やっぱりSTには夢がある!『パチスロ アクエリオンEVOL』【設定6】試打レポート

みなさんこんにちは、一撃の"ウマツ"でございます。

さて今回ですが、ちょっと前にこちらの記事で紹介した
"パチスロ アクエリオンEVOL"
を実際に打ってきたので、その様子をお送りしたいと思います。

詳しいゲーム性等はすでに紹介しているものの、どんな台なのかとにかく早く打ってみたくてウズウズしていたんですよ!

パチスロ アクエリオンEVOLの筐体画像

ということで、こちらが「超気持ちいい」とウワサのアクエリオンEVOL。

前置きはほどほどにして、さっそく打ってみたいと思います。

まずは「お風呂ステージ」からチャンスゾーンへ

まず通常時は、レア役を引きつつステージを上げていき、チャンスゾーン目前となる「お風呂ステージ」を目指しますが、このお風呂ステージは、けっこう頻繁に行きました。

パチスロ アクエリオンEVOLのお風呂ステージ

お風呂にいるうちにスムーズにチャンスゾーンへ突入させることができるかどうかが流れを左右すると感じました。

もう少しうまくやれたんじゃないかなあ、と己に突っ込みを入れたくなる部分もありましたが、この日の実戦では、お風呂ステージまで到達していないにも関わらずチャンスゾーンに突入するシーンを確認することもできましたね。

もしかすると、高設定ほどお風呂まで行かなくても・・・みたいなこともあるのかもしれません。

CZ「エクスタシーゾーン」は期待度高め?

パチスロ アクエリオンEVOLのエクスタシーゾーン

ARTに直結するチャンスゾーン「エクスタシーゾーン」1セット8GのSTタイプとなっており、ベルもしくはレア役によりレベルアップ抽選に当選すると再び残り8Gにリセットされます。

期待度は約40%とのことですが、入ったチャンスゾーンはほとんど仕留めることに成功しました(失敗は一度だけ)。

パチスロ アクエリオンEVOLの美女たちがエクスタシーを感じている画像

通常ステージ、お風呂ステージにも、美女たちがエクスタシーを感じている演出が多々ありますが、このあたりまで来ると、どんどん激しさを増していきましたね!

やっぱり「スペシャルタイム」には夢がある!

パチスロ アクエリオンEVOLのアクエリオン ライジング タイム

ART"アクエリオン ライジング タイム"は1セット30愛(1愛=1ゲーム)となっていますが、この愛は準備中が長くなると上乗せされていく仕組みになっているようです。

パチスロ アクエリオンEVOLの準備中「カウントダウンチャレンジ」

準備中は「カウントダウンチャレンジ」となっており、カウントダウンが0になるごとに愛が上乗せされていきますから、これまではなかなか突入リプレイを引かずにダラダラとなることが多かった準備中も手に汗握れる、そんな仕様ですね!

パチスロ アクエリオンEVOLのSTスペシャルタイム

ARTがスタートしてからは、約1/11で当選(超ARTになると当選率は約1/8に!)する「スペシャルタイム」を引くことでロング継続を目指していきます。

このSTにはレベルが1→2→MAX→限界突破と4段階あり、規定ゲーム数以内にベルもしくはレア役を引くと残りゲーム数がリセットされるんですが、これが思っていた以上に続く続く!

もちろん、リプレイを連続してすぐ終わってしまったこともなくはないですが、思っていた以上に続くもんだなあと感じました。

パチスロ アクエリオンEVOLの限界突破

4段階の下から2番目のレベル2(リプレイ7連で終了)でも、100G以上継続させることができましたから、レベルが限界突破まで行ったら、ノンストップ状態になると思うんですよね。

限界突破したら、終了条件が"リプレイ11連"ですからねえ。

やっぱり、スペシャルタイムはその名に恥じないスペシャルな夢がありそうですよ!

ホールでは上乗せ特化ゾーンが見たい!

パチスロ アクエリオンEVOLの超アクエリオン ライジング タイム

スペシャルタイムの当選率が約1/8にアップする「超アクエリオン ライジング タイム」や、スペシャルタイム中の「エボルチャレンジ」「ラブボーナス」は見ることができました。

打ってみて感じたのは、基本となるゲーム数(愛)がたくさんあると何回もスペシャルタイムを引くことができるので、その「愛」を一気に増やすことができる上乗せ特化ゾーンはかなりの威力を発揮してくれると考えています。

「エクスタシーラッシュ」「超エクスタシープッシュ」がそれですが、ホールではぜひ引きたいところですね!


『パチスロ アクエリオンEVOL』の導入日は

7月3日(月)予定!





(C)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL



この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

【一撃】発表会・メーカー取材レポートのブログ記事