久々に設定判別バトルに出てきました。|禁断症状 ~実家の仏壇がスロット台に見えたので~

久々に設定判別バトルに出てきました。|2015.07.31(金)

どうも、新潟在住の松本です。

7月26日(日)、設定判別出玉バトルの舞台としておなじみの、KINBASHA新宿三丁目店さんにお邪魔してきました。

というか今まで何度も出向いてるホールさんなのに、毎度迷ってしまうんですよね。

なんか気が付くと全然違う場所に出てしまってるし、当日の気温は35℃オーバーだったし、喫茶店で涼んでるマザチキさんとローさんにお迎えに出てもらって申し訳ないしで、本当に朝からてんやわんやでした。

で、この日はジャグラー縛りの判別バトルでして、僕の担当機種は「アイムジャグラーAPEX」

これまで何度もプライベートで触ってきた機種なんですが、そういえばアイジャグAPEXはわざわざブドウをカウントして打つことはなかったですね。

養分ですからね。

しかしながら、せっかく設定を推測しながら打てる舞台に立つわけですので、購入してから10年以上も、何故か電池が切れることのない小役カウンタを手にして実戦に望みました。

ところで「この夏は冷夏になる」とどっかの局の気象予報士が言ってやがりましたが、見事にクソ暑い日々が続いていますよね。

僕は温厚なので大丈夫ですけど、みなさんは八割方「何が冷夏だよ」ってブチギレてることでしょう。

新宿もここ最近は猛暑日を記録しているようですが、考えてみればここ何年も、ずっと「今年は冷夏だ」つってたら前橋あたりで最高気温を記録したり、「今年は暖冬になりそうですね」つったら新潟県の上越あたりで積雪が8メートルを記録したりで、全くあてになりませんよね。

まあ予報だから外れることもあるんでしょうけど、世の中の多くの仕事は、予想を外すとそれなりのペナルティを課せられるもんです。

たとえばこの設定判別出玉バトル、設定判別しつつ出玉の量も競うわけですけども、これだって予想を外したら参加者全員にお酒をおごらないといけないというルールがありますからね。

僕は本当にお金がないしお酒も飲めないし、絶対にそのペナルティだけは回避したいと気合を入れて臨みました。

その設定判別バトルの模様はさておき、先日子猫を2匹拾いました。

どちらも夏風邪を引いていて、ろくに動けず、しかもこの暑さですからもう少し発見が遅かったら干物になっていたと思います。

親猫も見当たらなかったし......。

で、この子猫ちゃんたち、そのまま動物病院に連れて行って注射をしたり、薬を処方してもらうなどして、なんとか少しずつ元気になってきたようです。

これからも元気ですくすく育ってくれるといいなぁ。

猫ってのは可愛い生き物ですよねぇ。

というか動物ならなんでも可愛いです。


設定判別要素は嘘をつかない

そういえば、一撃編集のーめんさんが以前、ジャグラーの設定判別について「ブドウは嘘をつかない」と仰ってました。

ジャグラーシリーズといえば、小役のブドウには若干の設定差が設けられていましたよね。

それを数千Gもカウントし続けることによって、かなりの精度を誇るようになるというわけですね。

特にこのAPEXの場合、ブドウの設定差には大きな特長があって、設定1から5までが1/6.49均一で、設定6のみ1/6.18と高くなっています。

今回通常時4321G回して、カウントしたブドウは662回で1/6.5でした。

前述の判別要素からすれば、これは1から5のいずれかということになるはずです。

それからチェリー解除の際のREG BONUS出現率にも設定差がありますよね。

そういえば、当日初ボーナスもチェリーからのREGでした。

150727-shb-mizore-1.jpg.JPG

今回はチェリー解除総数が7回で、うちREG BONUSは4回となっていました。

数値的にみると1/1080.25ですが、これがちょっと失敗しちゃって、先告知の際にチェリーを狙わずにボーナスを揃えてしまったことが何度かありまして、正確なチェリー解除率がこちらに表示できませんでした。

凡ミスすいません。

ただ、チェリーでREGが付いてくる確率は設定が高まるにつれてアップしており、設定5と6で1/909.65、設定4では1/1093.04ですので、少なくともこの中間だったということになります。

150727-shb-mizore-2.jpg.JPG
▲66GでBIG。「運命」のアレンジバージョンが流れました。

低設定ほどチェリーでの解除で引っ張ってくるボーナスはBIGに偏りますので、7回中4回がREGだった時点で、個人的には上3つはほぼほぼ確定していると考えます。

それから、なんといってもこの手のボーナスのみで出玉を増やすタイプの機種の判別に欠かせないのは、ボーナスそのものの出現率ですよね。

その数値も申し分なく、最終的に1/110.7と、設定6を上回る優秀な結果を残してくれました。

本機の場合に限らず、ジャグラーは設定が高まるにつれてREG出現率も高まり、設定6では50:50になってしまいます。

僕の打ったデータを見れば、最終的にはBIGが16回、REGは23回となりました。

150727-shb-mizore-3.jpg.JPG
▲やっぱり何度見ても綺麗なリールと綺麗なGOGOランプ。

ただ、アイジャグAPEXは設定5のみ、ボーナス出現率の逆転現象が起きてまして、BIGよりもREGに偏るスペックになっています。

しこしこ計測したブドウの回数、チェリー重複REGの数、ボーナスの確率とBRの出現傾向、これらを総合的に考えた場合、これはもうほぼほぼ設定5に違いないと感じた次第です。

ボーナス出現率だけ見ると6もあり得たのですが、前述のようにブドウのカウントがとにかく大事な機種のようなので、ここは素直に6を否定しておいて正解でしょう。

ところで、僕がジャグラーを打つといつもREG先行のきらいがあるのですが、これだと優秀台を打っていてもなかなかドル箱を使う機会に恵まれないんです。

今回いっしょに打っていたしゅうさんは、10回ぐらいジャグ連して、そのほとんどがBIGだったんです。


おわりに

この日の設定判別バトルでは、出玉の面ではしゅうさんに5歩ぐらい及びませんでしたが、合算の良さと、最大400Gもハマっていないなど、試合を上手く回せたのは僕だったと思います。

なのでチャンピオンは僕です。

それにしても、なんであんなにジャグラーって面白いんでしょうね。

特に今回、500Gおきにチェリー重複カウントやらブドウやら計測して、段々高設定を打っているという確信が持てるような展開でしたので、余計に楽しかったです。

150727-shb-mizore-4.jpg.JPG

こちらが実戦終了時のスランプグラフです。

終始REG先行の試合運びだったので、何度も冷や汗をかきましたが、終盤になってチェリー解除が立て続けに発生したことも手伝い、このような「気持ちいい」グラフになりました。

これで勝ち癖が付いてくれたら良いんですけど。

★Twitterやってます! 
いろんな意味でフォローしてね!



実戦詳細データはこちら

一撃からのお知らせ!

アンケート実施します!



今回、7月26日(日)KINBASHA新宿三丁目店で行われた「設定判別出玉バトル」に来て下さった皆様へのアンケートを実施中!

いただきましたご意見は取材店舗とシェアし、今後の一撃企画の充実に役立てます。

ええ、必ず役立てます!!
(一撃社長:パチスロライダー談)

更にご回答いただいた方の中から、抽選で3名様にプレゼント!!
↓↓↓
プレゼントつきアンケートに返答してみる



(C)KITA DENSHI

この記事をシェアする
ツイッターでシェアする

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

【一撃】タレントブログの最近の記事