『パチスロ魔法少女リリカルなのは』【設定1】試打レポート

“設定1を4000G打ってちょっと負けた”という、貴重なデータ、お届けします。

みなさまこんにちは、のーめんです。

7月21日導入開始予定の、「パチスロ魔法少女リリカルなのは」

こちらの試打をさせていただけるということで、SANYOさんにお邪魔しました。


原作をご存知ない方は、各種検索エンジンで“なのは”と入れてみてください。

アニメに詳しくない方でも、絵を見て”あー見たことある”、キャラの声を聞けば”あーどっかで聞いたことある”、となる人も多くいらっしゃると思いますよ。

あんまり語るとにわかがバレるので、このへんで。


基本的なゲーム性に関しては、ウマツさんによる設定6の試打記事にて紹介させていただきましたので、そちらをご覧いただきたく。

試打当日は設定1と6を並べて打ってましたので、この辺に差があるのかなあとかそういうことを中心に書いていきたいなあと思います。

最高設定と最低設定、実戦値の差は?

ART関連の数値

そもそも半日の実戦ということもありますし、設定6のARTがロング継続してしまったので初当りに関して比較するには少々サンプル不足といったところですが、ひとまず見てみましょう。

CZ-ART(次元航行艦アースラ・セットアップチャンス)を含めたART初当りにはそこそこの差が見られました。

設定6で約1/73、設定1で約1/111。

nanoha-shida1-01.jpg

ST-ARTである闇の書ゾーン終了後にもアースラに再突入しますので、単純にアースラだけの確率となるとちょっと変わってきますが、それも加味してART初当りで算出してみましたのでご参考に。

それから、アースラからの闇の書ゾーン突入率ですね。

6月中旬の現時点で仕組みがわかっていないのでなんとも言えないのですが、どうも人間設定=ヒキだけではないような気がする、というのが私とウマツさんの当日の見解。

データ表見ていただくと分かるとおり、設定6はアースラからの闇の書ゾーンへの“飛び方”が良いんですね。

1回とか、2回とか。

これを”3スルー以内で闇の書ゾーンに飛んでいる”と呼んでいいのかわかりませんが、感覚としてはそんな感じです。

一方、設定1ではアースラ→通常時→アースラ→通常時→アースラ……が多いように思いました。

実戦最後のほうでポンポンと闇の書ゾーンに飛んでいるのは、ちょうど運よく毎回のようにアースラ中にスイカフラグを引いていたのもあるかもしれません。

本機のスイカ(リプレイ)は、通常時はそんなに働いてくれませんでしたが、ART中はスイカフラグを引いた後にざわざわしてバトル演出に発展する、というようなパターンもあったように思いましたので。

なので、スイカ連打が無ければもうちょっと展開が悪く、差枚数的にももっとマイナスになっていたのかな、と思います。

小役出現率

小役出現率に関しては、通常時のみカウントしていた”弱チャンス目”、“強チャンス目”の出現率に差が出たようです。

特に強チャンス目はアースラ突入のメイン契機ですので、設定差が設けられていて然るべきかと思います。

nanoha-shida1-03.jpg
▲強チャンス目例

実戦値ほどの差はないかもしれませんが、おそらく約1/73~約1/69程度になるのかなあと思います。

解析が出るまで参考にしてみてくださいね。

他の小役についても、全体的に設定6の方が諸々の出現率がいいですので、設定差が設けられているのかもしれませんね。

チェリー+スイカ+強チャンス目合算の数値で見ていくといいかもしれません。

おそらく設定1でも合算が1/30を切るくらい、設定6で約1/26程度になるのではないかと思いますよ。

その他、立ち回りに関して使えそうなもの


なのは、ということで、708Gを超えた場合のCZ-ARTはセットアップチャンス以上濃厚となるという噂です。

nanoha-shida1-02.jpg

また、アースラ等からの闇の書ゾーン非当選が続いた場合、連続したスルー回数が最大12回になるとCZ-ARTがセットアップチャンスになるんだとか。

ということで、闇の書ゾーンにずっと突入できていない台は狙ってもいいかもしれませんね!

