君子 凶に殉ず|盤面相場情報屋のスロ雑記

君子 凶に殉ず|2014.10.02(木)

季節の変わり目、風邪など召されておりませんでしょうか?

いつも衣替えに失敗する事でおなじみのローです、こん○○は。


ブログの方としては、ややご無沙汰しております。
(ちと多忙で余裕が無かっただけで、決してサボってた訳では無いんですよ。(´Д`))


さてさて、お馴染み「設定判別出玉バトル」です。

取材店舗は、一撃ユーザー様にはおなじみの
『KINBASHA新宿三丁目店』さん。

いつも大変お世話になっております。
m(__)m


そして今回の私の担当は、バトル初登場!

shb140923-basara3-row01.jpg

「BASARA目」から突入する「チェリーコンボ」や「夜背景ART」など、魅力的なゲーム性でロングヒットとなった『パチスロ 戦国BASARA2』の待望の続編、

『パチスロ 戦国BASARA3』(エンターライズ)です。
(以下「バサラ3」)


ほんの数日前、今回のバトルの予習を兼ねて初打ちに挑んだ私!

ものの見事に多数の諭吉様戦場の屍となりました・・・。
(´;д;`)ウッ...


「君子 凶に殉ず」

仇を討つべく復讐の鬼となり、一夜漬けの猛勉強をこなして挑む今回!

しっかり出して、設定看破もしちゃいますよー!

( `・ω・´)ノ

スタートダッシュからの・・・

まずは開始わずか16Gで射止めたボーナス終了後、1G目にレア役が降臨してのARTゲット!

shb140923-basara3-row02.jpg

ARTこそ伸びないものの、その後わずか1時間あまりで通常からの直撃ARTが2回!

分母がかなり大きいものの、大きな設定差のある部分です!

うん、今日はやれる日かも知れません!
( `・ω・´)


shb140923-basara3-row03.jpg

その後はモミモミっとした展開が続きますが、5回目のARTでようやく射止めた戦刻ブースト+100G


ようやくまとまったG数を得たところで、セット数の上乗せとなる武将バトルにもちょこちょこと勝てる様になり、迎えた6セット目・・・

shb140923-basara3-row04.jpg

夜ARTキタ━(゚∀゚)━!


上乗せ性能がUPするだけでなく、末尾3と7以外のセットで移行すれば高設定確率も上がる夜!

一気にテンションも上がります。

設定 夜ART
(セット数末尾3・7以外)
1 1/20.00
2 1/20.00
3 1/14.29
4 1/13.33
5 1/12.50
6 1/10.00

※"夜"一触即発からのART当選時は、初回セット時のみ夜ARTスタートとなる

shb140923-basara3-row05.jpg

結局この一撃は1600枚程度まで伸び、前半は終了。

見せ場が少ないのが気になりますが、まぁ時間もあるし後半何とかなるでしょう!

('~`;)

見せ場が・・・見せ場が欲しい

後半に入っても、相変わらずARTの初当りが軽く、設定要素的には何の不安も無いものの、どうも華の無い展開が続きます。

それもその筈、爆発のトリガーとなりそうな決戦やART中BASARA BONUSが一度も引けていないばかりか、戦刻ブースト連撃乱舞もほとんど引けません・・・。
(´Д`)

shb140923-basara3-row06.jpg
▲連撃乱舞は石田三成で1回のみ・・・

それでもハマらないのが高設定の証なのか、単騎特攻からのART通常時は軽いボーナスに支えられて延々と下皿プレイする事3時間・・・。


そして実戦も残り1時間というところで、自身初の一触即発からARTを射止め、ようやく初のART中のBASARA BONUSなども絡んであっという間に残り300G近いARTを確保!

「遂に俺の時代が来たか!」と、迫る終了時間を気にしながらブン廻し体制に入ります!



そして・・・

shb140923-basara3-row07.jpg

・・・軽やかに戦場を駆け抜けましたが何か?

(´;д;`)

設定推測

さてさて、そんな感じで見せ場は全く作れなかったものの、僅か1kの投資からの+2700枚と、出玉面では全く危なげない快勝となった今回。


ここからが本題の設定推測のコーナーです。

現時点(9/23)での設定推測ポイント別に見ていきましょう。


■通常時/単騎特攻中のボーナス解除当選率

通常時とART中とではボーナス解除の当選率が異なるものの、高確/低確と言った状態の影響を受けないのでサンプルを集めやすい要素です。

今回は中でも比較的設定差の大きい、通常時の以下3役からの解除に注目!

弱チェリー・・・2/40(5.0%

弱スイカ・・・4/18(22.2%

強チェリー・・・0/6(-

設定 弱チェリー 弱スイカ 強チェリー
1 0.5 15.0 5.0
2 0.8 16.0 5.5
3 1.0 17.0 6.0
4 1.5 20.0 7.0
5 1.8 23.0 8.0
6 2.5 25.0 10.0


強チェリーからの解除は無かったものの、弱スイカは及第点。

何と言っても設定1と6で5倍の差がある弱チェリーからのボーナスが2回見られたのは好材料でしょう!

■直撃ART当選率

2回1/768.0※通常時

設定 確率
1 1/5173.19
2 1/4841.75
3 1/4620.17
4 1/4181.91
5 1/2647.40
6 1/2208.96


ボーナスやCZを経由せずART当選となる直撃ARTは、分母は大きいものの、かなり設定差の大きい部分!

今回は朝イチ速攻で弱チェリーからの直撃が2回・・・。

文句無くプラス要素と言えるでしょう。

■単騎特攻突入率

7回1/192.1※通常時(単騎特攻中のG数は除く)

設定 確率
1 1/306.1
2 1/288.1
3 1/273.4
4 1/241.7
5 1/225.7
6 1/205.7


単騎特攻の突入率にも設定差がありますが、これは高確/低確の状態に左右されてしまうのが難点。

差は大きいですが、やや長いスパンで見ていく必要がありそうす。

今回はこちらも設定6以上!

通常時のサンプルは少ないものの、申し分の無い数字でしょう。


上記に加え、本文中でも触れた様に末尾3・7のセット以外での夜ARTが見られた事などもあり、今回の予想は文句なしの・・・

設定6で! ( ´∀`)b


===

実戦中にユーザーの方に「バサラ3の高設定って見抜けますかね?」とお声掛け頂いたのですが、正直出玉や履歴ではしんどいかも知れません・・・。

今回の様に、うまいこと(?)ロング継続が無く、看破要素に恵まれれば容易そうですが、基本的に通常時に設定差が存在する部分が多いのも事実。

通常時が長ければ長い程看破も容易になりますが、「わかった頃には大火傷」といった事にもなりかねませんしね。(+_+)


単騎特攻直撃ARTなど、常にアンテナを伸ばし周囲の台も含めた細やかなチェックが必要ですね。



最近ガチノリの方では、すっかり寒いギャグマシーンと化しておりましたので、たまにはマジメにお届けしてみました。

ではまた次回。(`・ω・´)ゞ


(了)


実戦詳細データはこちら


(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

この記事をシェアする
ツイッターでシェアする

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

【一撃】タレントブログの最近の記事