『フィーバー マクロスフロンティア2』新機種発表会

2015年6月15日(月)、株式会社SANKYOは南国酒家 迎賓館にて、パチンコ新機種

「フィーバー マクロスフロンティア2」

のプレス発表会を開催した。


当日はプレス関係者以外にも“回胴連“という、パチンコ・パチスロのブロガーが多く集まっているサイトから多くの参加があり、会場はいつもとは違う雰囲気で大いに盛り上がった。

発表会の様子

株式会社SANKYO 取締役専務執行役員 営業本部長 富山一郎氏の開会のあいさつで幕を開けた。
初代マクロスフロンティアは稼働貢献17週と多くの人々から評価があった事、またSANKYO独自のファンサイト(パワコミ)で「リメイクしてほしい機種は?」という内容のアンケートを取った結果、“ダントツの1位”を獲得した事によりリリースが決定し、前作以上のパワーを込めて作りあげた。創意工夫をこらした。と機種への意気込みを語った。


次にパチンコ業界のかかえる現状のプレゼンテーションが行われ、遊技人口が年々減っていく現状とそれに反比例するように年々増加傾向にあるMAXタイプの現状に焦点を合わせ、これらの問題にSANKYOは戦い、改善していく!と誓った。

今春「のめり込み」対策よりマックス機が市場に多く出回り、2015年現在市場でのシェア40%を超え、10月には50%超える事が予想される中で、パチンコ市場に少しずつライトミドル機を増やし、もっとユーザーに大当りを体感させ楽しんでもらう環境が必要。それらを理由に、マクロスフロンティア2は当りやすく、出玉の期待感があるライトミドル機で尚且つ人気のある1種2種タイプ搭載し、遊技人口の回復に繋げると宣言した。

スペック・演出面

スペックの詳細は現段階では1種2種混合のライトミドルということのみ明らかとなった。

ポイントは2点。『フロティアVコンボ』・『1種2種革命』と名づけられた演出である。

『フロティアVコンボ』とはランクアップボーナス時の演出でキャラによって演出パターンが変化する。


『1種2種革命』とはスペックを生かしたゲーム性となっており、Vチャレは通常時に発生する4回転のV狙いゾーン。泣きの1回はフロンティアモード終了後の1回限りの復活。


『フィーバー マクロスフロンティア2』の導入日は

近日中!

(C)2009, 2011 ビッグウエスト/劇場版マクロスF製作委員会 (C)SANKYO

SANKYO(三共)の関連取材記事

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会 2020.02.17(月) 
右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会
メーカー名:MARUHON(マルホン工業)
シリーズ初、出玉が増える暴走モード!「新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~」記者発表会 2019.11.07(木) 
シリーズ初、出玉が増える暴走モード!「新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~」記者発表会
メーカー名:Bisty(ビスティ)
終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会 2019.11.20(水) 
終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会
メーカー名:SANKYO(三共)
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会 2020.02.17(月) 
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
ゾロ目にアツくなれ!「ビッグシオ-30」プレス発表会 2020.02.12(水) 
ゾロ目にアツくなれ!「ビッグシオ-30」プレス発表会
メーカー名:PIONEER(パイオニア)
第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』予選大会が開催! 2020.01.20(月) 
第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』予選大会が開催!
メーカー名:Sammy(サミー)
絶対安心の確変“絶確”を搭載!「P地獄少女 四」超最速試打レポート 2019.12.15(日) 
絶対安心の確変“絶確”を搭載!「P地獄少女 四」超最速試打レポート
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
安心感と期待感の融合「P地獄少女 四」プレス発表会 2019.12.26(木) 
安心感と期待感の融合「P地獄少女 四」プレス発表会
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会 2019.12.03(火) 
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
「Sリング~恐襲ノ連鎖~」超最速先行試打レポート 2019.11.14(木) 
「Sリング~恐襲ノ連鎖~」超最速先行試打レポート
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)