機種概要・スペック:パチスロ鉄拳3rd

更新履歴

筐体・リール配列・配当

鉄拳BONUS




8枚


3枚


1枚


リプレイ


※上記は見た目上の配当の一部です。

パチスロ鉄拳3rdのスペックと特徴

設定 AT初当り PAY
1 1/—.- –.-%
2 1/—.- –.-%
3 1/—.- –.-%
4 1/—.- –.-%
5 1/—.- –.-%
6 1/—.- –.-%

導入予定日:2014年7月7日

YAMASA(山佐)から『パチスロ鉄拳3rd』が登場。

本機は、大人気対戦格闘ゲーム『鉄拳』とのタイアップ機で、パチスロとしては『パチスロ鉄拳2nd』以来のシリーズ第3作目となる。

通常時は、約500Gまでは前兆と自力解除高確でAT「鉄拳RUSH」を目指し、約500G~777G間はデビルバトル/リバースロックにてAT「神鉄拳RUSH」を狙うといった、滞在しているG数によりゲーム性が一変する「TAGゲームシステム」を搭載。

AT中は、従来のゲーム数が”G”ではなく”拳”と銘打たれており、この”拳”が重要な役割を担う「拳(こぶし)コンボAT」システムを採用。

約1/12で「鉄拳BONUS」を抽選、さらにボーナス中は"拳"上乗せ抽選をしており、このATとボーナスの"拳コンボ"により出玉を増やす仕様となっている。

この2大新システムをはじめ、お馴染みの「鉄拳ATTACK」「頭突きコンボチャンス」、さらに今作から導入された新たな上乗せ特化ゾーンも搭載しており、前作から大幅な進化を遂げたマシンとなっている。

※数値等自社調査

パチスロ鉄拳3rd:メニュー

パチスロ鉄拳3rd 基本・攻略メニュー

パチスロ鉄拳3rd 実戦データメニュー

パチスロ鉄拳3rd 通常関連メニュー

パチスロ鉄拳3rd ボーナス関連メニュー

パチスロ鉄拳3rd ART関連メニュー

 発表会&試打レポートメニュー

鉄拳シリーズの関連機種

一撃ライン@

一撃チャンネル 最新動画

また見たいって方は是非チャンネル登録お願いします!
▼ 一撃チャンネル ▼

スポンサードリンク

確定演出ハンター ハント枚数ランキング

2019年11月度 ハント数ランキング

更新日:2019年12月4日
集計期間:2019年11月1日~2019年11月30日

スポンサードリンク

タ行のパチスロ・スロット機種解析