『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』【設定6】実戦データ&感想①

『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』【設定6】実戦データ

※ボーナス/ART確定時/ART終了時にゲーム数をリセット
※リセットG数は黒文字で表記し、灰色文字は演出発生時のG数

通常
G数
ART
G数
挙動 備考
0 スタート
41 赤青BIG 推定投資額:2000円
弱チャンス目
ハズレ:0/34
16 殲滅ボーナス 弱チャンス目
殲滅失敗
25 DEADorALIVE
34 青赤BIG 弱チェリー
ハズレ:0/34
1 DEADorALIVE
21 All DEAD’S Attack
(ART)
27 Story (10G継続)
64 ART終了 獲得:456枚
継続:60G
292 DEADorALIVE
309 All DEAD’S Attack 推定追加投資額:1000円
52 ART終了 獲得:87枚
継続:50G
48 DEADorALIVE
65 All DEAD’S Attack
59 ART終了 獲得:80枚
継続:50G
250 麗CHALLENGE 10G終了
437 DEADorALIVE
458 殲滅ボーナス 推定追加投資額:14000円
強チャンス目
殲滅成功
1 All DEAD’S Attack
33 Story 10G終了
69 ART終了 獲得:127枚
継続:60G
62 赤BIG 強ベル
ハズレ:1/35
獲得:201枚
66 All DEAD’S Attack
51 ART終了 獲得:73枚
継続:50G
135 DEADorALIVE
179 DEADorALIVE
466 赤BIG 推定追加投資額:12000円
弱スイカ
ハズレ:0/34
91 DEADorALIVE
108 All DEAD’S Attack
53 暴走ボーナス 強チャンス目
上乗せG数:+10G
1 All DEAD’S Attack再開
+10G 契機:不明
後乗せ
29 ART終了 獲得:188枚
継続:71G
185 赤BIG 推定追加投資額:2000円
弱スイカ
ハズレ:1/35
43 DEADorALIVE
119 青赤BIG 強スイカ
ハズレ:1/35
29 DEADorALIVE
36 麗CHALLENGE
57 ヤメ 手持ち:149枚

■ゲーム数データ

状態 G数
総回転数 2384G
通常 2007G
ART(準備中含む) 377G
ボーナス 回数
Desperate BONUS 0回(-)
BIG BONUS 6回(1/397.3)
殲滅/暴走BONUS 3回(1/794.7)
ボーナス合算 9回(1/264.9)
ART 回数
All DEAD’S Attack 6回(1/334.5)
Story 2回(1/188.5)
RAGING RUSH 0回(-)
毒島覚醒 0回(-)

■推定収支

項目 収支等
推定投資金額 31000円
推定獲得枚数 149枚
推定換金額 2500円
推定収支 28500円
負け

※1000円あたりの平均消化ゲーム数を30.2Gとして算出
※換金額は25枚以下の端数切り捨てで算出(等価計算)

『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』【設定6】の感想

「hotd」-m-お色気3

まず一言「荒い!」

最近は尖ったマシンが多いけど、負けず劣らずこの台も荒ッ荒。


「お前が引けねーだけだろ!」ってな声が聞こえてきそうだが、まあ落ち着いて本日のデータをご覧になってくださいよ。

ボーナスは確かに設定どおりには引けなかったけど、そこよりも注目すべきはARTの初当り。

ARTの初当りは設定6のみ抜きんでて高いっていう特徴があるんだけど(設定1-5:1/488.7-1/430.9、設定6:1/373.3)、私のデータではそれをも上回る1/334.5!

つまり設定並、いやそれ以上に引いてんだよ!

台は十分にチャンスを与えてくれてたんだ!ザッケローニ監督のように!

ただ単に私というボンクラ選手がそれを活かせられなかっただけの話。


ということは結局引けなかったというところに話は落ち着いてしまうわけだけどさ、ぶっちゃけこのマシンを楽しめるかどうかはそこの一点につきると思う。

確かに原作を忠実に再現した美麗液晶演出ももちろん見どころの一つだけど、このマシンのキモはそこだけじゃない。

とにかく引けなきゃ何も始まらない。

逆に然るべきところでしっかりと引けた者は、練りに練り込まれたこのマシンのゲーム性を骨の髄まで堪能できると思う。


私と一緒に頑張ろうぜ。

「毒島覚醒」引くまで!

『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』は全国のホールで絶賛稼動中!

『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』の解析ページはこちら!

Spiky(スパイキー)の関連取材記事

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

“絆”の遺伝子を完全継承!「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」記者発表会 2019.12.20(金) 
“絆”の遺伝子を完全継承!「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」記者発表会
メーカー名:MIZUHO(ミズホ)
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート 2020.01.09(木) 
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート
メーカー名:FUJI(藤商事)
「Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司」プレス発表会 2019.11.18(月) 
「Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司」プレス発表会
メーカー名:TOYOMARU(豊丸産業)
終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会 2019.11.20(水) 
終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会
メーカー名:SANKYO(三共)
速報!「ユニバーサルエンターテインメント」スロット2機種同時記者発表会 2020.01.27(月) 
速報!「ユニバーサルエンターテインメント」スロット2機種同時記者発表会
メーカー名:ACROSS(アクロス)
新感覚!16回転の超先読みゾーン搭載!「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」プレス説明会 2019.12.19(木) 
新感覚!16回転の超先読みゾーン搭載!「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」プレス説明会
メーカー名:Konami Amusement(コナミアミューズメント)
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会 2019.12.03(火) 
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
絶対安心の確変“絶確”を搭載!「P地獄少女 四」超最速試打レポート 2019.12.15(日) 
絶対安心の確変“絶確”を搭載!「P地獄少女 四」超最速試打レポート
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
新機種「パチスロ 青鬼」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.12.18(水) 
新機種「パチスロ 青鬼」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
「Sリング~恐襲ノ連鎖~」超最速先行試打レポート 2019.11.14(木) 
「Sリング~恐襲ノ連鎖~」超最速先行試打レポート
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)