【第125回ガチノリ】強敵が呼んでいる|P.S Never say never

【第125回ガチノリ】強敵が呼んでいる|2015.09.25(金)

こんにちは、一撃のしゅうです。

9/13(日)、今回の"ガチノリ"は「やすだ前橋店」に突撃。

日帰りの強行スケジュールってことで朝は4時半に起床、新幹線に乗り、やって来ました群馬県!

当日は20円パチスロ増台のリニューアル期間ってこともあり、開店前の並びが過去に突撃したときよりも多い印象です。

これまでもパチンコ、パチスロ問わず優秀台にありつけているだけに期待は大きい。

狙い機種はまだまだ打ち込み足りないサミーの「パチスロ北斗の拳 強敵」



設置は33台とのことなので大丈夫でしょう。

ピンポイントで狙いを絞れているわけではないので、とりあえず座れればオッケーです。

では、今回もがんばりますか~。

角台を確保

自分が北斗強敵の島に入ったのは4、5番目くらい。

猶予はあったのでゆっくり台を吟味してもよかったのですが、これまでデータから台を選んだことがなかったので個人的に強い印象を持っている角台を確保しました。

通っているわけではないので悩んでも仕方ないですね。

フィーリングです。はい。

高確スタートだった!?

朝イチ投資は1000円、弱スイカと弱チャンス目を引いてから高確示唆っぽい演出が頻発。

この日はまだ、弱スイカからの状態移行に大きな差が設けられていると思い込んでいたので、勝手にテンション上がっていました。←

しかもこれが高確移行どころか前兆に移行。

払い出しランプの矛盾青大オーラなどの高確滞在濃厚演出は確認できてなかったけれど、どうやら朝イチは高確スタートだったようです。

仮に違ったとしても弱小役で前兆に移行してくれたのは設定の高低を推し量る意味でもプラス要素。

後の展開が楽しみになる挙動ですね。


(液晶と出目、期待感の融合が北斗の魅力。)

こんな簡単なはずがない

前回、大山北口5号店に突撃したときはプレミアムJAC→北斗揃い→24連、と出玉的に非常に楽な展開で実戦を終えました。

そして、この日もまた出玉に恵まれます。

朝イチの初当りは北斗乱舞や継続バトル時の大量上乗せが絡み、一撃2846枚のメダルを吐き出す。



トキ兄さんが出てくれば興奮必至。




関連記事