パチスロ『EVANGELION(ヱヴァンゲリヲン)』設定6実践データ&感想

パチスロ『EVANGELION(ヱヴァンゲリヲン)』【設定6】実践データ

ゲーム数は「ボーナス当選」で0Gにリセット

__0G スタート

373G インダクションモード
|   任務成功
384G EVA RUSH確定
|(準備中)
|林檎 +5G
392G EVA RUSH:Ver.1.01開始 (35Gスタート)
|林檎 +5G
|林檎 +5G
|林檎 +5G
442G EVA RUSH終了
    50G継続 112枚獲得

618G 白7BIG

_60G EVA RUSH確定
|(準備中)
_66G EVA RUSH:Ver.1.01開始 (30Gスタート)
|林檎 +5G
|林檎 +5G
|チャンス目A +10G
|強林檎 +20G
|林檎 +5G
_98G 紫REG
|   押し順3回正解 +15G
__1G EVA RUSH再開
|(準備中)
|ハズレ +10G
_35G EVA RUSH:Ver.1.01開始
|林檎 +5G
|林檎 +5G
|林檎 +5G
|強林檎 +20G
|強林檎 +20G
|林檎 +10G
|林檎 +5G
|林檎 +5G
179G EVA RUSH終了
    176G継続 389枚獲得

255G 紫REG
    押し順3回正解

__7G EVA RUSH確定
|(準備中)
_16G EVA RUSH:Ver.1.01開始 (30Gスタート)
|林檎 +5G
|林檎 +5G
_40G 白7BIG
|   +15G
__1G EVA RUSH再開
|(準備中)
_10G EVA RUSH:Ver.1.01開始
|林檎 +20G
|林檎 +5G
|林檎 +5G
|右下がりリプレイ セット数ストック
100G EVA RUSH確定
|(準備中)
105G EVA RUSH:Ver.1.02開始
|林檎 +5G
|強林檎 +20G
|林檎 +5G
|林檎 +5G
|ハズレ +10G
|林檎 +5G
|林檎 +5G
|林檎 +5G
|右下がりリプレイ セット数ストック
200G EVA RUSH確定
|(準備中)
205G EVA RUSH:Ver.1.03開始

211G 白REG
|   押し順2回正解 +10G
__0G ヤメ 646枚獲得

■ゲーム数データ
総回転数:1182G
通常G数:479G
白7BIG:2回(1/591)
紫REG:2回(1/591)
白REG:1回(1/1182)
ボーナス合算:5回(1/236.4)

■ART関連数値
ART初当たり:3回(1/159.7)
ARTゲーム数(準備中含む):703G

■推定収支
推定投資額:16000円(30G/50枚で計算)
推定払出し枚数:1406枚
推定換金額:28000円
推定収支:12000円勝ち

パチスロ『EVANGELION(ヱヴァンゲリヲン)』【設定6】の感想

エヴァンゲリオンART ボーナス確定プレミア

いや~正直もっと打ちたかった!!

おそらく、この試打レポートが掲載される頃には、すでに多くのプレイヤーが新生エヴァを堪能していることだろうと思いますが、皆さんの感想はいかがなものでしょう?


ノーマルタイプ好きなうちのマルサンは、

「エヴァはノーマルタイプじゃなきゃいかん!」

と言っておりましたが、今回のパチスロ『EVANGELION(ヱヴァンゲリヲン)』を打ってみて、

「凄いわ、これ!」

と、ふとつぶやいておりました。

どの辺が凄いかって??

もちろん、素直に打っていて楽しいんです、この台。

でもそれ以上に、上質のコンテンツを最大限生かした形での演出やゲーム性の作り込みといった開発力、新しいものを作るという発想力の素晴しさを感じざるを得ませんでした。

それは本機の目玉となる「林檎」に如術に反映されていると思います。

この「林檎」という役はベルという役に「押し順」と言う概念を「単なる通常時のハズレを出現させるだけの概念」で終わらせないことで、同一フラグでありながら「ベル」と「林檎」という二つの異なる意味をもった役を作り上げています。

そうすることによって、「林檎」というフラグを、MAPとよばれる周期ごとに集中/分散できるようになり、プレイ中にユーザーが引き当てるMAPによってART突入の期待度を変化させることができるようになっています。

このゲーム性は今までの5号機にはない、とても画期的名システムだと感じました。

この点に関して、普段パチスロのゲーム性などにはうるさいマルサンも完全に舌を巻いておりました。

そして、ヱヴァシリーズ伝統のボーナスもしっかり搭載しているので、本当に遊べるマシーンとして若いユーザーを中心として、広い世代に楽しんでもらえるのではないかと思います!


出玉性能についても、ひとたび覚醒ARTに突入させてしまえば

「これ、終わらねんじゃね!?(゚∀゚;)」

と感じてしまうような、非常に高いポテンシャルを持っています。

出玉爆発のトリガーとなるのが、

覚醒ARTこと「EVA RUSH Ver.2.0」

通常ARTからの昇格の場合は、「内部電源」のゲーム数、「予備電源」のゲーム数を合算したものが覚醒ARTのゲーム数になるので、昇格タイミングなどによってかなり多目のゲーム数を消化することになります。

また、覚醒ART中のボーナスはすべて林檎ナビが発生し大量上乗せに期待ができます!

なので、心してレバーを叩こう。


さらに、軽視されがちな

レギュラーボーナス

ですが、ここに出玉爆発のトリガーが隠れています!



REG中の2択押し順、全正解の場合はもちろんARTが確定します。

その一部では、いきなり覚醒ART!?ってこともあります!

さらに、2択全ハズレの場合は天国か地獄!?、いや地獄といってもARTが引けないってだけなので特にペナルティは無し!

むしろ、天国のメリットがでかい!!

REG中の2択全ハズレの50%でフリーズが発生し、覚醒ARTが確定します(爆)

んでもって、REGの秘密はまだある!


REG中の液晶画面で8種類のパネルがありますが、

これがすべてめくれると・・・







奇跡が起きる


そうです。

パチスロ『EVANGELION(ヱヴァンゲリヲン)』の解析はこちら

(C)カラー (C)Bisty

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会 2020.02.17(月) 
右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会
メーカー名:MARUHON(マルホン工業)
ゾロ目にアツくなれ!「ビッグシオ-30」プレス発表会 2020.02.12(水) 
ゾロ目にアツくなれ!「ビッグシオ-30」プレス発表会
メーカー名:PIONEER(パイオニア)
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会 2020.02.17(月) 
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
“赤”で当れば、あと2回!「P真・黄門ちゃま」プレス説明会 2020.01.16(木) 
“赤”で当れば、あと2回!「P真・黄門ちゃま」プレス説明会
メーカー名:HEIWA(平和)
超人気声優 徳井青空さんを起用!「みうのおしゃべりパチスロ」プレス発表会 2020.01.30(木) 
超人気声優 徳井青空さんを起用!「みうのおしゃべりパチスロ」プレス発表会
メーカー名:OKAZAKI(岡崎産業)
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.11.19(火) 
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:HEIWA(平和)
PBプロジェクト「Sオリスロ3シリーズ」合同プレス説明会 2020.01.14(火) 
PBプロジェクト「Sオリスロ3シリーズ」合同プレス説明会
メーカー名:JPS(ジェイピーエス)
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会 2019.12.03(火) 
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会 2019.11.20(水) 
終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会
メーカー名:SANKYO(三共)
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場! 2020.02.18(火) 
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場!
メーカー名:YAMASA(山佐)