風林火山あれこれ|盤面相場情報屋のスロ雑記

風林火山あれこれ|2015.03.13(金)

風林火山と言えば、あの武田信玄のキャッチコピーとして知らない人は居ないでしょう。

武勇・戦術・政治・人望と三拍子も四拍子も揃っていたとされ、戦国武将の中で特に人気の高い"甲斐の虎"を表すにはピッタリのこの言葉。

実際"風・林・火・山"という語呂も良いですし、何より格好いいですもんね。

(私も信州の田舎に帰る時、パーキングエリアで風林火山まんじゅうとか風林火山湯呑みとか毎回買っちゃいますし・・・。←)

shb-150222-row01.jpg

これは、信玄が学んでいた"孫子の兵法書"の一説より引用され、信玄の旗指物(はたさしもの)に書かれていたものだと広く言われています。


・・・ところが実際のところ、正式な記録にはその様な記述は一切無いそうで、近代の時代小説で描かれた創作ではないかという説が有力になっています。

歴史好きな方には、ちょっぴり残念かも知れませんね。


そしてこの中の、「しずかなること林の如く」の「しずかなる」が、「静か」では無い事を皆さんは知っていましたか?

「しずかなる」は「徐かなる」と書き、これは"徐行"の""。

即ち「ゆっくり、落ち着いている」という意味なんだそうです。


今回、恒例の「設定判別出玉バトル」にて、担当機種の下調べをしている内にたまたまその事を知り、(齢40を超えて)また一つ賢くなりました。

そんな私は一撃の悪人枠。松永弾正久秀ことローです、こん○○は。

疾如風、徐如林

まずは開始46Gで最初の周期CZ(モグラ叩き合戦)。

これがなんと・・・

shb-150222-row02.jpg


(゚ロ゚ノ)ノ

(実戦日時点では)解析情報が少なく、おまけに私の経験値も少ない為、周期天井に引っかかったのか勝利確定CZに当選したのかそれともその他の契機であったのか・・・。

今一つ定かではありませんが、もちろん悪くない挙動でしょう!

まさに疾きこと風の如くです。


その後約2000Gは、大きくハマる訳でもなく出玉も伸びるでも無い、ややまったりとした時間が続きます・・・。

この時点での収支はプラマイ0。

まぁ最近の台の高設定(と、もう決めつけている)って細かく当たりを重ねて大きく刺さるのを待つのが多いですしね。

徐かなること林の如しと言った感じでしょう。
('~`;)

侵掠如火、不動如山

はいそろそろ皆さんお気づきの通り、この辺でようやく火の如く侵掠する訳です。

shb-150222-row03.jpg

"全国制覇"から"覚醒艶舞"をGET!
ヽ(`∀´)ノ

まぁこれは派手な見た目と裏腹に、1回の上乗せは3/4が100G(25%で300G)で、継続率もほぼ10%

つまり大半が100Gで終わる訳で、過度な期待は禁物なフラグ甲州代表に名を連ねています、皆様も覚えておきましょう。

かく言う私も当然の如く100G乗せで終わった訳ですが、勢いづくキッカケとしては十分!

無事ドル箱カチ盛り程度のメダルを確保します。



そして最後、動かざること山の如くにメダルを着実にキープして・・・・・といきたかったんですけどね・・・。


山の如く、グラフの最後は下り坂・・・。

ギリギリプラス400枚の辛勝でフィニッシュです・・・。くぅ・・・。

設定推測+α

さてさて、たとえ僅か400枚でも勝ちは勝ち!

参加した4人中、差枚最下位でも勝ちは勝ち!
ヽ(`∀´)ノ←


見事連敗をストップした勢いに乗って、設定推測の方も頑張りましょう。


『真モグモグ風林火山2』の、実戦日(2/22)現在の主な設定推測ポイントは以下の通り。

詳細はこちらをご覧下さい

■AT初当り

11回(1/221.4)

設定 AT初当り
1 1/266
2 1/256
3 1/247
4 1/231
5 1/207
6 1/186


設定4と5の中間位でしょうか。

最大ハマリは500Gチョイと、経験値が少ないながらも初当りは体感的にも軽かった印象です。


■モグラ叩き合戦失敗時復活当選率

合戦敗北時は敵武将の残り体力に応じて復活抽選が行われますが、大きな設定差があります。

体力3~5・・・0/3
体力1~2・・・0/1

設定 敵武将残りHP
3~5 1~2
1 1.56 4.69
2 1.95 5.47
3 2.34 6.25
4 2.73 7.03
5 3.13 7.81
6 4.69 9.38


・・・今回は残念ながらサンプル不足もあって、該当HPでの復活は無し・・・。

今作のモグラ叩きは圧勝or惨敗が多く、思ったよりサンプルを集めにくそうですねぇ。

「復活すればラッキー」ぐらいの補足要素とした方が良さそうです。


その他、提督来襲時の勝利抽選もサンプル不足。

そして様々な要素を加味しての各CZ当選率をトータルするとは、中間よりやや下といったところでしょうか。


という事で、諸々を加味した今回の予想は・・・


全然わかりませんわ。
(´Д`)
(スミマセン)


ちょっと強引に予想しますと、初当りは明らかに軽めで、AT中は今一つやれてなかった割にプラス収支ですので、やはり下は無さそうです。

ただ"提督来襲"/"忍アタック"の上位CZの突入率があまりにも酷かった事を鑑みるとてっぺんもなんとなく無さそう・・・。


そんな訳で今回の予想は・・・
設定5でお願いします!

=======

それにしても最近、設定バトルでは"不甲斐無い"実戦が続いていましたので、甲斐の虎で数か月振りにプラス収支を飾れた事は嬉しい限り。(やや無理矢理)


今後もじわじわと、「徐か」に調子を上げて行きますよー。


(了)


実戦詳細データはこちら



細々とですが、Twitterやってます。
レトロゲーム好きな方ならフォロバ100%
m(_ _)m
 ↓↓



一撃からのお知らせ!

アンケート実施します!



今回、2月22日(日)にKINBASHA新宿三丁目店で行われた設定判別出玉バトルに来て下さった皆様へのアンケートを実施中!

いただきましたご意見は取材店舗とシェアし、今後の一撃企画の充実に役立てます。

ええ、必ず役立てます!!
(一撃社長:パチスロライダー談)

更にご回答いただいた方の中から、抽選で3名様にプレゼント!!
↓↓↓
プレゼントつきアンケートに返答してみる


(C)2015 コーエーテクモウェーブ All rights reserved.
(C)NET CORPORATION

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

【一撃】タレントブログの最近の記事