『緑ドン ~キラメキ!炎のオーロラ伝説~』【設定6】試打レポート①

中国・南米と諸外国を渡り歩き、今作では北欧の地に降り立ったドンちゃん。

そんな『緑ドン ~キラメキ!炎のオーロラ伝説~』の試打に、ユニバーサルさんまでやってきました。

「花火職人の修行なら日本でやるのが一番いいじゃねーか。なんでわざわざスカンジナビア半島まで行っちゃうの!?アンタは。」と正直思っちゃいました、やあマルサンです。


そんなどうでもいい個人的感情はさておき、まずは恒例の筐体チェック。

「緑ドン3」-m-筐体

ユニバーサルさんの機械は外面の細かい所にも、いろんな仕掛けが施してあっていつも楽しませてくれる。

とくにパネルには意味ありげなデザインが施されていることが多々あるので、色々捜してみるのも面白いかもしれない。

「緑ドン3」-m-ビリー役物

とはいえ、真っ先に目がいっちゃうのはコレだよな、やっぱり。

前作ビバドンよりもさらに巨大化したビリー役物。



「今日はいっぱいタッチさせてね。」

ここがショールームでなかったら間違いなく通報されるであろうセリフを吐きながら、さあいよいよ試打実戦スタート!

ちなみに設定は”6″。

緑の6といえば、もうこれはお祭りわっしょい騒ぎになること間違いなし!


期待しながら打つこと100G過ぎ、レバーオンで派手な効果音とともに、前作にもあった「ステップアップ」演出発生。

左リール上段にBARを慎重に狙うと、「ニュルッ」っていう音が聞こえそうなほどの4コマズル滑り発生

「緑ドン3」-m-まだまだ演出

そして、そのまま強森(ナナメ森)入賞。

「緑ドン3」-m-金魚すくいだドンちゃん

その後は、シリーズお馴染み演出「金魚すくいだ!ドンちゃん」に発展。

「緑ドン3」-m-金魚すくい成功
「緑ドン3」-m-ガンたれ葉月

金魚すくいというより人魚すくいのように見えるが、まあそんなことはさておき、液晶右横で鬼のような形相でガンを飛ばしてくる葉月ちゃんをよそに、この演出はあっけなく成功。

ハナビシリーズにおける”ナメコ”(強森)はやっぱり強い。間違いなし!


「緑ドン3」-m-ドンビッグ!

これがドンビッグ。

ビッグ中は、「ドンビッグ(チャンス告知)」「葉月ビッグ(後告知)」「バイキングビッグ(完全告知)」の3種類からART告知方法を選択可能。

この辺も前作からのお馴染み。全く違和感なく打てますな。

「緑ドン3」-m-ドン揃わず!

そしてこのビッグではドン揃わず。

この辺もマルサンお馴染み。違和感なし。


「緑ドン3」-m-白夜ゾーン

しかーし、ビッグ終了後すぐにART自力解除のチャンスとなる「白夜ゾーン」へ。

この白夜ゾーンでは、ドンちゃんもしくはビリーどちらかが真ん中のドンハウスへと到着することができればART確定となる。

継続ゲーム数は、15Gor30Gor無限

この間にレア役を引ければチャンスとなるが、面白いのは森成立でドンARTチェリー成立でビリーARTへ、といった具合に成立役により突入するARTが変わるってとこ。

「引けねーよ!たった15G程度でレア役なんか!」とお嘆きの諸君。

まあまあ、そんなこと言わずにもう少しだけおじさんの話を聞いとくれ。せっかく来たんだから。

あのな、本機のレア役の合算は約1/26なんだぜ。

そう考えると、ゾーン内でレア役を引くこと自体十分現実的な数値だし、いかにこの白夜ゾーンがアツいかお分かりいただけるだろう?


「緑ドン3」-m-ビックリサンタさん

ってほら、言ってるそばから引いちゃったよ。

しかも強森を。

どこかで見たことあるサンタさんも驚いてますよ。

「緑ドン3」-m-時は来た!!

