設定判別・推測/立ち回りポイント:スマスロモンキーターンⅤ

AT初当り確率

ATの初当り確率は高設定ほど優遇。
設定4以上を判別するうえでは、概ね1/250前後が1つの基準となりそうだ。

設定 AT初当り確率
L ※下パネルが常に点滅
1 1/299.8
2 1/295.5
4 1/258.8
5 1/235.7
6 1/222.9

目次へ戻る

弱レア役からのAT直撃

ボート・弱チェリー・弱チャンス目の“弱レア役”からのAT直撃(※「優出モード」を経由しない)が発生すれば、その時点で設定4以上!?

目次へ戻る

ライバルモードの突入率

通常時に作用する“榎木/蒲生/浜岡”のライバルモードへは、高設定ほど突入しやすい。

設定 トータル
突入率
(※1)
突入率に設定差のある
ライバルモード
榎木 蒲生 浜岡
1 30.0% 7.8% 7.8% 7.8%
2 31.6% 8.2% 8.6% 8.2%
4 36.3% 9.4% 10.9% 9.4%
5 41.7% 10.5% 14.1% 10.5%
6 44.0% 10.9% 15.6% 10.9%
※1 突入率が全設定共通となるモノクロ波多野/洞口/青島のライバルモード突入も含む

目次へ戻る

AT終了後の“即優出”当選率

発生で激熱のAT後即優出は高設定ほど発生しやすいという特徴を持つ。

設定 AT終了後の即優出当選率
1 1.6%
2 1.7%
4 2.2%
5 3.0%
6 3.7%

目次へ戻る

その他各種抽選における注目ポイント

詳細は現在調査中だが、実戦上、通常時の抽選において設定差の存在しそうなポイントが多数見受けられた。
下記表の内容には注目しておいたほうが良さそうだ。

抽選における注目ポイント
通常A/通常B/天国モードの選択率
CZ「超抜チャレンジ」の発生率
※高設定ほど蒲生のライバルモードに突入しやすいため

目次へ戻る

通常時サブ液晶での設定示唆

「激走チャージ」終了時のサブ液晶タッチ時や、50,150,250,…刻みのG数で出現の可能性がある“舟券”に注目!
一部は設定示唆の役割を担っているぞ。

「激走チャージ」終了時の設定示唆演出

スマスロモンキーターンⅤの「激走チャージ」終了時の示唆演出:おつかれ

サブ液晶のキャラ・
発生ボイス・ランプ発光色
示唆
波多野
「落ち着くんだ憲二…」
ランプ発光色:
デフォルト
波多野
「この気配は!?」
ランプ発光色:
デフォルト
(弱い偶数設定示唆)
榎木
おつかれ
ランプ発光色:
設定2・4・6!?
榎木
これが艇王と呼ばれる
私のレースだ!

ランプ発光色:
設定4以上!?
設定別の「落ち着くんだ憲二…」と「この気配は!?」の出現割合

偶数設定では2対3の比率で「この気配は!?」に寄るという特徴のほか、設定5ではそれ以上の比率で「落ち着くんだ憲二…」に寄るという特徴も見て取れるため、そちらの判別にも用いることができそうだ。

設定 設定別の出現割合
「落ち着くんだ
憲二…」
「この気配は!?」
1 50% 50%
2 40% 60%
4 40% 60%
5 70% 30%
6 40% 60%
設定別の榎木ボイス発生割合

「これが艇王…」のボイスは、設定5が最も発生しやすい。

設定 設定別の発生割合
「おつかれ」 「これが艇王…」
1
2 0.75%
4 0.75% 0.25%
5 0.50%
6 0.75% 0.25%

“舟券”による設定示唆演出

スマスロモンキーターンⅤのサブ液晶:舟券(ホロ加工の金)
▲ホロ加工の金

券面の色 示唆
ホロ加工の銀 設定2・4・6!?
ホロ加工の金 設定4以上!?
虹(ケロットの柄) 設定6!?
設定別の出現割合

金にホロ加工された舟券は、“設定4<設定6<設定5”の順で出現しやすい。

設定 設定別の出現割合
1
2 0.5%
4 0.6% 0.2%
5 0.5%
6 0.6% 0.3% 0.1%

目次へ戻る

ATのラウンド開始画面による設定示唆

AT「SGラッシュ」、上位AT「青島SG」ともに、特殊なラウンド開始画面による設定示唆が存在!

スマスロモンキーターンⅤのATのラウンド開始画面による設定示唆

目次へ戻る

AT中の獲得枚数表示による設定示唆

AT中に特殊な獲得枚数表示が出現すれば特定設定以上!?

スマスロモンキーターンⅤのAT中の獲得枚数表示による設定示唆

設定別の発生率

設定 設定別の発生率
456枚 666枚 803枚
1
2
4 3.0%
5 3.0% 2.0%
6 3.0% 1.5% 2.0%
※発生率…AT中に特定枚数を獲得した際に発生する割合

目次へ戻る

AT終了画面での設定示唆

スマスロモンキーターンⅤのケロットトロフィー:銅
▲出現箇所はヘルメットの右下!

