5.5号機の終幕は慶次が飾る!『戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~』プレス発表会

2017年6月7日(水)、株式会社ニューギン販売はパチスロ新機種

「戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~」


のプレス発表会を開催した。

戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~のプレス発表会

花の慶次というコンテンツについては今更説明など不要であろう。
パチスロ・パチンコでは圧倒的な知名度と実力を持つ同社が誇る大人気コンテンツパチスロがいよいよ満を持しての発表とあって、会場となった赤坂ベクトルスタジオは業界関係者で超満員となっていた。

主催者挨拶

戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~のニューギン販売とフィールズの代表挨拶

発表会ではまず同社専務取締役 笹本教光 氏が登壇し、

「今年はCR花の慶次が登場してから10周年の記念すべき年となる。
今回発表する戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~は、次なる花の慶次10周年に向けての第一歩とするべく、パチスロ業界の雄であるフィールズ株式会社と強力して開発にあたった。
花の慶次の魅力を十分に活かすべく新筐体も採用し、全てに慶次ファンに納得いただけるマシンに仕上がったと自負している。」


と、主催者を代表して挨拶を述べた。


続いてフィールズ株式会社 専務取締役 PS事業統括本部長 吉田永 氏が登壇し、

「ユーザーに本当に自信を持ってお勧めできるマシンが完成した。
業界の明るい未来のため、これからもこういった会社関係の枠を超えた強力体制は続けて行きたい。」


と述べた。

新生慶次の実力は如何に!?

戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~は、純増約2.0枚/GのART「大合戦ボーナス」で出玉を増やすタイプのART機となる。

本機を語る上で外せない主な特徴は以下のとおり。

大朱槍&天槍役物

戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~の大朱槍&天槍役物

専用筐体「傾奇者」の中でも圧倒的な存在感を放つ大朱槍役物。
あらゆる場面で大朱槍を操作するシーンが訪れ、あたかもプレイヤーは戦国の世を駆け回る慶次になりきることが出来る。

豪快という言葉がピッタリの、画面を覆いつくすド迫力天槍役物作動時は、敵をなぎ倒す爽快感を味わうことが出来るだろう。

花(87)周期システム

戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~の花(87)周期システム

下二桁87Gでチャンスが訪れる、慶次シリーズ初めての周期抽選を搭載。
100G間隔で常に期待感が持て、通常時でも間延びすることなく興奮の波を感じることが出来るシステムだ。

戦ART「大合戦ボーナス」

戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~の大合戦ボーナス
純増約2.0枚/G、最大100G継続の本機のメインART。

戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~の大合戦ボーナスのゲーム性
勝つも負けるもプレイヤー自身の引きが重要となっており、小役のヒキが戦況を左右する明確なゲーム性が特徴。

戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~の城門突破演出
花の慶次の代名詞「城門突破」演出も勿論健在。
本機ではさらに重要な役割を担っており、演出成功時には大きな特典が!?

戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~の名セリフ「負け戦こそおもしろいのよ」
例え敗戦したとしてもあきらめるな!名セリフ「負け戦こそおもしろいのよ」発生時は!?

慶次らしさ全開の演出群

戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~の上乗せ特化ゾーン

他にも、パチスロ花の慶次といえばやはり超強力な上乗せ特化ゾーンの存在は外せないだろう。

中でも、10G間のST方式で継続し続ける限り大合戦ボーナスの勝利をストックする「天槍炎武」は、前作までの天武の極に勝るとも劣らない、いや凌駕したといっても過言ではない実力を秘めていそうだ。

『戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~』の導入日

その実力は5.5号機史上最高峰!?

戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~の筐体画像

『戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~』

2017年8月21日導入予定!



一撃ではショールーム試打など今後も引き続き最速で最新情報をお届け予定!お楽しみに!


(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990 版権許諾証YSY-829



この記事に関連する記事

【一撃】発表会・メーカー取材レポートのブログ記事