『緑ドンVIVA2』新機種発表会

viva2-press-01.jpg

2014年2月25日(火)、株式会社ユニバーサルエンターテインメントは、本社にて4月下旬に導入予定の新機種
『緑ドンVIVA2』
の新機種発表会を行った。

ユニバーサルの看板コンテンツである”ドンちゃん”シリーズ、しかも多くのユーザーの心を掴んだ“緑ドンVIVA!情熱南米編”の後継機が発表されるとあって、会場はメディア関係者で埋め尽くされた。

主催者挨拶

発表会が始まると、執行役員マーケット戦略室室長 長谷川崇彦氏が登壇し語り始める。

viva2-press-02.jpg

「ユニバーサルを代表してひと言いわせていただきますが、“これ以上の完成度はない”と高らかに宣言させていただきたいと思います!」
と、秘めたる自信をつつみ隠さず表現した。

そして、
「私もマスコミをしていたパチスロユーザーですから、これまで試打をする中で色々な台がありましたが、この台に関しては魂が震えました! それぐらい完成度の高い台なので、今回の発表を本当に楽しみにしていました。」
と続けた。

冒頭では硬い表情だった長谷川氏の顔が、語るごとにどんどん充実した表情に変わっていったのが印象的だ。

さらに、
「これまでと違うのは、ユニバーサル開発陣の意思疎通をよりしっかり図るため、外注に頼らずにできる限り社内開発にこだわった点。

お金も使おう、時間も使おう、知恵も使おう、努力をしよう、問題が起こればすぐ直そう、今の市場で対応できることはしよう、ということでできたのがこの台になります。

ユニバーサルとしては、”ドンちゃん”シリーズでもう外すことはできないという切羽詰まった状況に来ているのは重々承知しています。
今作で”ドンちゃん”の権威を取り戻したいと思っております!」
と挨拶を締めくくった。

長谷川氏のひとつひとつの発言から、緑ドンVIVA2にかける強い思いが伝わってきたと言えるのではないだろうか。

機種概要


viva2-press-03.jpg

『緑ドンVIVA2』は、”ドンちゃん”シリーズでは初となる擬似ボーナスを搭載したART機で、擬似ボーナス、ARTともに純増枚数は2.4枚
専用筐体「マスカレードカーニバル」が使用されており、業界初となるパトランプ付きパネルを搭載している。


ボーナスは「ビッグボーナス」「葉月ボーナス」「エクストリームビッグボーナス」の3種類。

viva2-press-04.jpg

「ビッグボーナス」は60ゲーム固定の擬似ボーナス。
前作と同様、3種類の告知スタイルから選択してプレイできる仕様となっており、ドン揃いもしくは告知の発生でART突入確定だ。

「葉月ボーナス」はベルナビ5回で終了の疑似ボーナスだが、レア役による抽選でナビ回数を上乗せすることが可能。
夜背景に到達するとART突入が確定するため、いかにゲーム数を引き延ばすかが大きなカギとなる。

「エクストリームボーナス」は、中段ドン揃いから突入するプレミアムボーナス。
ドン図柄もしくは七図柄揃いがMAX80%+αでループし、揃った回数だけ「X-RUSH」がストックされる。
そして、エクストリームボーナス終了後はビッグボーナスへ移行する。


ART「アマゾンゲーム」は、開始時に必ず上乗せ特化ゾーンである「XTREME-RUSH(以下 X-RUSH)」に突入するため、初期ゲーム数は50G+X-RUSHでの獲得ゲーム数となる。

viva2-press-05.jpg

「X-RUSH」は、最大30GがMAX95%ループで1ゲーム連上乗せする上乗せ特化ゾーン。

“スーパーハイパービリーゲット”から突入する「X-RUSH CARNIVAL」は、最低50G上乗せが50%ループ(2回保障)するため最低100Gの上乗せが保障されており、その平均上乗せゲーム数は破格の200G超えとのこと。

また、「X-RUSH」の入口となる新感覚チャンスゾーン「ビリゲゾーン」も今作の魅力のひとつ。
ゾーン中はベルかレア役の成立で必ずガチ2択抽選”ビリーゲットチャレンジ”が発生し、成功すれば「X-RUSH」確定となる。

緑ドンといえば、「ロケットモード」を忘れてはならない。
今作のロケットモードは50G固定のボーナスストックタイムで、ストックしたボーナスを終了後にまとめて放出する形となっている。
ロケットモード中はボーナス当選率も大幅に上がるため、大量ストックも可能だ。

新パネル&コラボ企画

また、新台発表と同時に、長谷川氏から2つの大きな発表も行われた。

viva2-press-06.jpg

まず1つ目は、今週より全国で導入が始まった「アナザーゴッドハーデス」の新パネル”ダークネスVer.”が導入されること。
こちらは3月17日からの導入予定となっている。