AT終了画面では「ライバルモード」を含む次回のモード示唆もさることながら、設定示唆を担う“メダル”や“トロフィー”の出現も見逃さないように注意しよう!

スマスロモンキーターンⅤのAT終了画面での設定示唆(メダル/トロフィー)

目次へ戻る

エンディング中レア役成立時の設定示唆

エンディング中のレア役成立時はサブ液晶に注目!
サブ液晶に出現するキャタクターと発するボイスやランプの発光色で設定を示唆するぞ。

サブ液晶のキャラ・
発生ボイス・ランプ発光色
示唆
スマスロモンキーターンⅤのエンディング中ボイス:波多野(1)
ランプ発光色:

※デフォルト
スマスロモンキーターンⅤのエンディング中ボイス:青島(1)
ランプ発光色:
偶数設定示唆
スマスロモンキーターンⅤのエンディング中ボイス:波多野(2)
ランプ発光色:
高設定示唆(弱)
スマスロモンキーターンⅤのエンディング中ボイス:ありさ
ランプ発光色:
高設定示唆(強)
スマスロモンキーターンⅤのエンディング中ボイス:榎木(1)
ランプ発光色:
設定2・4・6!?
スマスロモンキーターンⅤのエンディング中ボイス:榎木(2)
ランプ発光色:
設定4以上!?
スマスロモンキーターンⅤのエンディング中ボイス:青島(2)
ランプ発光色:
設定5以上!?
スマスロモンキーターンⅤのエンディング中ボイス:澄
ランプ発光色:
設定6!?

設定別の榎木ボイス発生割合

「これが艇王…」のボイスは、設定5が最も発生しやすい。

設定 設定別の発生割合
「おつかれ」 「これが艇王…」
1
2 0.75%
4 0.75% 0.25%
5 0.50%
6 0.75% 0.25%

目次へ戻る

立ち回りポイント

設定変更や「青島VS波多野」後は天井が短縮!?

設定変更上位AT継続ジャッジ「青島VS波多野」後は天井G数/周期が“495G+α/4周期目”まで短縮
短縮時は設定を問わず出玉率が100% OVER!?となるぞ。

なお「青島VS波多野」後は、筐体の画面上とデータカウンターのG数表示が10Gほどズレるため、台選びの参考にしてみよう。

AT後1G目にレア役成立で通常B以上へ移行!?

設定変更後orAT終了後の1G目にレア役が成立すると、通常B以上のモードへの移行が濃厚
通常B以上のモードに滞在している場合は設定不問で出玉率が100% OVER!?となるぞ。

設定変更後orAT終了後
1G目の成立役
移行先
ボート 通常B以上へ
移行濃厚
弱チェリー
弱チャンス目
強チェリー 天国へ
移行濃厚
強チャンス目

目次へ戻る

押し引きを判断するときに考慮すべき要素

本機はさまざまな要素が絡み合うことで通常時の期待感が作り上げられているため、「今がやめどき!」と一概に言えるタイミングは少ない。
押し引きを判断するときに考慮すべき、出玉に直結するであろう要素は、現時点では以下のとおりだ。

押し引きを判断するときに考慮すべき要素
・滞在周期と保有“激走ポイント”数
└1周期目は222pt以内に必ず「優出モード」へ移行!?(平均80Gで規定pt到達/出玉率は100%OVER!?) そのほかにも状況に応じてさまざまな優遇措置が存在
└1、2周期目は約40%でATに繋がる!?=2周期目までのAT当選期待度は約64%(数値はすべてトータル)
・滞在中の通常モード
└“通常B”なら3周期以内に、“天国”なら1周期でAT!?
└AT終了時やサブ液晶に表示される“ヘルメット”を筆頭に、さまざまな演出で滞在モードを示唆
・「ライバルモード」滞在の有無
└滞在時は内容に応じて各種抽選が優遇
└種類を問わず、滞在時はAT当選まで打ち切っても出玉率100%OVER!?
・上記「青島VS波多野」後の天井G数/周期における優遇措置
└設定不問で天井短縮時は出玉率が100%OVER!?
・AT「SGラッシュ」の継続シナリオや上位AT「青島SG」への直行を示唆する演出
└“EXアイテム”の有無もサブ液晶で要確認! 保有時は出玉率100%OVER!?
モード示唆演出の
詳細はこちら

目次へ戻る

※数値等自社調査
※サイト内の画像や情報を引用する際は、引用元の記載とページへのリンクをお願いいたします。

©河合克敏 ・ 小学館/モンキーターンプロジェクト
©YAMASA ©YAMASA NEXT

スマスロモンキーターンⅤ:メニュー

スマスロモンキーターンⅤ 基本・攻略メニュー

スマスロモンキーターンⅤ 通常関連メニュー

スマスロモンキーターンⅤ CZ関連メニュー

スマスロモンキーターンⅤ AT関連メニュー

スマスロモンキーターンⅤ 実戦データメニュー

 業界ニュースメニュー

モンキーターンシリーズの関連機種

広告

一撃チャンネル 最新動画

また見たいって方は是非チャンネル登録お願いします!
▼ 一撃チャンネル ▼

広告

マ行のパチスロ・スロット機種解析