゃんをさがして <<


関連記事