そして2つ目は、4月1日からの1カ月間行われる大手居酒屋チェーン「株式会社モンテローザ」とコラボレーションして行われる”バジリスク~甲賀忍法帖~絆”のキャンペーンについて。

長谷川氏は「4月以降もバジリスクは盛り上がり続けているはず。」と前置きした上で、
「4月は、人事異動や新歓コンパなどで居酒屋が多く使われる時期のひとつ。
バジリスクというコンテンツを知ってもらえるし、新たな人間関係において”一緒にパチスロを打ちに行こう”といったことも生まれるかなということで、この時期に開催させていただくこととなりました。」
と語った。

キャンペーンの詳細は、バジリスク絆×株式会社モンテローザのコラボレーションページにて発表予定となっている。

『緑ドンVIVA2』のPV

緑ドンVIVA2のメーカー公式ページはこちら

緑ドンVIVA2

『緑ドンVIVA2』の試打レポート

“三連ドンを狙え!”が、”三連タン(単)を狙え!”に見えてしまうほどの競馬バカ・ウマツです。

さて今回は、個人的にも大好きだった”緑ドンVIVA!情熱南米編”の続編が出るということで、発表会に行ってきましたよ!


「緑ドンVIVA2」の台を見てまず目についたのが、超独特なパネルです。

“緑””ドン””VIVA2″のそれぞれが電飾になっており、周囲のクリアな部分は中で回っているパトランプの光がグルグルと光っています(驚)。

viva2-press-07.jpg

アツい演出の時にカラフルな光を放つということでしたが、前に打っていた人がARTを大量に残して帰ったので、常にギラギラと光っていました!


そして少し上の方を見てみると、2択チャレンジに使用するボタンがあります。

viva2-press-08.jpg

個人的にはビリーをタッチするスタイルだった前回が好きだったんですが、やはりボタンの方がわかりやすいですかね?


もう少し上には大きなメイン液晶がありますが、実はメイン液晶の左右にも仕掛けがあります。


通常時はこのサイズで…
viva2-press-09.jpg

左右がババッと開くとワイドサイズになります。
viva2-press-10.jpg


さらに上に控えているのは”ビリー”です。
viva2-press-11.jpg

普段は何事もなかったようにキョトンとしていますが、おなじみの「ポポポポポーン」が聞こえるタイミングで…

viva2-press-12.jpg

“ぽ”っと落ちてきて、ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ…

っと、凄いことになってます(笑)。


そして肝心のゲーム内容ですが、面白いと思いましたし、ホールで打てるのが楽しみです。

ただ、前に打っていた人がARTを残しすぎており、ARTを消化することしかできなかったので、通常時も見てみたかったなあ…。

viva2-press-13.jpg

残り2616ゲームって…どうしたらそうなるんだ?? すげえな…。


(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(C)MIZUHO

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

ELECO(エレコ)の関連取材記事

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

新感覚!16回転の超先読みゾーン搭載!「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」プレス説明会 2019.12.19(木) 
新感覚!16回転の超先読みゾーン搭載!「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」プレス説明会
メーカー名:Konami Amusement(コナミアミューズメント)
6号機最強レベルの出玉性能!「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」新機種発表会 2020.01.24(金) 
6号機最強レベルの出玉性能!「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」新機種発表会
メーカー名:FUJI(藤商事)
“999”で当れば、期待出玉約7200個!?「P銀河鉄道999 PREMIUM」プレス説明会 2020.02.06(木) 
“999”で当れば、期待出玉約7200個!?「P銀河鉄道999 PREMIUM」プレス説明会
メーカー名:HEIWA(平和)
超人気声優 徳井青空さんを起用!「みうのおしゃべりパチスロ」プレス発表会 2020.01.30(木) 
超人気声優 徳井青空さんを起用!「みうのおしゃべりパチスロ」プレス発表会
メーカー名:OKAZAKI(岡崎産業)
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.11.19(火) 
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:HEIWA(平和)
シリーズ最大のパトランプとともに出玉も進化!「P南国育ち~デカパトver.~」プレス発表会 2019.11.07(木) 
シリーズ最大のパトランプとともに出玉も進化!「P南国育ち~デカパトver.~」プレス発表会
メーカー名:HEIWA(平和)
第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』予選大会が開催! 2020.01.20(月) 
第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』予選大会が開催!
メーカー名:Sammy(サミー)
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント 2020.01.26(日) 
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント
メーカー名:Bisty(ビスティ)
ゾロ目にアツくなれ!「ビッグシオ-30」プレス発表会 2020.02.12(水) 
ゾロ目にアツくなれ!「ビッグシオ-30」プレス発表会
メーカー名:PIONEER(パイオニア)
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート 2020.01.09(木) 
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート
メーカー名:FUJI(藤商事)