『パチスロ笑ゥせぇるすまん2』【設定1】実戦データ&感想(マルサン)

『パチスロ笑ゥせぇるすまん2』【設定1】実戦データ

※ART/ボーナス確定時、ART/ボーナス終了時にG数をリセット
※リセットG数は黒文字で表記し、灰色文字は演出発生時のG数

通常
G数
ART/
ボーナス
G数
挙動 備考
0 スタート
88 魔の巣
166 魔の巣
188 福ZONE
205 フクゾーラッシュ(ART) 推定投資:7000円
+100G
(リプレイ?)
170 ART終了 継続:148G
獲得:418枚
79 福ZONE 10G終了
139 福ZONE 10G終了
353 福ZONE 10G終了
419 BIGBONUS 推定追加投資:5000円
強スイカ
80 BIGBONUS終了 継続:62G
獲得:154枚
92 魔の巣
107 福ZONE 10G終了
149 福ZONE 10G終了
218 真・福ZONE 昇格チャレンジ成功
234 真・フクゾーラッシュ 推定追加投資:4000円
68 ART終了 継続:57G
獲得:151枚
321 福ZONE 20G終了
352 魔の巣
538 福ZONE 10G終了
795 福ZONE 10G終了
833 福ZONE
851 フクゾーラッシュ 推定追加投資:23000円
65 ART終了 継続:46G
獲得:113枚
36 福ZONE
50 フクゾーラッシュ
+30G
(強チェリー)
+20G
(弱チェリー)
119 ART終了 継続:91G
獲得:314枚
79 福ZONE 10G終了
102 魔の巣
173 魔の巣
416 福ZONE
431 フクゾーラッシュ 推定追加投資:8000円
+20G
(強チェリー)
70 ART1セット目終了
1 フクゾーラッシュ2セット目開始
50 ART2セット目終了 継続:116G
獲得:240枚
106 福ZONE 10G終了
122 ヤメ 獲得:90枚

■ゲーム数データ

状態 G数
総回転数 2934G
通常 2312G
ART
(準備中を含む)
542G
ボーナス
(準備中を含む)
80G
ボーナス 回数
ドーンBONUS 0回(-)
BIGBONUS 1回(1/2854)
ART 回数
フクゾーラッシュ
初当たり
5回(1/462.4)
フクゾーラッシュ 5セット
真フクゾーラッシュ 1セット
極フクゾーラッシュ 0セット
ゲキゾーラッシュ 0回(-)
フクゾーラッシュ笑う 0回(-)

■小役確率

小役 回数
弱チェリー 30回(1/97.8)
強チェリー 11回(1/266.7)
中段チェリー 0回(-)
弱スイカ 31回(1/94.6)
強スイカ 3回(1/978)
チャンス目A
(ベルハズレ)
10回(1/293.4)
チャンス目B
(スイカハズレ)
8回(1/366.8)
共通ベル 19回(1/154.4)

■推定収支

項目 収支等
推定投資金額 47000円
推定獲得枚数 90枚
推定換金額 1500円
推定収支 45500円
負け

※1000円あたりの平均消化ゲーム数を34.4Gとして算出
※換金額は25枚以下の端数切り捨てで算出(等価計算)

『パチスロ笑ゥせぇるすまん2』【設定1】の感想




山登りを始めてみた。

いや、正確には「2年振りに再開した」と言った方が正しい。


2年前に購入し、
数回使用しただけで押し入れの肥やしと化した登山グッズ。

それらを押し入れから引っ張り出し、
入念に手入れをする私を訝しげに見つめる嫁さんの態度は当然っちゃ当然だろう。

建前では、
先日の「富士山世界遺産登録」にあやかってだとか、
齢40を手前にしての体力づくりのためだとか最もらしい理由をつけたけど、
本音を言えば近頃山に急増中の「山ガール」とかいう女性陣とあわよくばお近づきになりたい
というヤマしい理由もなかったわけではない。

まあ要するに平たく言えば
“昨今の登山ブームに見事に乗っかってみた”
というところだ。


久しぶりといえどあれから僅か2年。

“ラクショー”とは言わないまでも、まあ特に問題ないだろうと登る前は思っていた。

いかに”設定1”という悪条件が重なろうと・・・。


だが現実は思いのほか厳しかった。

山をナメてはいけない。

登れど登れど頂きは見えてこない。


確かに2年前と比べ、登山道は綺麗に整備されている。

しかしこの歳となれば、
鳥のさえずりやらマイナスイオンやらBAR魔の巣やら喪黒ステップアップ演出やらの付加価値だけでは到底登り続けられない。

となれば、
疲れきった身体を休憩ポイント「福ゾーン」で休ませ、
あわよくば山頂までの道程を一気にショートカットといきたいところだが、
残念ながらそれすらもままならない。


2年前に登った時は、
ちょうどタイミング良く出現する休憩ポイントが、投資に疲れた身体に心地よく、
かつ財布にも優しかったと記憶しているが・・・。


そもそも一体今は何合目付近なのだろう?

登り始めて700Gは過ぎたから、もう後戻りは出来ない。

いや、てゆーかショールーム実戦なんだから、途中でギブアップなどという選択肢は初めから存在しない。


それでも疲れた身体にムチ打って、どーにかこーにか登頂には成功。


先に登頂成功したライダー先輩やザーボンくんドドリアくんのヤングマンお二人は、
ゲーム数上乗せやら特化ゾーンやらドーンボーナスやら
見事なまでに眼下に広がる絶景を楽しんでるだけに、
「おじさんだって負けちゃいらんねぇ」
後に続けとばかりに私も絶景を・・・

って、天気悪くて見えんの雲だけじゃねーか。



ショールーム実戦を終えて、そんな感想を抱いたマルサンでした。


『パチスロ笑ゥせぇるすまん2』の導入日は

9月2日(月)!


『パチスロ笑ゥせぇるすまん2』の機種ページはこちらからどうぞ。

(C)藤子A・シンエイ・中央公論新社

SANYO(三洋物産)の関連取材記事

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

PBプロジェクト「Sオリスロ3シリーズ」合同プレス説明会 2020.01.14(火) 
PBプロジェクト「Sオリスロ3シリーズ」合同プレス説明会
メーカー名:JPS(ジェイピーエス)
遂に発表!6号機「アイムジャグラーEX」新機種発表会 2020.01.07(火) 
遂に発表!6号機「アイムジャグラーEX」新機種発表会
メーカー名:KITA DENSHI(北電子)
安心感と期待感の融合「P地獄少女 四」プレス発表会 2019.12.26(木) 
安心感と期待感の融合「P地獄少女 四」プレス発表会
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
新感覚!16回転の超先読みゾーン搭載!「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」プレス説明会 2019.12.19(木) 
新感覚!16回転の超先読みゾーン搭載!「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」プレス説明会
メーカー名:Konami Amusement(コナミアミューズメント)
仕置人がGORAKUシリーズで登場!「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO GORAKU Version」プレス発表会 2020.02.17(月) 
仕置人がGORAKUシリーズで登場!「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO GORAKU Version」プレス発表会
メーカー名:KYORAKU(京楽)
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート 2020.01.09(木) 
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート
メーカー名:FUJI(藤商事)
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント 2020.01.26(日) 
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント
メーカー名:Bisty(ビスティ)
「Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司」プレス発表会 2019.11.18(月) 
「Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司」プレス発表会
メーカー名:TOYOMARU(豊丸産業)
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.11.19(火) 
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:HEIWA(平和)
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会 2019.12.03(火) 
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)