『パチスロ魔法少女リリカルなのは』【設定6】試打レポート

みなさんこんにちは、ひと昔前まではまったく興味を持たなかったのに、最近はカワイイ雰囲気のパチスロにハマっているウマツです。

さて今回は、来月全国のホールに登場予定の“パチスロ魔法少女リリカルなのは”をひと足はやく打たせてもらえるということで、SANYOさんに行ってきました。

nanoha-20150616-uma1.jpg.jpg

これまでこういった雰囲気のパチスロは、周囲から面白さを聞いてから打ってみる感じだったので、今回は最初から波に乗っていけるよう、しっかり打ち込んでいきたいところですね。


ということで、さっそく打ち進めていくわけですが、まず通常時は、主に“約1/73”で出現する強チャンス目(期待度約66%)から突入するCZ-ART“次元航行艦アースラ”の当選を目指します。

nanoha-20150616-uma2.jpg.jpg

“次元航行艦アースラ”は、転落抽選に引っ掛かってしまうまで継続するチャンスゾーンなのですが、”チャンスゾーン”とは言っても純増約2.0枚のART状態。

運が良ければ、このアースラでもメダルが増えちゃうことがありますよ。

nanoha-20150616-uma3.jpg.jpg

アースラ当選時の一部で突入する“セットアップチャンス”という6G継続のCZ-ARTもあります。

この2種類のチャンスゾーンでは、STタイプのART”闇の書ゾーン”の当選を目指す訳なのですが、セットアップチャンスではより高確率で抽選が行われています。

もし、当選してから6G間で闇の書ゾーンを射止めることができなくてもそこからアースラに移行するのですが、今回の試打では2/3で成功しましたから、セットアップチャンスの期待度はかなり高いのではないでしょうか。


そして、2種類のチャンスゾーンの先にある純増約2.0枚のART“闇の書ゾーン”が、この台のメインの部分と言っても過言ではありません。

nanoha-20150616-uma4.jpg.jpg

まずは、ボーナス当選の期待度に繋がるループ率(最大ループ率約87.5%)の昇格抽選10Gを経て、“40G”のゾーンがスタートします。

この40G間にボーナスを引けば、残り40Gから闇の書ゾーンが再スタートする、いわゆる”STタイプ”になっているので、うまくボーナスを引き続ければいつまで経っても終わりません。

40G間でボーナスを引けなかった場合は”アースラ”に戻るので、闇の書ゾーンに戻ってくるチャンスはありますが、できるものならここでループを続けたいものですね。


では、ここからは、闇の書ゾーンの最中に目指す”ボーナス”の紹介をしていきましょう。

nanoha-20150616-uma5.jpg.jpg

主に当選する“なのはボーナス”は、獲得枚数約78枚or約111枚まで継続するボーナスで、全役で抽選される”エクセリオンモード”の獲得を目指します。

詳しい説明はあとからしますが、この”エクセリオンモード”もかなり重要な役割を果たすんですよ。

獲得枚数は同じ約78枚or約111枚でも、エクセリオンモードの当選率がより高くなっている上位ボーナスもあります。

nanoha-20150616-uma6.jpg.jpg

それが、黒7図柄揃いで突入する“フェイトボーナス”です。

一日打って1回しか突入がなかったことを考えると、そこそこレアなボーナスで、引けた時の期待度もかなり高いと感じたのですが、実際のところはどうなんでしょうかね。


いずれかのボーナスが終了すると、再び闇の書ゾーンが残り40Gからスタートするのがデフォルトなのですが、その前にボーナス中に獲得した“エクセリオンモード”が威力を発揮します。

nanoha-20150616-uma7.jpg.jpg

エクセリオンモードは、1セット6Gとなっており、ボーナス当選確率約1/8.9の高確率抽選ゾーンとなっています。

複数のストックがあれば6G間でボーナス当選とならなくても継続しますが、この日の試打では1セット内でボーナス当選することがほとんど。

しばらくの間、ボーナスとエクセリオンモードのループが続き、闇の書ゾーンに戻らない時間もありましたから、こうなると安心の時間帯が続きますね。



長々と説明じみた文章が続きましたが、”パチスロ魔法少女リリカルなのは”のシステムを説明するとこうです。


【通常時】

↑↓

【チャンスゾーンART】
(次元航行艦アースラ)
※セットアップチャンス


↑↓

【STタイプのART】
(闇の書ゾーン)
※エクセリオンモード


↑↓

【ボーナスART】
(なのはボーナス)
(フェイトボーナス)



いかに、通常時に戻らないようにループを続けるかというゲーム性になっているんですね。

より出玉を伸ばすには、ST-ARTとボーナスARTのループが最重要になってくるのは間違いありません。

nanoha-20150616-uma8.jpg.jpg

ボーナス中に引いた中段チェリーで”エクセリオンモード”を大量にストックしたのか、どうなのか、よくわかりませんが、途中でエクセリオンモードとボーナスが謎ループする時間帯がありました。

もう、こうなってしまえば、面白くて仕方がないですよ。


ちなみに、のーめんさんが打った設定1のデータもあるので、見比べて実戦の参考にしていただければ幸いでございます。





『パチスロ魔法少女リリカルなのは』の導入日は

7月21日(火)!


実戦詳細データはこちら


(P)KING RECORD CO.,LTD.
(C)NANOHA The MOVIE 1st PROJECT
(C)NANOHA The MOVIE 2nd A’s PROJECT

(P)KING RECORD CO.,LTD.(C)NANOHA The MOVIE 1st PROJECT(C)NANOHA The MOVIE 2nd A’s PROJECT

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

SANYO(三洋物産)の関連取材記事

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会 2020.02.17(月) 
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
新感覚!16回転の超先読みゾーン搭載!「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」プレス説明会 2019.12.19(木) 
新感覚!16回転の超先読みゾーン搭載!「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」プレス説明会
メーカー名:Konami Amusement(コナミアミューズメント)
ゾロ目にアツくなれ!「ビッグシオ-30」プレス発表会 2020.02.12(水) 
ゾロ目にアツくなれ!「ビッグシオ-30」プレス発表会
メーカー名:PIONEER(パイオニア)
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート 2020.01.09(木) 
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート
メーカー名:FUJI(藤商事)
PBプロジェクト「Sオリスロ3シリーズ」合同プレス説明会 2020.01.14(火) 
PBプロジェクト「Sオリスロ3シリーズ」合同プレス説明会
メーカー名:JPS(ジェイピーエス)
6号機最強レベルの出玉性能!「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」新機種発表会 2020.01.24(金) 
6号機最強レベルの出玉性能!「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」新機種発表会
メーカー名:FUJI(藤商事)
“絆”の遺伝子を完全継承!「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」記者発表会 2019.12.20(金) 
“絆”の遺伝子を完全継承!「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」記者発表会
メーカー名:MIZUHO(ミズホ)
絶対安心の確変“絶確”を搭載!「P地獄少女 四」超最速試打レポート 2019.12.15(日) 
絶対安心の確変“絶確”を搭載!「P地獄少女 四」超最速試打レポート
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場! 2020.02.18(火) 
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場!
メーカー名:YAMASA(山佐)
“赤”で当れば、あと2回!「P真・黄門ちゃま」プレス説明会 2020.01.16(木) 
“赤”で当れば、あと2回!「P真・黄門ちゃま」プレス説明会
メーカー名:HEIWA(平和)