光と音の圧巻のステージ!『CR SUPERMAN~Limit・Break~』プレス発表会

CRスーパーマンリミットブレイクの発表会

2016年5月12日(木)、株式会社大一商会は品川ステラボール(東京都港区)にて、 パチンコ新機種
「CR SUPERMAN~Limit・Break~(CRスーパーマン リミットブレイク)」
のプレス発表会を開催した。

「スーパーマン」は、言わずと知れたアメコミを原作とした世界的超人気コンテンツ。

話題の新筐体で登場する同社の人気シリーズ最新作とあってその注目度は高く、会場は多数のプレス関係者で賑わいを見せていた。

光と音が織り成す幻想的な発表会

CRスーパーマンリミットブレイクの藤井氏挨拶

冒頭では同社営業本部 執行役員本部長 藤井美宏氏が登壇。

同氏は、新筐体「imagination+(イマジネーションプラス)」を使用した良い意味で"パチンコらしくないパチンコ機"の開発や、ライフスタイルに応じて時間軸を気にせず、短時間でも遊んで頂ける遊技機の開発など、同社の遊技機づくりの"こだわり"について述べた後、「CR SUPERMAN~Limit・Break~は、"皆様の期待に応えられる出来"と自信を持っている」と力強く語った。

CRスーパーマンリミットブレイクの機種説明

続いてカウントダウンの後、筐体のアンベールが行われ、会場は新筐体の幻想的な光に包まれた。

その後、プロモーター中村氏により機種の詳細説明へと移行。光と映像を駆使したスタイリッシュな機種説明には、来場者からは感嘆の声が漏れていた。


CRスーパーマンリミットブレイクのEL SQUADパフォーマンス4
EL SQUADによるパフォーマンスは圧巻!!

続いてステージでは、「光と音に拘ったステージが新筐体イマジネーションプラスとシンクロする」という事で、日本を代表するダンスアーティスト集団EL SQUAD(イーエルスクワッド)により有機ELスーツダンスパフォーマンスが披露され、その神秘的な美しさと躍動感に会場は大きな拍手に包まれた。

その後フォトセッションが行われ、発表会は締めくくられた。

「CR SUPERMAN~Limit・Break~」機種紹介

ハイスピードな「V-SEVEN ST」

CRスーパーマンリミットブレイクのV-SEVEN ST

本機は大当り確率約1/199.8のライトミドル機で、V入賞型STタイプ。初当り後の時短100回中に、再度1/199を引いてRUSHに突入させる初回突破型RUSH搭載機となる。

機種名の通り確変にはリミット(7回)が存在するが、そのリミット後も時短が存在するので再度の引き戻しも可能。リミット時に如何に引き戻しさせるかが大連チャンへの鍵となる。

スペック
大当り確率 低確率時 約1/199.8
高確率時 約1/55.9
賞球数 4&1&3&11
ラウンド 11R/13R
カウント数 7カウント
時短 100回
確変割合 特図1:5.0%
特図2:100%
ST回数 100回
STリミット 7回

SSSシステム+超速MODE

CRスーパーマンリミットブレイクの大Sシャッター

本機はSSS(スリーエス)システムを搭載!

発展契機多数のSPECIALアメコミリーチ。
スーパーマンならではのハイSPEEDアクション"即当り"演出。
リミットブレイクシステムで登場のV-SEVEN ST。

そしてシリーズ最大&最速ギミックである「大Sシャッター」が織りなす超速MODEなど、遊び心とインパクトに満ちたシステムを盛り沢山搭載している。


その他気になるゲームシステムや演出ポイントなど、一撃では今後も引き続きメーカー取材を敢行予定!続報をお楽しみに。

『CR SUPERMAN~Limit・Break~』の公式ホームページ

『CR SUPERMAN~Limit・Break~』のメーカー公式ホームページ
『CR SUPERMAN~Limit・Break~』のPV


CRスーパーマンリミットブレイクの筐体

『CR SUPERMAN~Limit・Break~』の導入日は

2016年5月30日(一部地域を除く)



取材/編集部:上條ロー




MAN OF STEEL and all related characters and elements (C) & ™ DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc.(s16)



この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

【一撃】発表会・メーカー取材レポートのブログ記事