そりゃ来ますよ、時くらい。強森ですもん。

「緑ドン3」-m-大当たりだあ!

「こりゃーさすがにARTイタダキだろ!?」なんて余裕ブッこいてたら、なんとクリビツ、ボーナスをイタダキました。


「緑ドン3」-m-バケ成立

これはバケだったんだけど、白夜ゾーン中のボーナスはもれなくART確定!


「緑ドン3」-m-ドンオーロラゲーム

そんなわけであっけないくらい簡単にARTゲット!


もうちょっと波乱万丈な展開でやっとこさARTをもぎ取った!・・ってな展開の方がドラマティックで内容的には面白いんだろうけど、当ったもんはしょうがない。

すいませんね、天才で。

ぶっちゃけて言いますとね。私、緑ドンシリーズとはメチャクチャ相性いいんですよ。嫁さんよりも。



今回突入したのは、ループ抽選継続式のドンART

ちなみにビリーARTはゲーム数上乗せ型


「緑ドン3」-m-ボタンを押すんでい!

ART突入後はまず継続ゲーム数を30or50or100Gの中から決定。


「緑ドン3」-m-フェンリルバトル

ARTラスト3G間は「フェンリルバトル」へと発展し、迫ってくるフェンリルに捕まらなければART継続確定となる。

「緑ドン3」-m-口笛ドンちゃん

ちなみにこの時、ドンちゃんが口笛ふいて余裕カマしてたら、チャンスアップパターン!?

「緑ドン3」-m-ゲチェナ降臨

ってゆーか、ゲチェナが降臨してんじゃねーか。

一体いつの間に・・・。口笛の時のチャンス目か?



でもさ、やっぱり本物のボーナス搭載のART機はサイコーだわ。

純粋に出目で楽しめるもんな。


私ね、前作ビバドンでも大好きだったんですよ。

レア役の次ゲーム、ポロッとハズレ目が出て「あれっ!?」とか思ってたら、演出発展してやっぱりボーナス入ってましたぁ!みたいなパターンがね。


しっかし、コイツはマルサン的ビバドンフェイバリットポイントをホンット素直に受け継いでいる。

まだ、打ち始めて1時間もたってないけど、もうすでに虜ですよ。私。

許されるなら、帰り際に開発者の方々全員とハグをしたい気分ですよ。マジで。



とは言え、前作からの踏襲だけで終わろうはずもない。

それにプラスして当然、新たな進化も遂げている。


「緑ドン3」-m-ビリーゲット

緑ドンのART中の見せ場といえば、ドンちゃんとビリーの合体演出、いわゆる「ぽぽぽぽぽーーん!」なわけだけど、本機でのぽぽぽぽぽーーん!はこれ。

「緑ドン3」-m-大航海

大航海!

大航海中は30G間、約1/30でARTセット数をストックするいわゆる上乗せ特化ゾーン。

大航海は他に、セット上乗せ確率が約1/4.5までアップする「スーパー大航海」や、さらには「ロケット大航海」なんてのも存在する。

ロケットもシリーズ通してのお馴染み演出だが、今作のロケットは次回ボーナス成立まで延々とセットストック抽選を行うという鬼のような仕様。

そんなの引いちゃったら、その日の予定は全キャンセルだな。

ま、そういう時に限ってソッコーでボーナス引いちゃうのも、お馴染みのパターンなんだけど。



そして、ドンちゃんビリーの合体にはもうワンランク上の“魂合体”ってのがあって、それが本機最強の上乗せ特化ゾーン「V-RUSH」

この間は、ビリーちゃん大活躍。

5G間毎ゲーム2択ビリータッチが発生して、正解するごとにゲーム数を倍々で上乗せ。

全問正解で計320Gとなるのだが、全問正解後はさらに「V-RUSH-EX」に突入!

EXでは、なんと2択正解ごとに320Gづつ上乗せ発生と、まさに究極の太っ腹仕様!

