『スカイガールズ ~ゼロ、ふたたび~』【設定6】試打レポート

みなさんこんにちは、相変わらず競馬大好き、ウマツでございます。

さて今回は、この夏に登場予定の“スカイガールズ~ゼロ、ふたたび~”を打たせていただけるということで、TAKASAGOさんに行って参りました。

skygirls-20150721-uma1.jpg.jpg

実を言うと、あまり前作は打ち込んでいなかったのですが、話を聞いたところ、前作をよく知る方なら違和感なく打てる仕様になっているとのこと。

ということは、今作を完璧にマスターすれば、前作は打ったも同然ということですね!

まあ・・・、自分で何を言っているんだかよくわかりませんが、とにかく打ち進めていきましょう。


まずはゲーム性ですが、通常時はチャンスゾーン的なものはなく、レア役による抽選でボーナス、もしくはARTの直撃当選を目指していきます。

そして、打たせてもらったのが”設定6″だったということもあり、すぐにREGボーナス→直後にART当選と、順調に推移していきました。

skygirls-20150721-uma2.jpg.jpg

ART“SONIC DIVE ZONE”初期G数30G+α、純増1G=1.5枚となっていますが、突入時には必ず上乗せ特化ゾーンがついてきます。

skygirls-20150721-uma3.jpg.jpg

上乗せ特化ゾーンは、主に平均上乗せ23Gの“DELTA LOCK”と平均上乗せ123Gの“QUADRA LOCK”があり、初期はDELTA LOCKが選ばれることがほとんどのよう。

それでも、ちょっとした弾みで弱チェリーでも引いた日には・・・

skygirls-20150721-uma4.jpg.jpg

けっこう簡単に3ケタ上乗せが飛び出してきたりもしたので、夢がありますよね!

この日の試打では上記2種類の”LOCK”しか見ることができませんでしたが、他にも平均300G上乗せする“STELLA LOCK”や、最高700Gの上乗せを実現する”殲滅フリーズ”も搭載されているようですから、ぜひ、導入されたらホールで引いてみたいものです。

skygirls-20150721-uma5.jpg.jpg

ということで、ARTに突入するわけですが、ART中は液晶の左上に“ライジングポイント”を示すメーターがついています。

この画像は「緑色」になっていますが、下は白(灰色)から上はレインボーまで、ポイントがマックスになったりボーナスに当選した際に色が変化していく(モードが上がっていく)みたいです。

ライジングモードがどのぐらいの位置にいるか目に見てわかるというのは、前作をよく知る人に聞くと嬉しい要素らしいですね!

ちなみに、このモードが何を意味するのかと言いますと、上乗せ特化ゾーンに当選した時に、“DELTA LOCK”“QUADRA LOCK”の出現比率が変化するとのこと。

skygirls-20150721-uma6.jpg.jpg

一番下の「白」の時は9:1の比率で、もちろんDELTA LOCKが9割の当選率なんですが、一番上の「レインボー」まで到達すると5:5になるそうです。

skygirls-20150721-uma7.jpg.jpg

レインボーまで到達して、そこでバシバシと上乗せ特化ゾーンをゲット、そこで1/2を引き勝ちQUADRA LOCKを乱発させれば、毎回123G平均で上乗せしていくわけですから、もう、凄いですね。


で、実戦の内容ですが、正直言うとちょっと苦戦してしまったんですよ。

まあ、勝ったには勝ったんですが、苦戦したのには理由がありまして。

skygirls-20150721-uma8.jpg.jpg

序盤からプレミア演出と思われる演出も何個か見ましたし、「ああ、さすがに設定6やな」と感じていたんですが、とにかく引くボーナスが”レギュラー”ばかり。

いわゆるひとつの”A+ART機”ですから、ボーナスを引いてなんぼの機種なのに、BIGボーナスを引けないとなかなか出玉が伸びないのは仕方のないところです。

skygirls-20150721-uma9.jpg.jpg

しかも、引いた役によってART(特化ゾーン)抽選されるREGボーナスですが、とにかく何度やっても抽選を突破できません。

当選率60%まで行ってもハズしてしまうんですから、もう、自分が悪いとしか言いようがありませんね。

ちょっとだけ、一緒に行っていたティナくんと交代したら当選率20%台でも簡単に突破してしまうし、なんなのさ、この腕の差・・・。

skygirls-20150721-uma10.jpg.jpg

それでも、後半にはなんとかBIGボーナスもついてきて、出玉の方もそれなりに形にはなってきました。

skygirls-20150721-uma11.jpg.jpg

最大瞬間出玉は「1647枚」でしたが、実戦終了間際に同じぐらいのところまで行き、さらにARTのG数をかなり残した状態で終了時間となりましたから、もう少し上回る出玉になったと思います。

あと、残念だったのは、序盤の写真にあるようにライジングモードがレインボーまで到達したことがあったのですが、それをうまく活かしきれなかったのも、ちょっと悔いが残りますねえ。

しっかり活かしきれれば「ああ、もう、終わらないよ~」という状態になるそうなのですが、それはホールに導入されてからのお楽しみにしておきたいと思います!



『スカイガールズ ~ゼロ、ふたたび~』の導入日は

8月24日(月)!


実戦詳細データはこちら






(C)Konami Digital Entertainment/ スカイガールズ製作委員会(C)TAKASAGO ELECTRIC INDUSTRY

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

TAKASAGO(高砂電器)の関連取材記事

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

安心感と期待感の融合「P地獄少女 四」プレス発表会 2019.12.26(木) 
安心感と期待感の融合「P地獄少女 四」プレス発表会
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート 2020.01.09(木) 
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート
メーカー名:FUJI(藤商事)
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会 2020.02.17(月) 
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会 2019.12.03(火) 
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
東京都下ホール営業再開の真実。~いかにして営業再開を勝ち得たのか?~ 2020.06.08(月) 
東京都下ホール営業再開の真実。~いかにして営業再開を勝ち得たのか?~
メーカー名:
遂に発表!6号機「アイムジャグラーEX」新機種発表会 2020.01.07(火) 
遂に発表!6号機「アイムジャグラーEX」新機種発表会
メーカー名:KITA DENSHI(北電子)
右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会 2020.02.17(月) 
右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会
メーカー名:MARUHON(マルホン工業)
仕置人がGORAKUシリーズで登場!「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO GORAKU Version」プレス発表会 2020.02.17(月) 
仕置人がGORAKUシリーズで登場!「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO GORAKU Version」プレス発表会
メーカー名:KYORAKU(京楽)
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場! 2020.02.18(火) 
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場!
メーカー名:YAMASA(山佐)
“999”で当れば、期待出玉約7200個!?「P銀河鉄道999 PREMIUM」プレス説明会 2020.02.06(木) 
“999”で当れば、期待出玉約7200個!?「P銀河鉄道999 PREMIUM」プレス説明会
メーカー名:HEIWA(平和)