結局はヒキなんすねぇ|ティナ君の実戦記

結局はヒキなんすねぇ|2014.12.27(土)

こんにちは、ティナ君です。

今回はKINBASHA新宿三丁目店さんでバラエティー版の設定判別バトルに参加してきました。

そしてぼくが担当する機種はこちら。

shb14113tina-gazou1.jpg

『パチスロうみねこのなく頃に』です。

うみねこはみなさん知っての通り、しっかり目押しができれば設定1でも機械割が100%を超えるマシンです。

ビタ押しするタイミングはCZ中やボーナス中など様々な場面で訪れるので、今日一日、胃がキリキリしそうです。

とりあえず他のライターさんたちに馬鹿にされないよう、ビタ押ししっかり頑張ります。

引くだけなら得意ですよ

開始から1時間くらいだったかな。

チェリーを取得してからマックスベットが押せないしエラー出てるし、なんてタイミング悪いんだ。

とかなんとか思いながら呼び出しボタンを押してから液晶画面を見るとボーナス確定の文字。

shb14113tina-gazou2.jpg

チェリっちょビッグの何分の一でしたっけコレ。

こういった演出関連は疎いので、一撃っていう素敵なパチスロサイトで調べてみたら...。

知ってびっくり約1/19000


引いちゃいましたね、無駄なやつ。

まぁ、レアな演出が見れたってことで嬉しいには嬉しいんですが、このヒキをAT、ART機でやっていれば今頃ウハウハだったんだろうなと考えると...ホント、何やってるんでしょうね。


あー、でも絶対衝激Ⅱで朝イチ1/65536引いて800枚くらいしか出なかったっけ。

AT機で引いても大して変わんねぇな。


shb14113tina-gazou3.jpg

その後もボーナス、RTがうまく絡んで、低投資でお昼ご飯を迎えることができました。

最近バトルではAT機ばかり打ってましたから、このゆるゆるとした展開はすごく新鮮です。

あぁ、

平和だなぁ。

関連記事