原点回帰×究極進化!『ドラゴンギャル~双龍の闘い~』プレス発表会

150331_dragongal_souryu_press01.JPG

2015年3月31日(火)、株式会社SNKプレイモアは上野オーラム(東京都台東区)にて、パチスロ新機種
『ドラゴンギャル~双龍の闘い~』
のプレス発表会を開催した。

本機は、2004年より同社からリリースされている人気シリーズ「ドラゴンギャル」の第4作目にあたる。

おなじみムイムイたちに、「リン」「メイ」ら新たな仲間が加わり、宝玉探しの大冒険が繰り広げられるストーリー。

昨年11月に10周年を迎えた人気シリーズの新作発表とあって、会場は多数のプレス関係者により満席となった。

発表会の様子

150331_dragongal_souryu_press02.JPG

冒頭では、同社代表取締役社長 外山 公一氏が登壇。

同氏は本機について、「弊社第三弾の”W液晶“を搭載した新基準機で、旧基準機と比較して同じ投資額でより十分に遊べる仕様となっている。またATに突入すれば、従来機の様な出玉感の醍醐味を味わう事が可能で、まさに今の時代にマッチした新ジャンルの『遊べるAT』と言える。」と語った。

また昨今の業界事情についても触れ、「規制強化、そしてパチンコ・パチスロの遊技人口減少により今後も厳しい状況が続くと思われるが、新ジャンルの『遊べるAT』で、新規ユーザーやライトユーザーの呼び込みに必ずや寄与出来ると思う。」と自信を覗かせた。

150331_dragongal_souryu_press03.JPG

続いてPV上映の後、同社営業企画部 平井氏による機種説明が行われ、フォトセッション・試打会にて発表会は締めくくられた。

機種概要

キーワードは「原点回帰」

本機は1Gあたり純増2.5枚、通常時ベースは1000円あたり約59回転の新基準AT機。

本機の大きな特徴として、4号機の初代「ドラゴンギャル」で採用されていた、「宝玉システム」と「ムイムイチャレンジ」の二つの仕様を踏襲し進化させている。

■宝玉システム

150331_dragongal_souryu_press04.JPG

リールに宝玉が揃えば、筐体の宝玉回転体(ホウギョクリボルバー)に宝玉をストック。

ストックされた宝玉は、通常時はチャンスゾーン(CZ)ムイムイチャレンジで使用、そしてAT中は上乗せバトルでの上乗せの鍵を握る。

通常時もAT中も、宝玉と共に勝利を目指そう!

■ムイムイチャレンジ

150331_dragongal_souryu_press05.JPG
▲宝玉の数だけバトルは続く

宝玉を使ってAT当選を目指すCZ。規定G数消化の他、レア役からの直撃など様々な契機から突入する。

貯めた宝玉を使ってバトルし、勝利でAT「双龍乱舞」へと突入する。

ATの新機軸「双龍乱舞」

一方のAT中は、様々な新要素を搭載!

1セットは50Gで、G数上乗せ/セット数上乗せの両方が搭載されている。

■功夫バトル

150331_dragongal_souryu_press06.JPG

AT中に突如敵キャラとバトルが発生!
1バトルは1~3G構成でムイムイが敗北するまで上乗せは続く。
(開始時の宝玉分だけ継続保証。)

競り合い/挑発/先制“といったアクション成功ごとに上乗せを行うなど、ありきたりの法則は通じない無限の可能性を秘めた新感覚バトル上乗せを体感せよ。

■強制レア小役システム

150331_dragongal_souryu_press07.JPG

AT中、一定ゲーム間レア小役が引けないと発動する新システム。
リール上に強制的にレア小役を出現させ抽選を受けられる。

AT中にレア小役が何も引けずに終わり・・・を回避する注目要素だ。

発生時の背景やキャラにも注目しよう!

■黄金龍襲来

AT中に突如襲来する「黄金流(ホアンロン)」に見事勝利する事が出来れば、上乗せ強化システム黄金流同行」状態へと突入!

150331_dragongal_souryu_press08.JPG

同行中は、”強制レア小役システム”性能が通常の約3倍に向上するなど、AT中の全ての上乗せ性能が強化される。



その他、レア小役出現時のレバーONで発生する「功夫アクション上乗せ」や、ムイムイ覚醒から突入する本機最強の全アクション上乗せ「覚醒RUSH」も搭載。

また「金の卵チャンス」など、魅力的な引き戻し要素にも注目だ!

『ドラゴンギャル~双龍の闘い~』のPV/公式ホームページ

『ドラゴンギャル~双龍の闘い~』のPV

『ドラゴンギャル~双龍の闘い~』のメーカー公式ホームページ




原点回帰と進化した宝玉システム、そして新機能を搭載した双龍乱舞が、AT新時代を覚醒させる。

『ドラゴンギャル~双龍の闘い~』の導入日は

5月25日(月)予定!



(取材:ロー)



(C)SNK PLAYMORE CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.

(C)SNK PLAYMORE CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

SNK PLAYMORE(SNKプレイモア)の関連取材記事

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.11.19(火) 
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:HEIWA(平和)
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント 2020.01.26(日) 
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント
メーカー名:Bisty(ビスティ)
シリーズ最大のパトランプとともに出玉も進化!「P南国育ち~デカパトver.~」プレス発表会 2019.11.07(木) 
シリーズ最大のパトランプとともに出玉も進化!「P南国育ち~デカパトver.~」プレス発表会
メーカー名:HEIWA(平和)
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場! 2020.02.18(火) 
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場!
メーカー名:YAMASA(山佐)
遂に発表!6号機「アイムジャグラーEX」新機種発表会 2020.01.07(火) 
遂に発表!6号機「アイムジャグラーEX」新機種発表会
メーカー名:KITA DENSHI(北電子)
シリーズ3作目!!「スカイガールズ~ゼロノツバサ~」プレス説明会 2019.11.21(木) 
シリーズ3作目!!「スカイガールズ~ゼロノツバサ~」プレス説明会
メーカー名:Konami Amusement(コナミアミューズメント)
第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』予選大会が開催! 2020.01.20(月) 
第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』予選大会が開催!
メーカー名:Sammy(サミー)
右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会 2020.02.17(月) 
右打ち中の大当りは全て1G連で当選!?「P D-CLOCK」プレス発表会
メーカー名:MARUHON(マルホン工業)
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート 2020.01.09(木) 
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート
メーカー名:FUJI(藤商事)
“絆”の遺伝子を完全継承!「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」記者発表会 2019.12.20(金) 
“絆”の遺伝子を完全継承!「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」記者発表会
メーカー名:MIZUHO(ミズホ)