【リリース情報】スマスロ劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語f-フォルテ-

株式会社ユニバーサルエンターテインメントは8月21日、メーシー社製のスロット新機種、『スマスロ劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語f-フォルテ-』を発表した。

初代『SLOT魔法少女まどか☆マギカ』の登場から10年。今なおユーザーからの人気が衰えぬ一大シリーズの最新作が、ついにスマスロで登場する。

本機について同社は「より強く、より楽しく!シリーズ最高の(フォルテ)スペック」というキャッチコピーを掲げており、「シリーズ最高の出玉性能」とAT「マギカフェスティバル」のゲーム性が徹底的に追求されている模様。

マギカフェスティバルは純増約2.0 or 4.0枚/G、1セット18G+αのイベントマス攻略型AT。同日公開された機種PVにもあるとおり、“2”の上乗せ特化ゾーン「マギカ☆クエスト」のゲーム性をパワーアップしたものがメインATに据えられており、マップ制覇時などに獲得するボーナスとのループで出玉増加を目指すようだ。

ATへは通常時のBB消化後に移行するCZ「舞台装置の魔女(ワルプルギスの夜)」に成功で突入するが、このCZにはマギフェス終了後にも移行するため、この「フォルテループ」でATを“何度でも繰り返す”!?ことができる仕様となっているぞ。

ホールへの導入は11月を予定。

歴代シリーズの“ココが良かった”を継承しつつ、新規追加要素でゲーム性が大幅に進化した本機の続報に注目だ!

【リリース情報】スマスロ劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語f-フォルテ-(1)

ⒸMagica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project
[Music] Licensed by Aniplex Inc. Licensed by Sony Music Labels Inc.
©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

MACY(メーシー)の関連取材記事

業界ニュース