打ち方/レア役の停止型:パチスロ蒼天の拳4

目次

リール配列
通常時の打ち方①【“羅龍盤”図柄狙い手順】
通常時の打ち方②【BAR図柄狙い手順】
ボーナス(AT)中の打ち方


リール配列

通常時の打ち方①【“羅龍盤”図柄狙い手順】

■打ち方まとめ
◆左リールに”羅龍盤”図柄を狙い、レア役をフォローしよう。


◆”羅龍盤”停止時は以下の手順を実行しよう。
 
▲”羅龍盤”停止時は
中・右リールともに”羅龍盤”狙い
【チェリーの強弱判別に必須】


◆スイカ停止時は以下の手順を実行しよう。
 
▲スイカ停止時は中リール”羅龍盤”図柄を目安にスイカ狙い
右リール適当打ちでOK
【入賞ラインで強弱を判別】


◆上記停止型以外は残り適当打ちでOK。


◆ワンポイント
「チェリーの見分け方について」

”羅龍盤”図柄が様々な箇所に停止するため
停止型から種類を判別しよう
①”羅龍盤”上中段停止時

▲”羅龍盤”上中段停止で強チェリー or 最強チェリー
【最強チェリーは払い出し枚数で判別可能】
強チェリー⇒リプレイ
最強チェリー⇒7枚

②”羅龍盤”中下段停止時

▲”羅龍盤”中下段停止で全チェリーの可能性あり
弱チェリー⇒”羅龍盤”図柄が平行に停止
強チェリーA⇒”羅龍盤”図柄が対角に停止
強チェリーB⇒”羅龍盤”図柄が中リールに停止
最強チェリー⇒”羅龍盤”図柄が
3個停止
【上記同様に払い出し枚数でも判別可能】
弱・強チェリー⇒リプレイ
最強チェリー⇒7枚

レア役の停止型(下記停止型は全て一例)

主な小役の停止型
弱チェリー(リプレイ)


強チェリー(リプレイ)
 

 
最強チェリー(7枚)
 

 

 
弱スイカ(6枚)


強スイカ(6枚)
 

チャンス目(リプレイ)


強ベル(7枚)
 

目次へ戻る

通常時の打ち方②【BAR図柄狙い手順】

■打ち方まとめ
◆左リールに”BAR”図柄を狙い、レア役をフォローしよう。


◆(中段)チェリー停止時は以下の手順を実行しよう。
 
▲中段チェリー停止時は
中・右リールともに”羅龍盤”狙い
【チェリーの強弱判別に必須】

(角チェリー停止時は右リールのみでOK)

◆スイカ停止時は以下の手順を実行しよう。

▲スイカ停止時は中リール”羅龍盤”図柄を目安にスイカ狙い
右リール適当打ちでOK
【入賞ラインで強弱を判別】


◆上記停止型以外は残り適当打ちでOK。


◆ワンポイント
「チェリーの見分け方について」

”羅龍盤”図柄の停止型などで判別しよう
①中段チェリー停止時

▲中段チェリー停止で強チェリー or 最強チェリー
【最強チェリーは払い出し枚数でも判別可能】
強チェリー⇒リプレイ
最強チェリー⇒7枚

②角チェリー停止時

▲角チェリー停止で弱チェリー or 強チェリー
弱チェリー⇒右リールに”羅龍盤”図柄が非停止
強チェリー⇒右リールに”羅龍盤”図柄が停止

レア役の停止型(下記停止型は全て一例)

主な小役の停止型
弱チェリー(リプレイ)


強チェリー(リプレイ)
 

最強チェリー(7枚)
 

弱スイカ(6枚)


強スイカ(6枚)


チャンス目(リプレイ)


強ベル(7枚)


目次へ戻る



ボーナス(AT)中の打ち方

ナビ発生時
すべてナビに従う

ナビ非発生時
通常時と同様小役狙い

演出発生時
通常時と同様小役狙い

ペナルティなどは無いが、ナビ発生時の押し順ミスには気を付けよう。

◆7揃いが入賞しないと開始されない点に注意

▲AT開始時や「蒼拳ボーナス」開始時などで発生

目次へ戻る

※数値等自社調査
※サイト内の画像や情報を引用する際は、引用元の記載とページへのリンクをお願いいたします。

©原哲夫・武論尊/コアミックス 2001, ©蒼天の拳 2018 版権許諾証YKP-122 ©Sammy

パチスロ蒼天の拳4:メニュー

パチスロ蒼天の拳4 基本・攻略メニュー

パチスロ蒼天の拳4 通常関連メニュー

パチスロ蒼天の拳4 AT関連メニュー

 業界ニュースメニュー

蒼天の拳シリーズの関連機種

スポンサードリンク

一撃チャンネル 最新動画

また見たいって方は是非チャンネル登録お願いします!
▼ 一撃チャンネル ▼

スポンサードリンク

確定演出ハンター ハント枚数ランキング

パチスロ高設定確定演出ハンター

パチスロ高設定確定演出ハンター詳細

2022年3月度 ハント数ランキング

更新日:2022年4月8日
集計期間:2022年3月1日~2022年3月31日

取材予定

1〜1 / 1件中
1〜1 / 1件中
スポンサードリンク

サ行のパチスロ・スロット機種解析