『ぱちんこ 水戸黄門Ⅲ』新機種展示会

2017年1月13日(金)、京楽産業.株式会社はパチンコ新機種
「ぱちんこ 水戸黄門Ⅲ」
のプレス内覧会を開催した。

ぱちんこ 水戸黄門Ⅲの筐体画像

日本人ならば知らぬものなど居ないであろう、ご存知勧善懲悪の定番時代劇「水戸黄門」

パチンコとしては本機で3作品目となる人気シリーズがいよいよ満を持して登場となる。

本機のスペック/ゲーム性

本機は、大当り確率約1/158.7のライトミドル。ST突入率75%・継続率約60%のV-ST機となる。

※同社では、大当り確率約1/320の新内規機種を現行のMAX機として捉え、その約半分の大当り確率で楽しめるマシンを新ライトミドル機として提唱

スペック 数値
大当り確率 低確率時 約1/158.7
高確率時 約1/76.5
ST確変突入率 75%
ST確変継続率 約60%
ST回数 70回
賞球数 4&1&3&7&8&10&13
ラウンド 15R / 7~15R / 4R
電サポ回数 70回
大当り出玉 15R 約1560個
7R 約728個
4R 約416個

右打ち中も出玉が増えますぞ!!

本機の最大の特徴は、タイトルにもあるとおり「右打ち中(電サポ中)も出玉が増える」という点だ。

そう聞いて、限られた極一部の打ち手しか体験することが出来ない何やら複雑な手順を想像されるかもしれないが、その心配は全く無用だ。

ぱちんこ 水戸黄門Ⅲの右打ち中RUSHですぞ入賞口
右打ち中は「RUSHですぞ」入賞口が頻繁に開くため、何もしなくとも出玉が勝手に増えていく。

プレイヤーは難しい手順など一切する必要なく、ST中は演出に心置きなく集中でき、その上出玉まで増えているといった斬新なシステムだ。

時代にマッチした新ライトミドル

約1/158.7といった軽い大当り確率でありながら、75%という高いST突入率も見逃せない。

ST継続率は約60%ながら、大当り時は50%で15R出玉約1560個が得られるというのも嬉しいポイントだ。

さらにST突入時は、例えST70回を駆け抜けて終了したとしても、前述した右打ち中の出玉増加システムで得られる約300個を合わせ、約700個以上の出玉は最低でも獲得できる。

そのため、せっかくSTに突入したのに雀の涙ほどの出玉で終了・・・といったST機でありがちな展開を極力軽減しているのも大きな魅力の一つだろう。

ザ・勧善懲悪

優秀なスペック面ばかりが際立っているマシンかと思いきや、勿論そこだけで終わるはずもない。

ぱちんこ 水戸黄門Ⅲの演出

水戸黄門の魅力を最大限に活かした多彩なリーチ演出や、それらを盛り上げる派手なギミックなど、演出に至っても当然抜かりはない。

ぱちんこ 水戸黄門Ⅲの超御紋スパーク炸裂
超御紋スパーク炸裂で確変大当り!?

パチンコ演出では業界の雄として評される同社が、今まで培ってきたノウハウを惜しむことなく注ぎ込んだ至高の演出群は、水戸黄門ファンのみならず全てのパチンコユーザーが満足できる完成度と言えるだろう。

『ぱちんこ 水戸黄門Ⅲ』の公式ホームページ/導入日

『ぱちんこ 水戸黄門Ⅲ』のメーカー公式ホームページ


控えおろうーー!!

『ぱちんこ 水戸黄門Ⅲ』の導入日は

2017年2月20日導入予定!


ぱちんこ 水戸黄門Ⅲのたぬ吉くん画像

一撃ではショールーム試打など今後も引き続き最速で最新情報をお届け予定!お楽しみに!


(C)C.A.L/2015

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

KYORAKU(京楽)の関連取材記事

業界ニュース