Aタイプにだって夢がある

ゾロ6さん/40代/男性

今年の初打ちで2万5千枚を叩き出して以来、久しぶりの投稿です。

世の中には新基準機が出回っています。旧基準機よりコイン持ちは良くなったものの、初当りは重くなり、純増は少なくなり、ARTに入ろうが、私のような凡人は、どう頑張ろうが、頑張っても頑張ってもコインがなかなか増えない...。

純増1.2枚、1セット単発で...36枚?(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

で、初当りが重くなったら必然的に通常時が長い=暇(・へ・)で、フリーズを引いたとしても、そこからさらに頑張らなければいけない現実。戦コレ2のように世界一周×2回が確定なら良いのですが...。

「でも今後はそのような台ばかりになる、今から慣れておかなければ」との思いで、研究し打ち続けてみましたが...。

ムーリー(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

で、そこから目覚めたのがAタイプ

今までは見向きもしなかったのですが、これが実に面白い。

液晶に踊らされることや一喜一憂することもなく、「おは天」やハマりにハマってからの単発で絶望することも少なく、1ゲーム完結が多いので短い時間で楽しめるのも魅力。今さらですが、昔はこんなんばっかでしたし、昔を思い出しながら実に今ハマっています。

ジャグラーはあまり打ちませんが、ハナビ・バーサス・クラセレ等々を打ちに打ってます。40歳も半ばに差し掛かると、時間の経過とともにビタの目押しがツラくはなりますが、そこを目ヂカラ全開で頑張ってます。

で、11月23日の勤労感謝の日、勤労者(私)にご褒美をもらおう、と相手に選んだのが、マイジャグ3。
この店はAタイプが平時より強いこと、そしてスペックを考慮し、何よりあのジャグ特有の「ガコッ」って音が無いのが魅力で選びました。あの「ガコッ」って音、若い頃は快感でしたが、年を取ると心臓に悪い(笑)

そんなことで、朝イチはマイジャグ?で勝負開始です。

今日の目標は、
1.告知ランプでレインボーを見る 
2.この台の過去の最大差枚数を塗り替える 

です。
Aタイプであることを自覚し、夢では無く可能な範囲で(笑)

データを下調べした結果、一昨日はどん底で昨日はビミョーな台を2台候補としてチョイス。

さて、10時開店、いよいよ勝負です。
候補2台の内、1台は先客があり、2番目の候補であったもう1台の方が確保できました。まずはガックンチェック。これ重要。

...チーン。ガックンせず(笑)この時点ですでに結構焦ってます。でも店内のジャグコーナーはすでに満台。とても移動できる状況ではありません。仕方なく続行です。

と思っていたら、投資1K、23ゲームでヒット。ビックボーナース!

これは幸先良し。頑張れマイジャグ。

するとここから、怒涛の6連続REG、それも設定差のある単独は1回...。この時点ですでに絶望感に襲われています。

しかーし、今日のマイジャグは一味違う!まったくハマらず、BIGが5連続した後は、200手前、または200のゾーン(勝手にそう思って言ってます)で当り、ハマったのは、2回450Gと350Gの2回のみです。「こんなにペカもの?」と機械の故障を疑ったほど。常にBIGとREGが1対1の状況が続きます。「これはあるかも...」と思っていると、見えてきました、そしてとうとう追いつきました!過去の最大差枚数を追い抜きました!

その後も快調に飛ばし続け、閉店間際まで打ち続けた結果、終わってみれば、7873G回してBIG44回(1/178・設定6以上)、REG40回(1/196・設定6以上)単独REG27回(1/291・設定6以上)合算1/93(設定6以上)という驚異的な結果。ブドウは1266回(1/6.22・設定4の近似値)でした。

ブドウの確率が微妙ですが(数えた努力は買って下さい)、某設定判別アプリでも83.84%で「設定6」という結果でした。だから「6」ということで...。

嬉しいから。こんなに出たことないから。

最後は、200のゾーンを過ぎたところで矛を収めました。

最大差枚数は7,500枚オーバー


161128zoro6.jpg

余裕のプラス収支で終了しました。残念ながら、「告知ランプでレインボーを見る」は達成できず、次回へ持ち越しです。


そうです、Aタイプにだって夢があるんです!


それはそうと、Aタイプ(特にジャグラー)を長時間打つ時、皆さん、何を考えているのでしょう。モードがあるわけでもなく、天井があるわけでもなく、ただただペカるのを待つだけ。そう考えると、小役カウンターって良い暇つぶしですね(笑)

多分、これからもAタイプを飽きるまで打ち続けると思います。投稿できる機会は少なくなると思いますが、「一撃」の中でAタイプの解析情報が充実されることを期待していまーす!


いつも長々とすみません。これを最後まで読んでいただいた方は、きっとAタイプが好きな方ですよね。ありがとうございました。


ずっとAタイプを打ちましょうね。

[古い記事] 119%の底力 <<


この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

【一撃】パチスロ読者ブログのブログ記事