演出関連感想・小ネタなど

エンドカード鑑賞機能

なのはボーナス終了時の画面では、獲得枚数等の表示のバックでイラストが表示されます。

これが多分、相当な種類があると思うんですよ。

実戦で一番遅い番号は54番でしたので、少なくとも54種類以上あるってことですね。

おそらく、60種類とかあるんだと思います。

終了画面はこんな感じなので、(↓左)

nanoha-shida1-05.jpg

拡大して見るといいですよ(↑右)。
(ボタン表示とかも消えます、SANYOさんわかっておられる)

リリカル目

闇の書ゾーンでは、毎G、なのはボーナス等の抽選を行っているようです。

で、その告知方法の一つに「音楽ストップ+筐体消灯+出目(リリカル目停止)」というのがあります。

リリカル目停止時は必ずこの告知となるわけではないのですが、結構選ばれやすい告知方法なのかなと思いました。

nanoha-shida1-04.jpg

こんな感じで(↑)。

第1停止から第3停止まで”カンカンカンッ”ってリールを止めて、第3話した後の「あっ」感を、是非。

もちろん、リリカル目停止Gの次のレバーオンで告知のパターンなど、ボーナスの告知方法は多彩。

「あれ?この出目は……」って思いながらレバーオンするのもまたオツなもの。

nanoha-shida1-07.jpg
▲出目の違和感+次のGで役物が作動で告知! なんてことも。


ちなみにこのリリカル目、なんと1600種類もあるんだとか。

突如訪れる“違和感”を楽しんでください。

nanoha-shida1-06.jpg


『パチスロ魔法少女リリカルなのは』の導入日は

7月21日(火)!


実戦詳細データはこちら


(P)KING RECORD CO.,LTD.
(C)NANOHA The MOVIE 1st PROJECT
(C)NANOHA The MOVIE 2nd A’s PROJECT

(P)KING RECORD CO.,LTD.(C)NANOHA The MOVIE 1st PROJECT(C)NANOHA The MOVIE 2nd A’s PROJECT

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

SANYO(三洋物産)の関連取材記事

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会 2019.11.20(水) 
終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会
メーカー名:SANKYO(三共)
“絆”の遺伝子を完全継承!「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」記者発表会 2019.12.20(金) 
“絆”の遺伝子を完全継承!「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」記者発表会
メーカー名:MIZUHO(ミズホ)
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会 2020.02.17(月) 
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
「Sリング~恐襲ノ連鎖~」超最速先行試打レポート 2019.11.14(木) 
「Sリング~恐襲ノ連鎖~」超最速先行試打レポート
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート 2020.01.09(木) 
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート
メーカー名:FUJI(藤商事)
神瞳術RUSH突入時の期待獲得出玉は6000個超!「Pバジリスク~甲賀忍法帖~2」記者発表会 2019.11.05(火) 
神瞳術RUSH突入時の期待獲得出玉は6000個超!「Pバジリスク~甲賀忍法帖~2」記者発表会
メーカー名:MACY(メーシー)
速報!「ユニバーサルエンターテインメント」スロット2機種同時記者発表会 2020.01.27(月) 
速報!「ユニバーサルエンターテインメント」スロット2機種同時記者発表会
メーカー名:ACROSS(アクロス)
右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会 2020.02.17(月) 
右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会
メーカー名:MARUHON(マルホン工業)
絶対安心の確変“絶確”を搭載!「P地獄少女 四」超最速試打レポート 2019.12.15(日) 
絶対安心の確変“絶確”を搭載!「P地獄少女 四」超最速試打レポート
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』予選大会が開催! 2020.01.20(月) 
第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』予選大会が開催!
メーカー名:Sammy(サミー)