シンプルで奥が深い!A+ARTの完全告知機『ラッキーベガス』【設定6】試打レポート

これまで海外旅行には何度か行っているものの、韓国、グアム、ハワイと、一般的なリゾート地ばかり。

競馬が盛んなヨーロッパや、オーストラリアあたりにも当然行ってみたいとは思っているものの、生きているうちに一度はアメリカのラスベガスを体験したい!

一撃の"ウマツ"でございます。

ということで今回は、KPEさんからラスベガスのカジノマシンを彷彿とさせる雰囲気の
"ラッキーベガス"
が登場するということで、取材しに行ってきましたよ!

luckyvegas-20170403-uma1.JPG

こちらが、ラッキーベガス。

ラスベガスのカジノマシンを彷彿とさせる・・・とは言ってみたものの、実際にラスベガスのカジノマシンを見たことがないのでどうなのかはわかりませんが、そんなイメージということで(あくまで個人的見解です)。

それでは、"設定6"の動きがどんなものなのか体感しつつ、ゲーム性を見ていきたいと思います。

シンプルで奥が深い!A+ARTの完全告知機

luckyvegas-20170403-uma2.JPG

ラッキーベガスは、獲得200枚"BIG BONUS"獲得100枚"REG BONUS"と2種類のボーナスを搭載。

luckyvegas-20170403-uma3.JPG

さらには、純増1G=約1.9枚(ボーナス込み)のART"ベガスタイム"を絡めて出玉を増やしていく完全告知機となっています。

ちなみに初期ゲーム数は300Gor100Gor50Gor30Gとなっていますが、ARTを消化中に何も引かなくてもゲーム数が上乗せされたりすることが何度もありましたから、現時点ではちょっとナゾな部分が多いですね。

luckyvegas-20170403-uma4.JPG

液晶は押し順ナビを知らせる3つのセグと、その左にあるART残りゲーム数、右にあるトータル獲得枚数を知らせるセグのみ。

ボーナスもARTも、リール左のバニーちゃんランプが光れば当り確定という非常にシンプルなデザインとなっています。

luckyvegas-20170403-uma5.JPG

ちなみに、このバニーちゃんは名前がルーシーで、血液型はAB型、年齢は秘密だそうですよ!

出玉を生み出す"トリプルモード"管理!

ボーナスは常に一定確率で抽選されているものの、ARTの初当りやループは3つのモードで管理されているみたいなので、紹介していきたいと思います。


その1【ループ】

ARTのループ率を決めるループモードは2種類あるとのこと。

アメリカンドリーム(HI)「32G以内に80%でループ!」

アメリカンドリーム「32G以内に75%でループ!」


ARTの初当りをゲットすると、その後はループ率によって継続が抽選されるようなのですが、上記のようにループ率は80%と75%の2種類。

いずれも継続当選すると、通常時に戻ってから32G以内に再び告知される仕組みとなっています。

そう考えると、下のモードだったとしても75%ループということになりますから、夢がありますね!


その2【ART初当りモード】

ARTの初当りに直結するART初当りモードは4段階。

確定ベガスモード「ボーナス当選で32G以内にART確定」

ベガスモード(HI)「ボーナス当選でARTの大チャンス」


ベガスモード(MID)「ボーナス当選でARTのチャンス」

ベガスモード(LOW)「ボーナス当選でモードUPチャンス」

通常時は、まずボーナスを引いてから、終了後の32G以内にART当選の告知が来ることを祈るプレイスタイルなんですが、ボーナスを引いた時にどのモードにいるかで期待度が変わる模様。

恐らく、一度上がったモードが下がることはなさそうなので、少しでも早く上のモードに移行させてそこでボーナスをスッと引けるかが重要になってくると思います。

高設定になるほど、連チャンが抜けた後も上にいる可能性が高くなるとか、上がりやすいといった特徴があるのは間違いないでしょう!


その3【ゲーム数管理】

ART当選に直結する4つのモードの他に、ボーナスを引くタイミングによってART当選率が大幅にアップするゾーンがあるとのこと。

それが、ボーナスorART終了後"1~100G""200~232G""400~432G"の3区間。

ここでボーナスを引くことができると、どのモードに滞在している時も、ART当選率が格段に上がるようですから、力が入るところですね!

高設定は安定感抜群!ということでOK?

液晶演出がないシンプルな仕様で、現時点ではモードを示唆する演出もわかっていないので、ただただ当るのを待って当ったらボーナスやARTをプレイする一日となりましたが、今後、そういった情報も出てきそう。

個人的には、告知ランプの光り方や、告知音、あとは普段は光らないルーシーちゃんの下にある「VIP」と書かれたランプあたりに秘密があるのではないかと思いますが、どうでしょう?

この日の実戦では設定6を打ちましたが、通常時はそこまで設定差が大きくなさそうなボーナスをコンスタントに引くことができ、何度もスルーすることなく簡単にARTもゲットすることができました。

luckyvegas-20170403-uma6.JPG

高いループ率をしっかり体感しながら一撃で4ケタ枚数ゲットすることもできましたから、高設定の安定感はかなりのものがありそうです。

導入されるころには、モード移行率や示唆要素といった情報も出てくると思いますから、しっかり勉強してホールでも出玉の波に乗りたいところですね!


『ラッキーベガス』の導入日は

5月8日(月)予定!


実戦詳細データはこちら





(C)KPE
(C)2017 Konami Amusement



この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

【一撃】発表会・メーカー取材レポートのブログ記事