『ミリオンゴッド-神々の系譜-ZEUSver.』設定6試打レポート①


昨晩は眠れなかった。

嫁と息子と大島優子の次くらいに愛してやまないミリオンゴッド。

その最新作である『ミリオンゴッド-神々の系譜-ZEUSver.』を試打出来るってんだから、翌日に遠足を控えた小学生のような精神状態に陥ったのも致し方あるまい。

そんなわけで逸る気持ちを抑えきれず、国際展示場駅からユニバーサル本社までスキップでやってきました、やあマルサンです。


ともに手をつないでスキップでやってきたパチスロライダー先輩と事前に協議した結果、今回は両者とも6で打つことに。

だってホラ、今回対戦するマシンはあのミリゴの後継機だぜ。

試打時間は2時間程度だし、下手したら実戦データが「スタート~ヤメ」の2行で終わる可能性も十分あるしな。


ということで、実戦データが2行にならないことを切に祈りながら試打をスタートさせた。


と、その前にまず筐体について語っておこう。

相変わらず目が眩まんばかりのゴージャスぶりには変わりないが、それでも本機は前機よりも幾分か落ち着いた印象を受けた。

煌びやかさも若干控えめな感じ。

例えるなら、叶姉妹がノーメイクになったような。

よけいワケわからんか。すまん。



私的には液晶左右のミラー越しに浮かび上がる鏡文字がなくなっていたのはちと残念。

ああいう遊び心は大好きだし、本機でも是非残しておいてほしかった。

しかし、代わりといっちゃあなんだがリール横にこんなボタンが付いてます。

『ミリオンゴッド-神々の系譜ゼウスVer.-』ゴッドボタン

反則だろ、これは。

こんなのゴッド好きなら押してみたくなるに決まってんじゃねーか。

滅多に光ることはないようだが、逆にそうなった時はアツくて押せねーよ。


通常時のゲーム性についてだが、演出と内部モードが若干変更されただけでそれ以外は前作とほぼ一緒。

前作を打ち込んだ方ならば何の違和感もなく打てるはず。


かくいう私も当然打ち込んだ一人なので、何の違和感もなく初っぱなから500ゲームほどハマらせていただいた。

うん、やっぱりミリゴはこうでなくちゃ…ってフザけんな、オイ!

