『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』【設定6】試打レポート①

うだるような暑さが連日続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

夏バテには十分お気を付けください。

さあ、そんな夏の暑さも吹き飛ばす話題の爆乗せマシーン『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』を試打しにスパイキーさんまでやってきました、やあマルサンです。


そんな教科書どおりの挨拶が一通り済んだところで、早速試打実戦スタート!


今回もライダー先輩と肩を並べて、設定はともに”6″。

最近は取材で行く先々のメーカーさんで設定6を試打しているのだが、どうも今一つ結果が出せていない。

よって、今日こそはなんとしても結果を出したいところ。


そんな私の気合が台に伝わったのか、開始早々、41G・16G・34Gと立て続けにボーナスが連チャン!


いいぞぉ、いい調子だ。今日はいける、大丈夫。

2万枚くらいだしちゃうから、おじさん。


それにしてもこの「学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD」っていうアニメ作品。

正直言って全く知らなかったんだけど、なかなかスゴイね。この世界観。

ざっくりと説明すると、「<奴ら>(ゾンビ!?)に占拠された学園から無事に生還する」ってな感じストーリー・・・でいいのかな?

ホントにざっくりと説明しちゃったんで補足・・・というかひょっとしたらこっちがメインなのかもしれないけど、スゴイのはこれにお色気をかぶせてきてるってところ。

「hotd」-m-お色気1
「hotd」-m-お色気2

「ゾンビ」+「女子高生・お色気」という、どう考えても水と油、もしくはガチプロとボッタクリ店的な、相反するこの2つのファクター。

これらを絶妙に混合すれば一体何が生まれるのか?

その答えが知りたければ、今すぐTSUTAYAに走るがいい。

私もこの連チャンが終わったら後を追って走るから。たぶん。



「hotd」-m-赤青ビッグ

連チャンといえばさ、ちゃんとした本物のボーナスはいいよな。やっぱり。

なんつっても出玉感が違うわ。


とにかく今日の私はいつもより一味違う感じがする。


しかしどうやらそれが気のせいだと気付いたのは、最初の意気込みもどこへやら、中ハマリを立て続けにくらい、ホトホト疲れた顔が液晶画面にうっすらと映し出された時だった。


いやね、ARTはポンポンと当たるんですよ。おかげさまで。

「hotd」-m-デッドオアアライブ

強レア役を引いた後は、お決まりのように前兆ゾーンである「DEADorALIVE」に突入し、演出は当たり前のように成功するしで。

「hotd」-m-脇坂先生

このゾンビと化した現国の脇坂先生も何度やっつけたことか。

ホントすいません。先生。


でもね、肝心要の上乗せがもうダメッダメ。今日は。

「いつもだろ!」といった的を得たツッコミが聞こえてきそうだが、いやホントマジでいつにもまして今日は引けない。


この台の秘めたるポテンシャルはヤバいくらい高いってのはわかる。

だって台の資料を読んでるだけで濡れてくるもん。

「レイジングラッシュ」とか「毒島覚醒」とか。

今回私のダメ実戦ではお目にかかれなかったから、代わりにデモ機で見せてもらったんだけどさ、“BAR”が毎ゲーム揃いまくる爽快感はタダ者じゃねーよ、マジで。

あっちゅーまに300くらい乗せて、それにボーナスが絡んだときのことをちょっと想像してごらんなさいよ。

そういう時は使ってもいいんですよ。イケイケって言葉。


じゃあそんな状態にどうやったら突入するのっていったら、まずART中に「Story」にブッ込めばいい。

Story中は毎ゲーム間、なんとレイジングラッシュをストック抽選。

しかもそのStory自体の突入率が破格の約1/60!

ってことはARTにさえブッ込んじゃえば、1回は突入しちゃうってこと!?

いいの、そんなんで。ハードル低くね!?


まあ、そんなハードルでさえ飛び越えれなかったダメ人間が言っても胡散臭く聞こえるだろうけど、なんたってこの台はあの名機「ブラックラグーン」の血を色濃く引き継いだ正統派上乗せ特化マシーン。

「正統派じゃない上乗せ特化マシーンって何よ!?」って聞かれても困るんだけどさ、とにかくそんな仕様の台なもんだから、上乗せできない私のような残念体質な人間はどうしてもこんな結果になるってこと。

設定6らしいスカッとした勝ちデータを皆さんにご覧になってもらいたかったけど、いつもいつもゴメンな。ダメなおじさんで。


今日は全くもって不甲斐ない結果だったけど、このリベンジは必ずやホールで果たしたい!

待ってろ、毒島!

『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』演出スライドショー

Spiky(スパイキー)の関連取材記事

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

超人気声優 徳井青空さんを起用!「みうのおしゃべりパチスロ」プレス発表会 2020.01.30(木) 
超人気声優 徳井青空さんを起用!「みうのおしゃべりパチスロ」プレス発表会
メーカー名:OKAZAKI(岡崎産業)
安心感と期待感の融合「P地獄少女 四」プレス発表会 2019.12.26(木) 
安心感と期待感の融合「P地獄少女 四」プレス発表会
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
仕置人がGORAKUシリーズで登場!「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO GORAKU Version」プレス発表会 2020.02.17(月) 
仕置人がGORAKUシリーズで登場!「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO GORAKU Version」プレス発表会
メーカー名:KYORAKU(京楽)
シリーズ最大のパトランプとともに出玉も進化!「P南国育ち~デカパトver.~」プレス発表会 2019.11.07(木) 
シリーズ最大のパトランプとともに出玉も進化!「P南国育ち~デカパトver.~」プレス発表会
メーカー名:HEIWA(平和)
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート 2020.01.09(木) 
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート
メーカー名:FUJI(藤商事)
新感覚!16回転の超先読みゾーン搭載!「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」プレス説明会 2019.12.19(木) 
新感覚!16回転の超先読みゾーン搭載!「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」プレス説明会
メーカー名:Konami Amusement(コナミアミューズメント)
右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会 2020.02.17(月) 
右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会
メーカー名:MARUHON(マルホン工業)
「Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司」プレス発表会 2019.11.18(月) 
「Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司」プレス発表会
メーカー名:TOYOMARU(豊丸産業)
第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』予選大会が開催! 2020.01.20(月) 
第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』予選大会が開催!
メーカー名:Sammy(サミー)
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.11.19(火) 
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:HEIWA(平和)