リノがハイパーになりました!『ハイパーリノ』【設定Y】試打レポート

どうもー!

すがしょーです。

今回はトマト好きな方には大注目のマシン

「ハイパーリノ」

を試打に山佐さんに行ってきました。

すがしょー目線でどういった台なのかお伝えしていきます。

ハイパーリノの筐体トマトパネル

本機は前作とは仕様が異なり、純粋なノーマルタイプのようです。

すがしょーなりのアツいポイントや注目すべき点を紹介していきますよ!

ハイパーリノの筐体とすがしょー

設定が1段階!?

昨今のパチスロといえば設定は6段階ないし4段階がオーソドックスとなっておりますが、なんと「ハイパーリノ」は設定が1段階しかございません。

コンセプトは『ちょっとの時間でたっぷり興奮!!』だそうです。

なので、設定なんて気にせずに己のヒキで勝利を掴めっていうタイプの新しい試みのマシンだと言えます。


リノと言えばトマト

その点もしっかりと継承されています。

ハイパーリノのトマト揃い

このようにトマト(約1/72で出現)が揃えば、何と約50%でボーナスに当選

トマトを揃えた後のハラハラ感は凄まじかったです。


ボーナスは、BIG307枚・REG90枚となっておりボーナス合算は何と約1/99となっているので正直簡単に当たります。

因みに、上記のボーナス獲得枚数は最大獲得枚数です。
最大獲得枚数を得るには、BIG・REGそれぞれで技術介入に挑戦し成功させなければなりません。

BIG中は、1度だけ中リール上・中段に赤7or青7を狙って下さい。

2コマ余裕があるので、結構簡単に成功します。

ハイパーリノのビッグ中の打ち方

REG中は、1度だけ中リール中段に赤7or青7をビタ押しで狙って下さい。

ここで、ちゃんと出来るかどうかで差が開くのでしっかりと狙いましょう。

BIG・REGともに一回成功後は、左⇒右と適当打ちし、後の残りゲームは完全適当打ちでOKです。

すがしょー的に中押しがオススメ!

ノーマル機種と言えば『どこから押すか!』が醍醐味となります。

すがしょーは、悩んだ末に中押しを推奨します。

まず、中リール上段に青7を狙って下さい。

中リールにリプレイ・トマト・レモンで停止した場合は、左・右と適当打ちでOKです。

中リールにリンゴ・レモン・リプレイで停止した場合、すなわち中段にレモン停止時は、右・左と適当打ち。

ハイパーリノのレモン揃い

基本的には右下がりでレモンが揃いますが、上記画像のようにバラケ目や右下がり以外でレモンが入賞するとボーナス内部当選中確定となります。
※バラケ目、右下がり以外のレモン揃いは、いずれも7枚役


青7が中リール中段停止時はちょっとチャンス。

トマト・リンゴ・1枚役・確定リプレイ・単独ボーナスが考えられます。

なので、左リールを適当打ちし、リンゴテンパイで右リールにリンゴをフォローして下さい。

ハイパーリノのリンゴ揃い

この際に、リンゴをフォローし損ねるとコイン10枚取りこぼして勿体ないのでしっかりとフォローしましょう。
右リールのリンゴは、青7を目安にすると狙いやすいです。


ここからのトマトはこのように停止します。

ハイパーリノの中リール中段からのトマト揃い


続いて、中リール下段に青7停止時

この出目は、個人的にアツいと思いました。

トマト・1枚役しか成立役が無い(実戦時に単独ボーナスがこの出目から確認出来なかっただけでひょっとしたら単独の可能性もある)ので、右・左と適当打ち。

ハイパーリノの中段トマト揃い

右上がりにトマトが成立すればチャンスとなり、上記画像のように中段にトマトが入賞したら、今回の実戦上ではボーナス同時当選率100%(しかもビッグ確定)だったので、めちゃくちゃアツいと言えます。


そして、最後に激アツ出目である中リール上段に青7停止を紹介しましょう。

ハイパーリノの上段青7停止時

実戦上、確定リプレイ1確となります。

ハイパーリノの確定リプレイ

ちゃんと右・左にリンゴをフォローする事で、上の画像のように綺麗な中段ラインでのリンゴ揃いとなるので、是非狙ってみて下さい。


中押し以外でも色んな打ち方があるので、自分の好みで楽しんでみてください!
ハイパーリノの打ち方詳細はコチラ

総評

シンプルに「この台面白い。」というのが第一印象。

ノーマルタイプとして完成度が非常に高く、トマトのボーナス期待度が50%というのもひりつきますし、それだけではなく不意に訪れる単独ボーナスがアクセントとして効いております。

遅れやパネル点滅、ボタンフリーズにバウンドストップなど山佐のノーマルタイプを愛する人なら思わずニヤっとしてしまう演出もしっかりと搭載されていたので最高です。

勿論、ボーナスBGM変化も確認しました。当選したG数などで変化するようですね。


朝から根気良く打つも良し、暇つぶしに友達の隣で打つも良し、仕事終わりの息抜きに打つも良しと、あらゆる打ち手のニーズに応えてくれる台と言えます。


そんな『ハイパーリノ』の導入日は

6月19日(月)予定!


みんなで気軽にトマト狩りをしよう!


実戦詳細データはこちら


(C)YAMASA



この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

【一撃】発表会・メーカー取材レポートのブログ記事