【第98回ガチノリ】推定高設定&ロンフリ炸裂!もらった!|禁断症状 ~実家の仏壇がスロット台に見えたので~

【第98回ガチノリ】推定高設定&ロンフリ炸裂!もらった!|2015.07.16(木)

6月6日のことなんですけど、某ホールさんでガチノリ勝負を挑んで、恐らく高設定っぽい台を打って惜敗したんですよね。

「やすだ西池袋6号店」さんっていうお店なんですけどね。

割と本気で悔しくて、いつかリベンジしてやろうと思っていたんですが、その機会が意外に早く訪れまして、7月11日にティナくん、新メンバーのガット石神くんと一緒に、再度ガチノリしてきました。

実戦前にガチノリの総合収支を聞いたらば、未だにマイナスなのは、もうマルサン編集長と僕だけだそうです。

でも今までいっぱい負けてきたんで、もう感覚が麻痺ってて、この間も編集長とは電話で「すきなだいをすきなだけうったらかてるかも」と綿密な打ち合わせをするぐらいの精神状態になっています。

まあ、タイトルにあるように、間違いなく高設定はツモりました。

なんならお昼過ぎにフリーズも引きました。

でも、またしても調子に乗っちゃったんですよねぇ。


ちわわ曰く「ガン×ソード最高!(ただし負けている)」

ガットくんの見た目が完全に輩なので引きながら開店前にやすださんの前に並んでいたんですが、この日は朝からクソ暑くてたまらんかったです。

ちなみに僕は10番目の入場だったのかな?

狙えば新台もゲットできたとは思うんですが、気が付いたらガットくんと並びで「ガン×ソード」に座っていました。

継続率式のATで、最低でも継続率が77%と、滅多に単発では終わらないスペックを秘めている本機種。

僕の知り合いにちわわっている物書きがいるんですが、彼も動画かなんかでこの台を打ってて、とても楽しそうでした。

で、となりのガットくん曰く「ガンソは甘い」とのこと。

たしかに筐体を舐めてみるといちごミルクの味がしたので、彼の情報収集能力は、どうやら折り紙つきのようです。

恐ろしい新人が入ったもんですね。

そろそろ俺も引退しないとダメかしら?

当たりは早かったです。

ガットくんがさっさと128Gの周期で当選して、僕はといえば16Gでチャンスゾーン「幸せの時」に突入。

ここでBAR揃いすれば91%以上の継続率ATがモノに出来るので、気合いを入れて消化したいところですね。

それにしても、このネーミングで別にATが確定するわけでもないのが、逆に世界観に合ってて良いですよ。



これが10Gで転落してしまったのですが、こっちもこっちで128周期で引っかかってくれまして、投資6本目の145GでAT「リベンジバトル」に当選しました。

初当たりは赤7の青オーラ。

単発こそ回避したのですが、2セット目で普通に終了しました。

↑↑↓↓←→←→からのチャンスボタンプッシュでモード判別すると「D」表示。

77%継続だったということですね。

獲得は85枚ということで、乗っけから変な笑いが出ましたよ。

次の当たりは86Gからの228枚。

可もなく不可もない枚数で、モードは「D」と表示されていました。

ターニングポイントはAT後すぐに訪れた2度目の「幸せの時」。

ここでティナくんに代打を頼んだら、1G目にやってくれました。

ありがとう! 本当にありがとう!



一気に192枚のメダルをゲットして(ちなみにモード表示は「B」でした)意気揚々と追加投資。

ちょうど10本目を飲ませる寸前の344Gで「リベンジバトル」。

ようやく普通に続いてくれたというか、10連以上してくれて875枚の持ちメダルを確保することに成功しました。


俺はついに一撃でやってやったぞコラ!

それにしてもこの台、本当に解除が早い。

128Gのゾーン以内に大体ATを持ってきてくれるし、サブ液晶には何度もこの表示。



青いライン(256G周期)がないだけで安堵しますよね。

メモを見返すと、4回もこの画面が登場しています。

当たりが軽いっていいですよね。

言っても640Gのゾーンまでハマる可能性があるものの、非常に心強い示唆になってくれました。

流れが大きく変わったのは、12時を回った頃でしたか。

関連記事