誰かをきっと好きになるAタイプ『パチスロ 凪のあすから』新機種発表会

パチスロ凪のあすからの発表会にいた可愛いコンパニオンさん

2016年9月29日(木)、ネット株式会社はニコニコ本社イベントブースにて、

新機種
「パチスロ 凪のあすから」
の新機種発表会を開催した。


「凪のあすから」とは
2013年10月から2014年の4月まで放送された、"凪あす"の愛称で親しまれているアニメ作品。
7人の少年少女の心情を細かく描いた作品で、独特の世界観と感動するストーリーは数多くの視聴者の心を掴んだ。

パチスロ凪のあすからの発表会の模様

根強いファンを持つ大人気コンテンツのタイアップ機ということもあって、会場は多数のプレス関係者により満席となった。

発表会の模様

パチスロ凪のあすからの開発部部長の挨拶

冒頭では、ネット株式会社 常務取締役 兼 商品開発部部長 濱田弘氏が登壇。

主催者挨拶を述べた後、同氏は、
「今までは、自社オリジナルの商品をメインに開発してきたが、開発の中で"凪のあすから"という作品をもっと多くの人に好きになってもらいたい。
この作品を知っている人にパチスロを好きになってもらいたい。
という強い思いから生まれた作品だ。」

と力強く語った。

パチスロ凪のあすからのドラ美とトニーの凪あす試打

続いて、パチスロ攻略マガジンのトニー氏、ドラ美氏が登壇。
本機の打ち方やゲームフローを、実際に打ちながら解説を行った。

"凪あす"の世界観を再現した数々の演出を、思わず解説を止めて魅入ってしまう両氏がとても印象的だった。

基本スペック

設定 BIG REG ボーナス合算
1 1/295 1/412 1/172
2 1/292 1/399 1/168
3 1/289 1/374 1/163
4 1/281 1/354 1/156
5 1/280 1/307 1/146
6 1/273 1/273 1/136

機種概要

誰かをきっと好きになるAタイプ

パチスロ凪のあすからのエピソードチャレンジ突入の画面

本機は、BIG、REGの2種類のボーナスをメインに出玉を増やすボーナス+RT機。

BIGは獲得枚数MAX290枚
REGは獲得枚数MAX111枚
となっており、BIG後は必ずRT「エピソードチャレンジ」に突入する。

RTは2段階式となっており、エピソードチャレンジ中のチャレンジ成功又は、スペシャルリプレイ成立で2段階目のRTへ移行する。

このRTの平均消化ゲーム数は45.6Gとなっており、「凪のあすから」のストーリーを堪能しながら打つことが可能だ。


またREG終了後1G目にスペシャルリプレイが成立すると、50G継続するRT「スペシャルエピソード」に突入する。
(エピソードチャレンジ中のスペシャルリプレイ成立でも突入)

技術介入要素も盛り沢山!

本機は、ボーナス中とRT「エピソードチャレンジ」中に技術介入要素が搭載されている。

パチスロ凪のあすからのビッグ中のビタ

BIG中は、一度だけ左リールに7図柄の塊をビタ押しを行い、残りのボーナスは逆押しで消化することで最大獲得枚数をゲットすることが可能。

RT中は、25G継続するエピソードチャレンジ中に成立する突入リプレイを揃えることで二段階目のRTへ移行する。

突入させるタイミングはプレイヤーが任意で選択可能となっており、4号機のJACハズシを彷彿とさせるゲーム性となっている。


また、成立していたBIG図柄の色に応じて目押しの難易度が変わると言った特長を持っている。
(各BIGの出現比率は1:1:1)


各ゲーム性や、技術介入要素の詳細は後日機種ページにて掲載予定!

『パチスロ 凪のあすから』のPV/公式ホームページ

『パチスロ 凪のあすから』のPV

『パチスロ 凪のあすから』のメーカー公式ホームページ



パチスロ凪のあすからの筐体がしっかり見られる画像

誰かをきっと好きになるAタイプ
『パチスロ 凪のあすから』の導入日は


11月中旬予定!

乞うご期待!




(C)Project-118/凪のあすから製作委員会
(C)NET CORPORATION



この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

【一撃】発表会・メーカー取材レポートのブログ記事