6なんだから、もうちょいピシッとせーよ、ホンマに。


コインレス使用機だからあまり実感はないけど、通常時のコイン持ちは前作並み(25G/50枚)と担当の方は仰ってたから、実投資に換算するとすでに2万超。

まあこういう胃がヒリつく感覚はいかにもミリゴなんだが、何もショールームでそんな感覚は味わわなくてよろしい。


先にゴッドゲーム当選し、鼻歌交じりで消化しているライダー先輩に追いつくべく半泣きでブン回す。

その姿を見て天上の神様が憐れに思ったのだろうか。

突如筐体が捨てられた子猫のようにブルブルと震えだしお馴染みのボタンプッシュ演出発生。


『ミリオンゴッド-神々の系譜ゼウスVer.-』、チャンスボタン


負けじと私もブルブル震える右手でボタンプッシュ。


『ミリオンゴッド-神々の系譜ゼウスVer.-』激熱演出

そして液晶に浮かび上がった文字は、みんな大好きあの言葉「激熱」

卓球の愛ちゃんならば「サー!」、ライダー先輩ならば「キトゥー!」と思わず叫んでしまいそうなこの展開に、私の口元のほうれい線もクッキリと浮かび上がる。

その演出で中段ベルが揃い、その後は一気に押せ押せモードへ。

奇数テンパイが頻発し、ステージも一気に神殿へと駆け上がる。

まさにミリゴにおける王道のGG当選パターン。


そして最後の締めとばかりに神の雷演出炸裂。

もしハズれたらJAROに電話してもいいレベルの鬼アツ演出につき、当然のように液晶に奇数が揃う。


『ミリオンゴッド-神々の系譜ゼウスVer.-』ゴッドゲーム当選


とにもかくにもようやくゴッドゲームゲットでございます。


『ミリオンゴッド-神々の系譜ゼウスVer.-』オリンポスステージ

しかもこれがいきなりのポセイドンステージスタート(ストックあり確定!?)。

ほんっともう、たまらんね。

ベットボタンを押して、ステージがお花畑(オリンポスステージ)以外だったこの瞬間は。

この感覚わかるだろ?ゴッド打ちの方なら。


この1セット目は何事もなく終了し、そして迎えたGゾーン。

前作では黄7取りこぼし目が出現するまでGゾーンはスタートしなかったが、今作ではGG終了後は即Gゾーン発動。


『ミリオンゴッド-神々の系譜ゼウスVer.-』Gゾーン中

そのためこのようにGゾーン中にもコインが増える。

これは嬉しい改良だ。うん。


ART中は他にも様々なカスタマイズが施されているが、その代表格はなんといってもこれだろう。



『ミリオンゴッド-神々の系譜ゼウスVer.-』の上乗せ20ゲーム

そう、本機から加わったゲーム数上乗せ演出。

しかも上乗せはこれだけでは終わらない。

同時に上乗せゲーム数分のパーセンテージでセット数までストックされるという、驚愕モノのオマケまでついてくる。。

例えば上記写真ならば20%でセット数ストック。

で、もし仮になんかの間違いで300Gとか乗っかっちゃった時なんてもう!そう、震えてヨシってことだ。


ちなみに本筐体はあの好評を博した”バジリスク筐体”を使用しているので、上乗せの瞬間は内蔵のドデカウーファーから迫力の重低音サウンドが響き渡る。

まさに内面からも外面からも震えるから、ハートの弱いチキン野郎な方は気をつけるべし。


そして忘れちゃならない改良ポイントの一つ、黄7の5連続入賞時の上乗せ。

本作での黄7の払い出しは9枚(前作は15枚)。

ということは当然黄7の成立確率がアップしているのは間違いない。

つまりそれは5連続入賞が達成しやすくなったということに他ならない。



実際、前作ではあまりお目にかかることができなかったが、今回はあっさり達成。

『ミリオンゴッド-神々の系譜ゼウスVer.-』5連黄7揃い

ちょっと見づらいが、小役履歴に4連状態でナビ発生。

つまりは5連続確定。

『ミリオンゴッド-神々の系譜ゼウスVer.-』上乗せ10ゲーム

そしてこれ。

上乗せドーン!プラス10G!

…え?10G?

ということはですよ、奥さん。

上乗せ発生頻度が上がっても、そんなにお得感は…。



…いや余計な詮索はしまい。

私もいい大人だ。


その後は派手な上乗せこそないものの、謎の連チャンが続くという如何にも6らしい挙動。

『ミリオンゴッド-神々の系譜ゼウスVer.-』最終払出し枚数とセット数

結局7セット継続で1555枚獲得。

均すと純増約2.0枚(ART総771G消化)と前作よりパワーダウンした感は否めないが、これは私の引き弱によるもので実際には前作と同じくらいとのこと。

しかもGゾーン中もコイン増加を見込めることを加味すれば、コイン増加スピードに関しては前作に勝るとも劣らない。。


そして、Gゾーン抜け後の神殿ステージを若干回したところで試打終了とした。


『ミリオンゴッド-神々の系譜-ZEUSver.』設定6実践データ&感想①

ELECO(エレコ)の関連取材記事

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント 2020.01.26(日) 
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント
メーカー名:Bisty(ビスティ)
終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会 2019.11.20(水) 
終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会
メーカー名:SANKYO(三共)
パチスロ新機種「PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編」が登場! 2020.07.29(水) 
パチスロ新機種「PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編」が登場!
メーカー名:Spiky(スパイキー)
絶対安心の確変“絶確”を搭載!「P地獄少女 四」超最速試打レポート 2019.12.15(日) 
絶対安心の確変“絶確”を搭載!「P地獄少女 四」超最速試打レポート
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場! 2020.02.18(火) 
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場!
メーカー名:YAMASA(山佐)
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート 2020.01.09(木) 
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート
メーカー名:FUJI(藤商事)
「Sリング~恐襲ノ連鎖~」超最速先行試打レポート 2019.11.14(木) 
「Sリング~恐襲ノ連鎖~」超最速先行試打レポート
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』予選大会が開催! 2020.01.20(月) 
第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』予選大会が開催!
メーカー名:Sammy(サミー)
新機種「パチスロ 青鬼」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.12.18(水) 
新機種「パチスロ 青鬼」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
シリーズ最大のパトランプとともに出玉も進化!「P南国育ち~デカパトver.~」プレス発表会 2019.11.07(木) 
シリーズ最大のパトランプとともに出玉も進化!「P南国育ち~デカパトver.~」プレス発表会
メーカー名:HEIWA(平和)