『フィーバー機動戦士Zガンダム』導入直前ファンイベント

フィーバー機動戦士Zガンダムファンイベント

2018年1月7日(日)、株式会社SANKYOはパチンコ新機種

「フィーバー機動戦士Zガンダム」


の発売を記念して、導入直前ファンイベントを東京「ベルサール秋葉原」で開催した。
※同日に大阪「club JOULE クラブ ジュール」でも開催

休日の秋葉原に"Z"ファンが集結!

ステージは、メインMCを務めた漫才コンビ"アメリカザリガニ"の軽妙なトークで場は進行。

また、フィーバー機動戦士Zガンダムプロモーション応援団長に就任した今をときめく人気お笑いコンビ"ANZEN漫才"のライブステージや、ベテラン漫才コンビ"TKO"による「Fresh!AbemaTV」の特別番組公開生放送など、Zガンダムにちなんだ企画が次々に行われ会場は大盛り上がり。

フィーバー機動戦士ZガンダムファンイベントでのANZEN漫才のみやぞんさん
▲じゃんけん大会で必要以上の気合いを入れるANZEN漫才のみやぞんさん

試打コーナー

フィーバー機動戦士Zガンダムファンイベントでの試打コーナー

導入に先駆け何と30台もの巨大試打ブースが設置してあり、導入まで待ちきれない熱心なファンが長蛇の列を作り一足早く試打に興じていた。

名曲を熱唱

会場には歌手の森口博子さんも来場。

機動戦士Zガンダムの主題歌で歌手デビューを飾ったということもあり、一際Zガンダムには思い入れがあるという森口さんはその"Z"愛を思う存分トークで披露。

フィーバー機動戦士Zガンダムファンイベントでの森口博子さんライブ
その後、本機のために書き下ろされた新曲「鳥籠の少年」、ファンの間でも根強い人気を誇る挿入歌「銀色ドレス」、そして本人曰く"人生を変えてくれた運命の楽曲"であり、今でも時代を超えて愛される名曲「水の星へ愛をこめて」を当時と変わらぬ伸びやかで透明感のある唄声で熱唱。

会場は、朝早くから並んでいたという熱心なファンの方々の温かい声援と拍手に包まれていた。

いよいよ導入間近!

フィーバー機動戦士Zガンダムファンイベントでの百式模型

2018年パチンコ業界の先陣を切って、遂に登場する超ビッグタイトル「フィーバー機動戦士Zガンダム」

1月9日(火)より、いよいよ導入開始!


一撃でもモチロン総力特集でお届け中!初打ち前の予習に要チェック!

フィーバー機動戦士Zガンダム
機種ページへ


(C)創通・サンライズ



この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

【一撃】発表会・メーカー取材レポートのブログ記事