Pニュートキオ ハカマタイプ

Pニュートキオ ハカマタイプの筐体画像

メーカー HEIWA(平和)
導入日 2021年6月21日
タイプ 羽根モノ
型式名 PニュートキオV1



機種概要

P機初となるトキオシリーズ最新作は「ハカマタイプ」と「ヘソタイプ」の2種が登場。

本機はハカマタイプとなり、始動口入賞~羽根開放~V入賞を目指すシリーズお馴染みのゲーム性となる。

新しく搭載された可変式スロープで急傾斜が可能な設計になり、これまで以上に豊富なV入賞パターンを楽しめる仕様に進化!天釘周辺には天釘プラスチックシステム「Templa」搭載したことで、玉が頻繁に当る部分の劣化を防いでいる。

P機となり大当りのラウンド数が減っているが、アタッカーの賞球数を増やすことで歴代シリーズ機と変わらない出玉性能を実現しているぞ!

スペック

スペック 数値
賞球数 5&14
ラウンド(※1) 10R/5R/3R
ラウンド中
カウント
9カウント
払い出し個数
(※2)
10R 約1134個
5R 約504個
3R 約252個

※1 初回羽根入賞が1R目
※2 試射値

当選時の振り分け

ラウンド 払い出し個数 振り分け
10R大当り 約1134個 33.3%
5R大当り 約504個 33.3%
3R大当り 約252個 33.3%

©HEIWA