地味、地味、どこまでも地味・・・それでも危ないところはなし。|ウマツのパチスロ日記

地味、地味、どこまでも地味・・・それでも危ないところはなし。|2015.10.11(日)

みなさんこんにちは、いよいよGIラッシュの10月が近づいてきたことで、気分は最高潮のウマツです。

ということで今回は、世間はシルバーウィークまっただ中の9月21日(月)KINBASHA新宿三丁目店で開催された設定判別出玉バトルの模様をお届けしたいと思います。

shb150921-umatsu-1.jpg

この日の担当機種は、先月のバトルの時に担当したのと同じ"ジャッカスチーム"でございます。

個人的にマスターしたとは言い切れない機種ですが、前回の経験も活かしつつ、しっかり打ち込んでいけたらいいですね。

shb150921-umatsu-2.jpg
shb150921-umatsu-3.jpg

というわけで打っていくと、241Gで引いた最初の"ビッグボーナス"から"ジャッカスボーナス"へと繋がり、順調なスタートを切ることができました。

ジャッカスボーナスが確定してからもさらにもうひと押しがあって、いきなり"150G"スタートとなり、その最中にも順調にボーナスを引くことができたので、これはもう、楽勝ですね!

楽勝・・・ですよね?ね?ね?

でも・・・、そうでもなかったんですよ・・・。


なんで伸びあぐねたのか、ひとことで言えば、通常時も擬似ボーナス中もとにかく「ビッグボーナス(ギャランティー、ギャラクシーバースト)が引けない」という状況だったんです。

shb150921-umatsu-4.jpg

トレジャーボーナス中に奇跡の6ポイントを獲得してその後の展開に繋げたり・・・

shb150921-umatsu-5.jpg

たまに訪れるチャンスでしっかりゲーム数上乗せをゲットしたりしてやり過ごしましたが、前回のバトルでは何度も見た「ギャラクシーバースト」に関しては最後まで見ることがなく、「ギャランティーバースト」も2回だけでした。


ジャッカスボーナスにはポンポン入ったので最初の初当り以降は一度も追加投資になることはなかったんですが、とにかく「バースト」しないので、ドカンと伸びることがありません。

結局、出玉は緩やかな右肩上がりで増えてはいったものの、一撃「1000枚」の壁を超えることはできずにいました。


そんな調子で夕方になり、まったりとした調子でバトル終了まで残り2時間を切ったわけですが、最後の最後で凄いものが降臨してしまったんですよ。

関連記事