HIT128

筐体・リール配列・配当

HIT128の
BREAK THE LIMIT(BTL)
HIT128の
HIT128の
HIT128の

リプレイ
HIT128の

ベル(7枚or3枚)
HIT128の

ターンテーブル(1枚)
HIT128の

ブレイク(リプレイ)
HIT128の

※上記は見た目上の配当の一部です

HIT128のスペックと特徴

設定 AT初当り 出玉率
1 1/127.5 96.9%
2 1/127.5 97.6%
5 1/127.3 103.5%
6 1/127.1 110.0%

導入予定日:2021年9月21日

OKAZAKI(岡崎産業)から『HIT128』が登場。

本機は上記の初当り確率を見て分かるように、128G以内に必ず当たるゲーム性が注目ポイント。
早い初当りだけでなく、1/8192で発生するフリーズ演出でまとまった出玉も獲得することが可能。

通常時は128G消化 or 短縮抽選(MIX5中のレア役)でAT「GALAXY PARTY(GP)」を目指す。
短縮抽選の「MIXING BOOST(MBst)」ではMIXレベルを上昇させ、早いG数でのAT当選やAT突入時の初期G数の優遇に繋がる。

AT「GALAXY PARTY(GP)」は純増約2.5枚/GのG数管理型AT。
はじめに「BREAK THE LIMIT(BTL)」で初期G数を決定し、揃った図柄で初期G数が変化(BAR<赤7<青7)。
消化中は成立役に応じてATストック抽選を行っており、当選時はAT終了後に再度BTLに移行する。
演出発生時の一部で技術介入を搭載しており、BGM変化や設定示唆演出発生のチャンスとなる。

AT終了(ストックナシ時)後は引き戻しゾーン「COME AGAIN!」で移行し、最大8G継続する。
引き戻し成功時のATは50G以上が確定するため、再度出玉の波を作りやすい仕様となっている。

また、「BTL」の初期G数選択時の一部で「999」が選択されると「エンディング」が発生。
有利区間完走まで継続するATでまとまった出玉獲得のチャンス。
本機はAT終了後に必ず有利区間がリセットされるため、1500G経過による有利区間終了の心配ナシだ。

「128Gで必ず当たる」という通常時の概念を大きく覆した本機の新境地に注視しよう。

HIT128の

機種概要もくじ

通常時の抽選
MIXING BOOST(ミキシングブースト)
ロングフリーズ
ATゲーム数告知「BREAK THE LIMIT(ブレイク ザ リミット)」
AT「GALAXY PARTY(ギャラクシーパーティー)」
引き戻し「COME AGAIN!(カムアゲイン)」


通常時の抽選

HIT128の

◆主なAT当選契機
・通常時の128G消化(ドット上のカウンタが0)
・MIXモード5到達時

MIXING BOOST(ミキシングブースト)

HIT128の

突入契機

・通常時の毎ゲーム抽選

性能

・継続:8G
・MIXモードアップの特化ゾーン
・ドット内のリフトマン演出成功でモードアップ
・MIXモードは5段階
└【モード1・モード2・モード3・モード4・モード5】
・MIXモード4到達時は50%で3桁ATスタート
└MIXモード5でAT当選+3桁AT確定!?

初期G数
期待度
ステージ
LOW MIXモード1
HIT128の
MIXモード2
HIT128の
MIXモード3
HIT128の
MIXモード4
HIT128の
【1/2で3桁AT!?】
HIGH MIXモード5
HIT128の
【AT当選+3桁AT確定!?】


ロングフリーズ

HIT128の
HIT128の

突入契機

・通常時の1/8192で発生

性能

・発生時点でAT確定
・赤7揃いと青7揃いでATゲーム数の期待度が変化
・エンディングを目指せる大量出玉獲得のトリガー

上乗せG数
期待度
図柄揃い
LOW 赤7揃い
HIT128の
HIGH 青7揃い
HIT128の

ATゲーム数告知「BREAK THE LIMIT(ブレイク ザ リミット)」

HIT128の
HIT128の
HIT128の

突入契機

・AT当選時
・AT引き戻し成功時
など

性能

・継続:最大3G
└継続するほどゲーム数がアップ
・開始時に揃う図柄に注目
└【BAR<赤7<青7】
・告知ゲーム数は「10~999」
└999選択時は有利区間完走まで継続!?

AT「GALAXY PARTY(ギャラクシーパーティー)」

HIT128の

性能

・純増:約2.5枚/G
・G数管理型AT
・「BREAK THE LIMIT」で告知されたゲーム数を消化
・成立役に応じてATストック抽選
・ストック獲得時は筐体右側の「みうランプ」が点灯
└AT終了後に再度「BREAK THE LIMIT」へ移行
・ストック獲得時はAT50G以上確定!?
・「スクラッチ演出」発生で技術介入を実行
└成功時に設定示唆など行う

HIT128の
▲筐体右側の「みうランプ」点灯でATストック確定!?

■スクラッチ演出発生時は技術介入に挑戦!
◆中リール上段に白BAR(EDM図柄)をビタ押し!
HIT128の
▲ドット液晶の内容で設定示唆
【ミスした場合も枚数的な損失はナシ】

引き戻し「COME AGAIN!(カムアゲイン)」

HIT128の

突入契機

・AT終了後(ストックナシ時)

性能

・継続:最大8G
・告知発生で再度「BREAK THE LIMIT」へ移行
└引き戻し成功時はAT50G以上継続!?
・引き戻し失敗時は非有利区間に移行

目次へ戻る

©OKAZAKI