ドキドキモード!

ねこちゃんさん/20代/男性

スロットを始めて3年!始めて打った台はバジリスク2。

CZとARTく区別もつかず、開眼チャレンジを大当たりと勘違いしたり楽しくスロットを打っていました。

月日は流れ、最近では設定判別や天井狙いなど、各機種の解析情報を元に、プラス収支で1ヶ月を終えるようになり、自分なりの立ち回りを確立出来たような気がします。そんな気になってるだけなのかな.....!?

少なくとも理論的にスロットを打てるようになったと思う今日この頃ですが、きっかけはこの一撃を見たことでした!

とっても分かりやすい解析情報!中押し判別などの楽しいプチ情報や個性豊かなブログ!さらにはガチノリ企画など実践的な情報まで!スロットの楽しさと奥深さを教えて頂いた気がします。

誰も興味のない、自身の解析情報はともかく。大好きな沖ドキのお話し。いつも通り店内を見て回り、天国4回スルー台を打つことに。打ち始めて60Gほどでスイカからのボーナス当選。これで天国に上がってくれるだろうと期待しながらATを消化していると....

ピキーーーン!!



と嬉しい音と愛しいカナちゃんの声と共にドキドキランプ点灯!

さすがはドキドキモード。普段とは違い危なげなく10連!
そろそろ転落したかな!?と思った矢先に、



三連チェリー!1G連確定!

勢いそのままに自己最高の23連。3500枚ほどの出玉をGET!

嬉しくてスランプグラフを眺めていると初当たりが軽く、天国移行も今回の4スルー以外は優秀!もともとモードB狙いで打ったものの、期待して粘ること22時。

右肩上がりの綺麗なグラフで6500枚!

投資スピードの速いことに加え内部モードを完全に見抜くことの不可能な沖ドキの設定狙いは勇気が必要ですが、天国によく上がる台を打つのは楽しい。

特定日で無くとも、沖ドキを大切に扱っている店舗も多く、高設定の機械割が辛い沖ドキは比較的高設定投入率が高いように感じます。

とはいえ設定6の出玉感は凄い!モード移行や初当たりゲーム数など運的要素も強い荒波仕様の沖ドキですが、ハイビスカスとカナちゃんランプを見つめるだけの分かりやすいゲーム性が大好きな人も多いのでは?

1G連確定時、カナちゃんのパレオから浮き上がるCHANCEの文字がハイセンスだなーとかまだまだ話したいことは沢山ありますがここまで!(●´∀`●)



いつか超ドキドキモードで一撃万枚を達成してみたい!

その時までカナちゃんはホールにいてくれるかな....

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

【一撃】パチスロ読者ブログのブログ記事