『B-MAX』プレス発表会

bmax-press-01.JPG

2014年4月17日(木)、株式会社ユニバーサルエンターテインメントは、本社にてアクロス社製
パチスロ新機種『B-MAX』の新機種発表会を行った。

小役補正機能を搭載したことで通常時もフリー打ちが可能となり、そこから出現する“多彩なリーチ目”“ビッグボーナス中の技術介入”により人気を博した「B-MAX」。

その後継機が16年の時を経て登場するとあって、その全容に注目が集まった。


bmax-press-02.JPG

登壇した執行役員マーケット戦略室室長 長谷川崇彦は、まずは“アクロスブランド”について次のように述べた。

「”多くのユーザーが熱狂した時代の機種の、良いところを取り入れつつ現代風にアレンジしながら、チャレンジスピリット溢れる新機種を開発する”というのがコンセプトのラインとなります。」

と、新ブランド立ち上げの主旨を説明。

「弊社のビッグコンテンツだった“クランキーコンドル”を、アクロスブランドの第一弾マシンとして復活させたのが“クランキーコレクション”
1年前に発表し、熱狂的なユーザーの皆さま、そしてマスコミの方々からも称賛の声をいただき、年末には多数の賞もいただくことができました。」

と、アクロスブランドが順調なスタートを切れたことを報告した。


bmax-press-03.JPG

「B-MAX」は、クランキーコンドルと並ぶ4号機の大ヒット機種であるが、それについては、

「非常に思い入れのある方が多い機種だと思っているので、”美麗”と賞賛されたリーチ目の数々も再現していますし、リールのどこを押しても楽しめるゲーム性に仕上げております。」

と語り、前作を愛したファンの方々にとっては楽しみな機種となりそうだ。

「技術介入度の高さも、昨今の機種の中では飛び抜けているので、“己の技術力”が出玉に反映する仕様になっております。」

と力強く、やや挑発的な口調で語っていた長谷川氏の視線の先には、前作を愛したコアユーザーの姿が見えていたのではないだろうか。


また、古き良き時代のヒット機種を復活させる“A PROJECT”についても語られた。

「第三弾、第四弾はもちろんあります」

「他のメーカーとコラボレーションするかも」

「”アッ”と驚くものが、ユニバーサルグループから出せるのでは」

“まだまだ開発途中なので話しづらい”という前置きはあったものの、ユニバーサルグループの今後の動きに注目だ!

B-MAXのメーカー公式ページはこちら

B-MAX

『B-MAX』の試打レポート

ひと昔前に”ビーマックス”という名前の馬がいたんですが、デビューが1999年なので、馬主さんもきっと「B-MAX」が好きだったんだろうなあ…。競馬大好きウマツです。


というわけで今回は、「B-MAX」の発表会に行ってきたわけなんですが、打ち始めて早々…

bmax-press-04.JPG
bmax-press-05.JPG

多彩なリーチ目が出るわ、出るわ!

bmax-press-06.JPG

“2確”のリーチ目も!

bmax-press-07.JPG

“BOMB”揃いのリーチ目も!


そして、ボーナスに当選してからは、“己の技術力”が試されるシーンが目白押しです(というより、フリー打ちできるシーンの方が少ないかも)。

bmax-press-08.JPG
BIG中は右リールに”BOMB・爆弾・BOMB”を狙ったり…

bmax-press-09.JPG
REG中は中・右リールをフリー打ちした後、左リールに”赤7″をビタ押ししたり…

様々な技術、知識を駆使して、”最大獲得枚数”を目指していくわけなんですね!

なんでも、フル攻略できれば“設定1でも機械割100%を超える”らしいですよ!!


そんな、前作を彷彿とさせる台に仕上がっているわけなんですが、己の技術がハッキリとわかってしまうという“BITAメーター”というものが導入されている点にも注目!

bmax-press-10.JPG
リールの上にあるのが、そのBITAメーターです。


bmax-press-11.JPG
ビタ押しが必要なシーンで、早く押しすぎて失敗すると「Too FAST」が光り…


bmax-press-12.JPG
遅く押しすぎて失敗すると「Too LATE」が点灯。


bmax-press-13.JPG
目押しに成功した場合でも、2コマ左が点灯すると”少し押すの早いよ~”ということをお知らせ。

ちなみに1つ左なら、”ほぼ合ってるけど、微妙に早いね”とお知らせしてくれます。


今回は、いろいろと説明するために早く押したり、遅く押したりしましたが、自分は常に…

bmax-press-14.JPG

ビターン!!!とビタ押しですよ!!

(と、いうことにしておいてください)


『B-MAX』の導入は

5月下旬予定!

乞うご期待!


(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

新機種「パチスロ 青鬼」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.12.18(水) 
新機種「パチスロ 青鬼」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート 2020.01.09(木) 
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート
メーカー名:FUJI(藤商事)
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.11.19(火) 
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:HEIWA(平和)
シリーズ初、出玉が増える暴走モード!「新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~」記者発表会 2019.11.07(木) 
シリーズ初、出玉が増える暴走モード!「新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~」記者発表会
メーカー名:Bisty(ビスティ)
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会 2019.12.03(火) 
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
絶対安心の確変“絶確”を搭載!「P地獄少女 四」超最速試打レポート 2019.12.15(日) 
絶対安心の確変“絶確”を搭載!「P地獄少女 四」超最速試打レポート
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会 2020.02.17(月) 
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
6号機最強レベルの出玉性能!「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」新機種発表会 2020.01.24(金) 
6号機最強レベルの出玉性能!「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」新機種発表会
メーカー名:FUJI(藤商事)
右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会 2020.02.17(月) 
右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会
メーカー名:MARUHON(マルホン工業)
速報!「ユニバーサルエンターテインメント」スロット2機種同時記者発表会 2020.01.27(月) 
速報!「ユニバーサルエンターテインメント」スロット2機種同時記者発表会
メーカー名:ACROSS(アクロス)