Pリング 呪いの7日間2

更新履歴

パチンコ リング 呪いの7日間2の貞子と女子高生の画像

メーカー JFJ(ジェイエフジェイ)
導入日 2020年5月11日
タイプ ミドル(ST機)※遊タイム搭載
型式名 Pリング 呪いの7日間2 JN

パチンコ リング 呪いの7日間2の筐体図柄画像

機種概要

JFJから「Pリング 呪いの7日間2」が登場。

スペックは大当り確率1/319.6のST機。

本機は新システム「遊タイム」を搭載した新基準機となっており、通常時の885回ハマり発生で電サポ1214回の時短「超貞子接近モード」が発動する。

発動後は従来の時短と同様に変動効率と玉持ちが飛躍的にアップ!
1214回転という数値からもわかるように、大当りを射止めることが出来る可能性が極めて高いためヤメ時には注意が必要だ。

ST「呪いの連鎖」は全ての大当り消化後に突入する電サポ74回のST状態
ST74回を抜けてしまっても、更に884回の時短が付く可能性がある。

時短は遊タイム発動時と同様に「超貞子接近モード」として告知。
仮に引き戻しとならなくとも、抜け後1回転の通常時消化を挟んで間髪入れずに1214回の超ロング時短が発動するため、ほぼ次回大当りとなる。
新基準で可能となった性能を遺憾なく搭載した仕様であるといえよう。

演出面においてはシリーズの礎を築いた「CRリング~呪いの7日間~」のものを踏襲し進化。

「手ガブッ!役物」を使用した新感覚告知など、現代アレンジが施されたギミック&デバイス群にも注目しよう。

スペック

スペック 数値
大当り確率 低確率時 1/319.6
高確率時 1/52.5
小当り確率 特図1 1/91.4
ST突入率 100%
ST回数 74回
トータル継続率 約78%(※1)
賞球数 1&2&3&4&14
ラウンド 10R/4R/2R
ラウンド中
カウント
10カウント
時短・電サポ 74回or958回or1214回
遊タイム 1214回
【885回ハマりで発動(※2)】
払い出し個数 10R 約1460個
4R 約580個
2R 約290個

当選時の振り分け

ヘソ入賞時(特図1)

ラウンド 電サポ 払い出し個数 振り分け
10R確変 74回 約1460個 24.0%
4R確変 74回 約580個 60.0%
2R確変 74回 約290個 1.0%
2R確変 0回or74回
(※3)
約290個 15.0%

電チュー入賞時(特図2)

ラウンド 電サポ 払い出し個数 振り分け
10R確変 74回or958回
(※4)
約1460個 7.0%
10R確変 74回 約1460個 63.0%
4R確変 74回or958回
(※4)
約580個 3.0%
4R確変 74回 約580個 27.0%

※大当り出玉は、大入賞口とその他入賞口の払い出しで表記
※1 ST継続率約76%、884回時短引き戻し率約94%、1214回時短引き戻し率約98%の合算値
※2 電サポ回数を含む

※3 時短中、確変中に引いた場合は電サポ74回
※4 開放延長なし時に引いた場合は電サポ74回

※数値等自社調査

(C)1998「リング」「らせん」製作委員会

Pリング 呪いの7日間2:メニュー

Pリング 呪いの7日間2 基本情報

Pリング 呪いの7日間2 攻略情報

Pリング 呪いの7日間2 通常関連

Pリング 呪いの7日間2 電サポ関連

リングシリーズの関連機種

スポンサードリンク

一撃チャンネル 最新動画

また見たいって方は是非チャンネル登録お願いします!
▼ 一撃チャンネル ▼

スポンサードリンク

確定演出ハンター ハント枚数ランキング

2020年8月度 ハント数ランキング

更新日:2020年9月9日
集計期間:2020年8月1日~2020年8月31日

スポンサードリンク