機種概要・スペック:パチスロ モンキーターンⅢ

更新履歴

筐体・リール配列・配当

モンキーターン3のパソコン用の概要画像
モンキーターン3のVリプレイの配当

9枚


リプレイ
モンキーターン3のボートの配当
モンキーターン3のチェリーの配当
モンキーターン3のリプレイの配当

※上記は見た目上の配当の一部です。

パチスロ モンキーターンⅢのスペックと特徴

設定 ART初当り PAY
1 1/395.2 97.5%
2 1/380.1 98.8%
3 1/361.5 100.5%
4 1/311.7 104.2%
5 1/282.9 108.5%
6 1/254.7 112.4%

導入予定日:2017年2月27日

YAMASA(山佐)から『パチスロ モンキーターンⅢ』が登場。

本機は、ゲーム数管理システムの先駆けとなった「モンキーターン」シリーズの最新作。

スペックは、バトルV-STと呼ばれる新システムを搭載したART「SG RUSH」で出玉を増やすART機となっている。

通常時は、毎ゲーム日付マスと成立役でチャンスゾーンの抽選を行う「艇刻システム」を搭載。
上位のマスでレア役を引くとチャンスゾーン当選に期待ができる。

チャンスゾーンは、「バトルオブスプラッシュ」と「超抜チャレンジ」の2種類が存在しており、どちらも成功でART当選となる。

ARTは、フライングST20G以上、ST30Gの合計50G以上となっており、消化中のV揃いでバトルトライアルへ移行+STゲーム数の再セットとなる。

バトルトライアルでの対戦に勝利すると、バトルトライアル継続+賞金(GPX)獲得となる。

8人抜き成功 or 累計1000万GPX獲得でSGレースへと移行する。

ST⇔バトルトライアルのみでのSTループ率は約65%~約95%となっているほか、「青島全速モード」「強艇王ザチャレンジ」「舟券乱舞」「究極Vモンキーラッシュ」といった上乗せ特化ゾーンも擁している。

※数値等自社調査

(C)河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト
(C)YAMASA

パチスロ モンキーターンⅢ:メニュー

パチスロ モンキーターンⅢ 基本・攻略メニュー

パチスロ モンキーターンⅢ 通常関連メニュー

パチスロ モンキーターンⅢ ART関連メニュー

発表会&試打レポート

コンテンツ

マ行のパチスロ・スロット機種情報一覧