機種概要・スペック:GⅠ優駿倶楽部

更新履歴

筐体・リール配列・配当

ダービー倶楽部のパソコン用の概要画像
ファンファーレフリーズ
ダービー倶楽部の赤7揃い

9枚 or 3枚
ダービー倶楽部のベルの配当

3枚
ダービー倶楽部のスイカの配当

9枚 or 3枚
ダービー倶楽部のチェリーの配当

リプレイ
ダービー倶楽部のリプレイの配当

※上記は見た目上の配当の一部です。

GⅠ優駿倶楽部のスペックと特徴

※MB(純増48枚)搭載

設定 ART初当り PAY
1 1/348.8 97.8%
2 1/342.2 98.4%
3 1/324.1 99.6%
4 1/296.4 103.4%
5 1/283.1 105.5%
6 1/266.7 110.2%

導入予定日:2017年2月 6日

KPE(ケーピーイー)から『GⅠ優駿倶楽部』が登場。

本機は、ART「GIロード」で出玉を増やす仕様のART機。

通常時は、新馬戦へ出場する馬を育成していくゲーム性となっており、約8週間(1週間=8G)の育成を経て「新馬戦チャレンジ」へ突入する。

この1連の流れが通常時⇒ARTの王道パターンとなっており、「調教ゾーン」や「温泉ゾーン」といった育成促進ゾーンも搭載している。

ARTは、セットごとに継続率が設定されているシナリオ管理型のARTとなっている。

ART中はゲーム数上乗せや、V揃いによるセット上乗せ。
さらには上乗せ特化ゾーン「まこまこたいむ」を搭載。

ARTが11セット目を迎え「凱旋門賞」を勝利すると、セット継続率88%の凱旋ロードへと変わり、更なる出玉に期待ができる。

※数値等自社調査

(C)KPE

GⅠ優駿倶楽部:メニュー

GⅠ優駿倶楽部 基本・攻略メニュー

GⅠ優駿倶楽部 通常関連メニュー

GⅠ優駿倶楽部 ART関連メニュー

一撃ライン@

関連記事

サ行のパチスロ・スロット機種情報一覧