これが完全ガチ2択だってんだから、どんだけアツいんだって話だ。

もし外したら、己の手首をへし折ってもいいと思う。


おっと、そこの冷ややかな視線のアナタ。

どうせ突入率は、ゴッド様かそれ以下かと思ってんでしょ!?

そうだよな。私だって正直そう思ってた。

ドバイで油田を掘り当てるくらい低いんだろうと。


でもな、実際にはさにあらず。

なんと、あの「桃源リプレイ」よりかは全然確率が高いんだと。

つまり1日打ってたら、1回くらいは余裕で突入しちゃう!?

やっべ。今から興奮してきたわ。



さて、肝心のその後の展開はというと、大方の読者さんの予想を裏切り絶好調この上なし。


とにかくARTが全ッ然終わらねーし、ボーナスもボッコボコ当たる。

「緑ドン3」-m-赤7ビッグ

とくにボーナスなんて合算で1/100切ってるからな。ハネスロかって。


ここまで来たら、後はもうワイングラス片手にゆっくりと楽しむだけ。


「緑ドン3」-m-バイキングビッグ告知

バイキングビッグの一発告知で椅子から転げ落ちそうになったり・・・。


「緑ドン3」-m-眠る葉月ちゃん

葉月ビッグ中に、ドンちゃんの登場を葉月ちゃんと一緒に願ったり・・・。年甲斐もなく胸がキュンキュンしちゃいましたよ。ええ。



そんなこんなで、ARTも一向に終わる気配を見せないし、このままのペースで行けば来月の頭くらいまでは継続しそうな勢いなんで、そろっとヤメますわ。

残念ながら閉店ガラガラのお時間なもんで。


まあご覧のとおり結果も上々だったし、非常に満足してユニバーサルさんを後にしたんだけど、一つだけ心残りが。

肝心のビリータッチ演出が一回も発生しなかったじゃねーか。

ELECO(エレコ)の関連取材記事

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.11.19(火) 
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:HEIWA(平和)
ゾロ目にアツくなれ!「ビッグシオ-30」プレス発表会 2020.02.12(水) 
ゾロ目にアツくなれ!「ビッグシオ-30」プレス発表会
メーカー名:PIONEER(パイオニア)
“絆”の遺伝子を完全継承!「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」記者発表会 2019.12.20(金) 
“絆”の遺伝子を完全継承!「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」記者発表会
メーカー名:MIZUHO(ミズホ)
右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会 2020.02.17(月) 
右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会
メーカー名:MARUHON(マルホン工業)
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント 2020.01.26(日) 
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント
メーカー名:Bisty(ビスティ)
「Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司」プレス発表会 2019.11.18(月) 
「Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司」プレス発表会
メーカー名:TOYOMARU(豊丸産業)
神瞳術RUSH突入時の期待獲得出玉は6000個超!「Pバジリスク~甲賀忍法帖~2」記者発表会 2019.11.05(火) 
神瞳術RUSH突入時の期待獲得出玉は6000個超!「Pバジリスク~甲賀忍法帖~2」記者発表会
メーカー名:MACY(メーシー)
“赤”で当れば、あと2回!「P真・黄門ちゃま」プレス説明会 2020.01.16(木) 
“赤”で当れば、あと2回!「P真・黄門ちゃま」プレス説明会
メーカー名:HEIWA(平和)
シリーズ最大のパトランプとともに出玉も進化!「P南国育ち~デカパトver.~」プレス発表会 2019.11.07(木) 
シリーズ最大のパトランプとともに出玉も進化!「P南国育ち~デカパトver.~」プレス発表会
メーカー名:HEIWA(平和)
仕置人がGORAKUシリーズで登場!「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO GORAKU Version」プレス発表会 2020.02.17(月) 
仕置人がGORAKUシリーズで登場!「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO GORAKU Version」プレス発表会
メーカー名:KYORAKU(京楽)