初代DNA継承!「パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~」プレス発表会

平成29年2月9日(木)ニクニクの日に、山佐株式会社はベルサール秋葉原にて、パチスロ新機種
「パチスロ キン肉マン~夢の超人タッグ編~」

の発表会を開催した。

パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~のPV映像

「キン肉マン」と言えば、超人であるキン肉マンが仲間の正義超人と共に立ちはだかる敵と戦っていく、国民的人気を誇るプロレス系格闘漫画の代表格。

パチスロとしても、過去に2度同社から登場している人気コンテンツの後継機がいよいよ満を持してのお披露目とあって、業界全体の注目度は高く、会場は多数のプレス関係者が訪れ超満員となっていた。



・・・というわけで、体の至るところに贅肉を蓄えたゼイ肉マンすがしょーが、今回の記事を担当する事となったので、どうか最後まで見て欲しい。

発表会の模様

発表会では、まず大スクリーンでPVが上映され会場の雰囲気が否が応にも高まった後、同社取締役本部長 佐野範一 氏が登壇し、主催者挨拶が行われた。

パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~の主催者挨拶

「パチスロ キン肉マンシリーズはおかげさまで初代、そして2代目と非常に好評を戴くことができた。
そして今回発表することになった3代目となる本機は、3つのコンセプトを持って開発に取り組んだ。

1つ目は、サブタイトルにもなっているタッグにちなんた豊富なゲーム性。2つ目は、初代のDNAを完全継承しさらにパワーアップさせたパチスロ キン肉マンらしさの追求。3つ目は、レア役を引いた時にアツくなれるパチスロらしさである。

プレイヤーに楽しんでもらいたいというシンプルな思いが原作やパチスロへの愛情となり、それら思いや弊社が持つ技術力を結集したパチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~が業界の活性化に繋がることを信じている」

と力強く語り、本機に対する並々ならぬ自信が窺えた。

スペシャルゲスト登場!

主催者挨拶の後、ステージには豪華キン肉ゲスト?が登場!

パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~のゲスト「サンドウィッチマン」
▲「キン肉マン」の大ファンであり、M-1王者でもあるご存知サンドウィッチマンの2人。

パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~のゲスト「中井りんと才木玲佳」
▲(左)パンクラス アテナ バンダム級(-61.2kg)初代女王中井りん
(右)業界初の筋肉アイドル、趣味は育筋と語る才木玲佳


いずれもキン肉にゆかりのある豪華ゲストの登場に会場は大盛り上がり。
サンドウィッチマンの軽快なトークや、全員でキン肉にちなんだクイズをするなどして、会場を沸かせていた。

パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~でのクイズ対決
▲女性陣に有利な問題が出題されたこともあり、結果はサンドウィッチマンチームのストレート負け・・・。
 
「ARTとはアシストリプレイタイムの略だが、WPCとは何か?(正解:濃縮乳清タンパク質)」など"キン肉マン"の問題というよりは、"キン肉"に関する問題が多かったのが原因かも知れない。

初代ARTシステム×新たなゲーム性

さてここからは、すがしょーが実際に試打していきますよ!


本機は純増約2.0枚のART「マッスルタイム」で出玉を増やすART機。ARTのG数にはリミットが無く、バトル当選までARTが続く仕様となっている。

これが基本情報。

そして、筐体がこちら。

パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~の筐体ギミック

画面右側にある拳の形をしたデカいボタン。

これを押せと表示されたらアツい。

パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~の拳演出

成功すると役物が中央までスライドしてきて、爽快感が半端ない。

パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~の中押し一確

とりあえず、押せと表示されたらニヤニヤしながら押す。

パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~でのすがしょー試打

それさえ覚えておけば、パチスロがわからない人でも楽しめるはず。


後は、ART中の楽しいポイント。

画面両脇に逆転チャンスと表示されている間が、本機のレバー叩きどころとなっているのを導入までに覚えておいて欲しい。

パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~の激アツ演出

ドッキング図柄を狙え発生で激熱となっており、図柄停止で勝利へのフィニッシュホールドを決める事ができる。

三連図柄なので、停止した瞬間の快感は異常。

残念ながら実際に打って、自身の指で停止させないとこの快感は味わえない。

こう書き綴ってみると快感要素が癖になる台なのかも知れないと思えてきた。

そして、初代ARTシステムを現代の技術で進化させ、キン肉マンファン・パチスロファンを満足させる本機は、まさに創立50周年を迎えた山佐の名に恥じないものとなっている。

導入が楽しみなのは僕だけではないでしょう。

ホールで悪魔超人を倒せ!!


以上、すがしょーでした。


パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~の筐体画像

『パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』の導入日は

2017年4月上旬予定!

乞う、ご期待!





取材/ライター:すがしょー




(C)ゆでたまご・東映アニメーション
(C)YAMASA



この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

【一撃】発表会・メーカー取材レポートのブログ記事