『クランキーコレクション』プレス発表会&試打レポート

『クランキーコレクション』プレス発表会

クランキーコレクションプレス発表会 試打の様子

2013年1月29日、株式会社ユニバーサルエンターテインメントは、江東区有明のTFTビル内で、同社新ブランド『ACROSS(アクロス)』、そして、『ACROSS』ブランドのファーストリリースとなる新機種『クランキーコレクション』のプレス向け発表会を行った。

最初に、株式会社ユニバーサルエンターテインメント、マーケット戦略室室長長谷川崇彦よりの挨拶が行われた。

ユニバーサルエンターテインメント マーケット戦略室室長長谷川崇彦

「”5ライン、9個のマス、21コマのリール”という配列が織り成すゲーム性と、パチスロ機で遊技するユーザーの腕や知識の差が面白さにつながるといったパチスロという『遊び』の原点を忘れず、そしてそれを現代のユーザーにも感じ取って欲しいという思いがあった。

もちろん、市場からの需要は変化するが、パチスロの原点を忘れず『職人技が光るマシーン』というような古き良き時代の『機械の持つ本来の深み』をユーザーに体験していただくというようなコンセプトマシーンを中心に『ACROSS』はブランド展開していく。」と新ブランド『ACROSS(アクロス)』設立への思いと、『ACROSS』のブランドコンセプトを語った。

そして、「『ACROSS』のコンセプトを端的に表現するのに最適なマシーンが、『クランキーコンドル』の正統後継機『クランキーコレクション』であるとし、30代・40代のユーザーを唸らせるだけの完成度と自信がある。」と力強く語った。


続いて、株式会社アクロス代表取締役社長に就任された中島忠雄より挨拶が行われた。

株式会社アクロス代表取締役社長 中島忠雄

「『ACROSS』は”パチスロに関わるすべての人(ALL)の思いが重なる(CROSS)場所”という意味がこめられており、パチスロに関わる人それぞれ思いは異なるがその期待に応えるべく新しい挑戦をする、というのが『ACROSS』のミッションである。」と語った。

『新しい楽しさ』『新しい刺激』『新しい感動』

「新生ブランド『ACROSS』は、常に『新しさ』を求めていく。」と締めくくった。

クランキーコレクションの試打レポート

ども!(・Д・)ノ、パチスロライダーです!

今回、詳細な機種説明が無かったので、実際に試打してみてのレポートがメインでぃ!

今日はここぞとばかりにマルサンを連れてきたかったんですが、所要により不参加。

ということでパチスロライダー一人での取材でございます『クランキーコレクション』。


いきなりですが、本機『クランキーコレクション』はノーマルタイプです!

「クランキーシリーズがまさかのART機で登場!?」とか無いですからw

『クランキーコレクション』は、ボーナスが搭載されてる模様です。

クランキーコレクション ボーナス画像


クランキーシリーズと言えば、やはり『リーチ目』ですが、もちろん、今回の「クランキーコレクション」もクランキーシリーズの代表的なリーチ目を多数継承しておりますよ~!!

「クランキーコンドル」の上段青7テンパイや「クランキーコンテスト」のコンドルハサミ目など「クランキーコンドル」、「クランキーコンテスト」の代表的なリーチ目を一度に味わうことが可能です!

ということで、パチスロライダーも狙ってみたはいいものの、全然止められねーー`s(・’・;)

目押し下手なパチスロライダーが自力で止めることができたリーチ目たちです。

クランキーコレクション リーチ目 トイレ目

中段「リリス」といわれるリーチ目。

昔は”トイレ目”とも言われていたそうです。

なぜに!?(゚∀゚;)


クランキーコレクション 青7テンパイ リーチ目

初代「クランキーコンドル」といえば、このリーチ目!

と言われるほど、定番の出目。

上段青7テンパイざんす。

この上段青7テンパイは簡単だった!!



ということで、20分粘って、たった2つ・・・

どんだけ目押し下手やねんて_| ̄|○

最後は、時間切れで終了しましたからね(笑)


さらに、技術介入要素もふんだんに盛り込まれており、現行のパチスロ機では全く無い要素も含まれていますので、4号機以前のパチスロ世代の方にとっては、かなり懐かしい&腕の見せ所的なパチスロ機になると思います。

「出目で楽しむ」「自分の腕で楽しむ」という側面もあってか、試打会場で打ち始めた方がなかなか台を離れようとしないんですね~(笑)

みなさん熱心にリーチ目を出そうと奮闘しておられました!

そのため、一人当たりの試打時間がかかってしょうがなかったですねww

あ、そうそう技術介入のポイントとなる出目を1つ紹介しておきます。



「コンドル・赤7・赤7」です。

あまりに夢中で写メ取り忘れた・・・ごめんm(_ _)m

こいつはしっかり狙えるようにしておきましょう!

ちなみに、パチスロライダーはコンドルのビタ押し成功率が1/8くらいでした。(;・Д・;)アセアセ


目押し下手なりに、色々考えたんですけどね~、さすがユニバーサルさんその辺のユーザーの行動は予測されているようで、「正々堂々、順押しで勝負したまえ。」と言われているようでした(笑)

この辺の技術介入などについては、うちのマルサンが大好物なので、次回の実践取材にときにうるさいくらいに語ってくれるでしょうww

ということで、今回はここまで!

クランキーコレクション』は、

今春導入予定

乞うご期待!

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会 2019.11.20(水) 
終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会
メーカー名:SANKYO(三共)
シリーズ初、出玉が増える暴走モード!「新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~」記者発表会 2019.11.07(木) 
シリーズ初、出玉が増える暴走モード!「新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~」記者発表会
メーカー名:Bisty(ビスティ)
6号機最強レベルの出玉性能!「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」新機種発表会 2020.01.24(金) 
6号機最強レベルの出玉性能!「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」新機種発表会
メーカー名:FUJI(藤商事)
新感覚!16回転の超先読みゾーン搭載!「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」プレス説明会 2019.12.19(木) 
新感覚!16回転の超先読みゾーン搭載!「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」プレス説明会
メーカー名:Konami Amusement(コナミアミューズメント)
絶対安心の確変“絶確”を搭載!「P地獄少女 四」超最速試打レポート 2019.12.15(日) 
絶対安心の確変“絶確”を搭載!「P地獄少女 四」超最速試打レポート
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.11.19(火) 
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:HEIWA(平和)
東京都下ホール営業再開の真実。~いかにして営業再開を勝ち得たのか?~ 2020.06.08(月) 
東京都下ホール営業再開の真実。~いかにして営業再開を勝ち得たのか?~
メーカー名:
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント 2020.01.26(日) 
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント
メーカー名:Bisty(ビスティ)
安心感と期待感の融合「P地獄少女 四」プレス発表会 2019.12.26(木) 
安心感と期待感の融合「P地獄少女 四」プレス発表会
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
シリーズ最大のパトランプとともに出玉も進化!「P南国育ち~デカパトver.~」プレス発表会 2019.11.07(木) 
シリーズ最大のパトランプとともに出玉も進化!「P南国育ち~デカパトver.~」プレス発表会
メーカー名:HEIWA(平和)