パチスロ新機種「PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編」が登場!




2020年7月29日(水)、フィールズ株式会社はパチスロ新機種
「PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編」(スパイキー社製)のプレス説明会を開催した。

説明会ではフィールズ販売促進部 阿久津氏が登壇し、各メディア媒体に向け魅力やゲーム性をアピールした。
※会場は十分な感染症対策を実施

基本情報

本機は人気ボクシングアニメ「リングにかけろ1」を原作としたパチスロ機。仕様は純増約3.1枚のATタイプとなっている。



通常時は全役でポイントを獲得し、AT「チャンピオンロード」・CZ「ギリシアバトル」の当選を目指す流れとなる。



ATは差枚数管理となっており、残り枚数が0になるまでに上乗せに成功すれば、その枚数をベースに上乗せを行う特化ゾーン「ビクトリーラッシュ」へ突入。獲得したベース枚数をまとめて倍々上乗せが行われる。



AT中の上乗せは全てこの特化ゾーンとなるため、大量上乗せのチャンスを頻繁に味わうことができそうだ。

「左を制する」システム

本機の魅力の一つとして「左を制するシステム」となる新たな仕様が搭載されている。
左1stベルがシステムの肝となっており、通常時のポイント獲得やバトルの勝利抽選等々、あらゆる場面で重要な役割を果たすようだ。


▲己の腕でねじ伏せる楽しさを、アツく演出する!

導入日/公式サイトなど

「PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編」

2020年9月下旬~10月上旬導入予定!

PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編の公式サイトはこちら

(C)車田正美/集英社・東映アニメーション(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.(C)Spiky

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

Spiky(スパイキー)の関連取材記事

業界ニュース