初代正統進化機『CR花の慶次X(いくさ)~雲のかなたに~』プレス発表会

花の慶次X(いくさ)~雲のかなたに~のプレス発表会画像

2016年8月31日(水)、株式会社ニューギンは東京ビルにて、パチンコ新機種
「CR花の慶次X(いくさ)~雲のかなたに~」
のプレス発表会を開催した。


言わずと知れたパチンコ界を代表する大人気コンテンツ「花の慶次」最新作のお披露目とあって、会場は多数のプレス関係者で満席となっていた。

主催者挨拶

花の慶次X(いくさ)~雲のかなたに~のプレス発表会主催者画像

発表会ではまず、株式会社ニューギン販売 専務取締役 笹本氏が登壇。

同氏は
「慶次の最大の特徴である迫力と豪快さは継承しつつ、新内規に対応しファンの皆様に安心して長く楽しんでもらえるようグループ一丸となって開発してきた。

慶次シリーズは来年で10周年を迎えるが、新慶次は初代を最大限継承しさらに進化させ原点超えを目指した意欲作でもある。

本機は、厳しい立場に立たされている業界を変え、苦境を乗り越えていけるマシンであると自負している。」

と語り、本機の完成度に対し並々ならぬ自信が窺えた。

スペック

初代の正統進化機

本機の基本性能は、大当り確率1/319.7、確変突入率50%、確変継続率65%2400個獲得割合50%(特図2での大当り時)となっており、新内規の中でもかなり尖ったスペックと言える。

さらに通常大当りの全てに100回の時短が付与される安心スペックだ。

スペック
大当り確率 低確率時 1/319.7
確変突入率 50%(次回まで)
継続率 65%
(V確変ループタイプ)
時短性能 次回までor100回
大当り出玉 最大約2400個

未来へつなぐ新筐体

花の慶次X(いくさ)~雲のかなたに~の筐体画像

本機のために開発された新筐体「ReLf (レルフ)」は、飽きのこないシンプルでやさしいデザインでプレイヤーを引きつける。

花の慶次X(いくさ)~雲のかなたに~の前田慶次画像

業界最高峰19インチ液晶による盤面を覆い尽くす前田慶次も必見だ!

『CR花の慶次X(いくさ)~雲のかなたに~』導入日

花の慶次X(いくさ)~雲のかなたに~のプレス発表会の模様


『CR花の慶次X(いくさ)~雲のかなたに~』の導入日は

2016年11月14日予定!

(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990 版権許諾証YSD-338



この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

【一撃】発表会・メーカー取材レポートのブログ記事