機種概要・スペック:パチスロ ベルセルク

更新履歴

筐体・リール配列・配当

パチスロ、有効ライン、役配当表、スペック、リール配列
蝕BONUS

53枚を超える払い出しで終了

ファルコンBONUS


バーサーカーBONUS


斬魔BONUS


13枚/12枚/9枚/3枚


3枚/リプレイ


リプレイ



※上記は見た目上の配当の一部です。


(C)三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS
(C)NANASHOW

パチスロ ベルセルクのスペックと特徴

設定 初当たり PAY
1 1/221.8 97.2%
2 1/210.6 98.7%
3 1/198.9 100.3%
4 1/183.7 104.5%
5 1/173.1 109.0%
6 1/160.8 112.6%

導入予定日:2015年3月 2日

NANASHOW(七匠)から『パチスロ ベルセルク』が登場。

本機は、1989年から今なお連載が続いている大人気漫画「ベルセルク」とのタイアップ機。

スペックは、純増約2.3枚/Gの擬似ボーナスをメインに出玉を増やす仕様となっている。

通常時は、CZ「戦魔CHANCE」「斬魔BONUS」などから「狂戦士MODE」を目指すのが王道ルート。

狂戦士MODE中は約1/8でボーナスをストックし、ここで黒7をストックすると本機のメインボーナスである「バーサーカーBONUS」へ突入する。

バーサーカーBONUS中はレア役で「狂戦士MODE」のストック抽選が行われており、この2つを如何にループさせていくかが出玉を伸ばすカギとなる。

また「ファルコンBONUS」「狂戦士MODE・滅」「蝕BONUS」といった複数のプレミアムトリガーを搭載しており、総じて出玉性能に秀でたマシンと言えるだろう。

※数値等自社調査

パチスロ ベルセルク:メニュー

一撃ライン@

発表会&試打レポート

パチスロ ベルセルク 基本・攻略メニュー

パチスロ ベルセルク 通常関連メニュー

パチスロ ベルセルク ボーナス関連メニュー

関連記事

ハ行のパチスロ・スロット機種情報一覧