【リリース情報】「ラストユートピア」






株式会社パイオニアは8月31日、パチスロ新機種「ラストユートピア」を発表した。

本機は「Attack 25-百華繚乱-プロジェクト」の第11弾で、BIG偏向型のノーマルタイプで登場となる。
最高の瞬間であるBIG BONUS(BB)の確率・比率に拘った超BB特化スペックが特徴の機種。
その名の通り設定1でもBB確率1/228とNo.1の確率(※)、BB比率は約76%(設定1)と、ハイビスカスが光ればとにかくBBに期待が出来るスペックである。
弊社おなじみのハイビスカスは、見逃し厳禁のリール間に配置しており、遊技中のプレイヤーのみハイビスカスの光りを堪能出来る仕様になっている。

※現在設置のあるBIG獲得枚数が250枚以上可能な設定1の機種においての比較




詳細は製品サイト及び上記「新台レポート」で確認してみよう。

ホール導入は11/7を予定している。


「ラストユートピア」機種サイト


©PIONEER

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

PIONEER(パイオニア)の関連取材記事

業界ニュース