機種概要・スペック:パチスロ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」

更新履歴

筐体・リール配列・配当

パチスロダンまちの筐体とリール配列
FAMILIA BONUS
パチスロダンまちの青同色
349枚を超える払い出しで終了
パチスロダンまちの赤同色
279枚を超える払い出しで終了

DIVINE JUDGE DOUBLE
パチスロダンまちの青異色
287枚を超える払い出しで終了

DIVINE JUDGE
パチスロダンまちの赤異色
161枚を超える払い出しで終了

FAMILIA CHANCE
パチスロダンまちのBAR揃い
79枚を超える払い出しで終了

5枚
パチスロダンまちのスイカ

4枚
パチスロダンまちのチェリー

7枚
パチスロダンまちのベル

リプレイ
パチスロダンまちのリプレイ

※上記は見た目上の配当の一部です。

パチスロ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のスペックと特徴

設定 ボーナス合算 PAY
1 1/189.4 98.2%
2 1/179.1 100.3%
5 1/168.5 106.4%
6 1/149.3 111.9%

導入予定日:2018年11月19日

KITA DENSHI(北電子)から『パチスロ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」』が登場。

本機は「ダンまち」の愛称で親しまれるライトノベル発の大人気コンテンツ、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」とタイアップしたマシンで、ボーナスと、ループタイプのRT「ファミリアミィス」を絡めながら出玉を増やしていくボーナス+RT機。

ボーナスは安定して多くのメダルが獲得できる「FAMILIA BONUS(ファミリアボーナス)」と、枚数変動型のボーナス「DIVINE JUDGE(ディヴァインジャッジ)」、そしてRT中の成立で様々な特化ゾーンへと変貌する「FAMILIACHANCE(ファミリアチャンス)」の大別して3種類。いずれも個性豊かで見どころ満載だ。

RT「ファミリアミィス」「ソロプレイ」と、「エピソード」「ダンジョン」「デスパレードゾーン」から構成される「マルチプレイ」とが存在。多数の特化ゾーンなども搭載しており、「マルチプレイ」昇格時の平均継続G数は約350G!(設定1)と高いポテンシャルを秘めている点も見逃せない!

コンテンツの持つ世界観やキャラクターの魅力を最大限に活かしたゲーム性と、細部まで作り込んだ専用筐体も必見で、TVアニメの名場面が忠実に再現されたエピソードは、「ダンまち」を知らないファンでも楽しめること間違いなしだ。

※数値等自社調査

(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ / ダンまち製作委員会 (C)KITA DENSHI

パチスロ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」:メニュー

パチスロ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」 基本・攻略メニュー

パチスロ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」 通常関連メニュー

パチスロ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」 ボーナス関連メニュー

パチスロ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」 RT関連メニュー

発表会&試打レポート

一撃ライン@

タ行のパチスロ・スロット機種情報一覧