【初投稿】北斗の拳 強敵 初打ちから考察

すろ豆夫さん/20代/男性

はじめて投稿させて頂く「すろ豆夫」と申します。

普段はスロバカ夫婦で並び打ちをしておりまして、

一撃さんはよく利用していましたが、ブログ機能がついているということで

自分の考えをまとめつつ知り得た情報を実践結果を兼ねて都度書いていけたらと思っています。



...などと堅い文章はここまでにして、早速本日の実践報告をしていきたいと思います。



【実践機種】北斗の拳 強敵 HANABI

【実践時間】10:00~16:30

先日、北斗の拳 強敵がホールに導入されて早く打ちたい早く打ちたいと思っていましたが、

仕事、仕事、台風、仕事、となかなかホールへ行けず、悶々とした日々を送っていました。

そして待ちに待った公休日がやってきたのでやったやったと葉っぱ隊以上に喜びながら大雨の中ホールへ前日の夜下見をしに行きました。






まあ




寝坊しまして




ええ


9時半抽選のところ、9時45分に目が覚めまして

半泣きで服を着て

当然抽選は受けられないので急遽並び入場のホールへ変更し

GEROを吐きそうになりながら猛ダッシュで向かいまして

少しEZUKIながらの入場となりました。オエ


平日朝イチは人の多くないホールさんなので、なんとか新台の北斗に着座し、いざ実践!



前置き長くてすみません



さて、打ち始めて最初に思ったことが


初代の雰囲気がそのまま残っている


ということでした。

まあ初代がピークだった頃、私まだ18歳未満でしたのでゲームセンターでの記憶ですが、
『王道揺るがず』とはまさにこの事かと噛み締めながら打っておりました...が

いくら噛み締めても噛み締めても当たらないわけですよ。



横のお兄さんはvsラオウでGO-SHO-HA☆とかカマしてる中

私はひたすらモヒカンにTA・WA・BA☆と叫ばせるだけの簡単なお仕事。


単純作業が苦手な私はきっと工事とかでは働けないんだろうなあ...としみじみ感じながら

ひたすらレバーを叩き続けてようやく強スイカから1発目のATをゲット。



多分低確でのヒットなので、もしかして設定差あるとこなんちゃうん?なんてワクワクしながら放つオーラは







いくら解析が出揃っていないからといっても

この色が示すものが何かくらい分かるわけで


例えるならばまどマギでワルプルギスの夜へ突入し、

2連目のキャラカットインがさやかのような

それくらいの気持ち
です、ハイ



何はともあれ最終的に自分次第なのがこの台の良いところですから

勝負所、ココ!と思う場面では縦横無尽にレバーを叩いて叩いて叩きまくりましたよ。

するとどうでしょう、我が家のケンシロウに気持ちが伝わったのか

何度やられても立ち上がり立ち上がり立ち上がり

しまいにはラオウ先生のGO-SHO-HA★を避け、シン教授の手刀はムソウテンセイで華麗に避ける訳ですから

こっちも調子に乗り、イヤーマイッタナーコリャATレベル4ダワーなんて仰け反って打ち始めると

キツいお仕置きが来るのが世の常というもので

結果8連で見事に聖帝にやられやした


m(_ _)m



獲得枚数は924枚とこれまたリアクションの取りにくい枚数で終わり

我が家のケンシロウはまた長い旅路へと向かうのでした...



その後初当たりを計5回ほど引くものの、どれも2連以上しなかったものの

当て方だけはなんとなく分かってきました。

まあ前回の蒼天の拳と同様に、

上げて、上げて、刺す

これが基本だろうなと、感じました。


もちろん、今回から搭載されたczも大いに活用していかなかんところではありますが、

ぶっちゃけレア役をゴリゴリに重ねてる間に中段チェリーやら強スイカが

必ずと言っていいほど絡んできますから、czをGEROる前に重ねたレア役で良い状態に上げて強小役で刺さってしまいます。



まあ



当たるのは良い事なんですけどね。

殆ど救済措置に近いような発動になると思いますので



「キィ~!こんなにレア役引いたのに当たらないなんて!悔しいッ!だけど感じちゃry」

みたいな事にはあまりならない様な気がします。




結局全部飲まれて追加投資までしましたが

高設定らしき挙動(弱小役からの何かしらの当選等)が全く確認出来なかったので

使った分だけでも取り返そうと座ったのがHANABIです。



もうね、スゴい好きなんです。HANABIが。


あの何処から押しても震え上がれる自由度


なんなら右ファーストなら適当押しでもOKという寛大なリール配列に


私感動すら覚えました。


実機を買おうかとも思いました。


でも高いからやめました。


m(_ _)m



HANABIに座った時点で既に投資は30本

低設定でも脱いだらスゴいんだから感がどんな状況でも座れる切り札に成り得る最高の機種だと思ってます。

結局追加2本からビッグ4連で1300枚近く流して終了。


投資 32本
回収 27.5本

で本日の実践を終了しました。

150911slo.jpg

因みに写真ですが、私が愛して止まない1枚役こぼしで赤七1カク目でございます。

この出目を見るたびにちょっとだけ漏らすので

泌尿器科への通院を考えてる次第でございます。


おわり

[古い記事] 天井の救済 <<

>> フリーズ2発! [新しい記事]

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

【一撃】パチスロ読者ブログのブログ記事