外国人にパチンコは広まるか?(HAF・都遊協取材)

羽田インターナショナルアニメフェス 都遊協

みなさまこんにちは、のーめんです。

2015年3月29日(日)、京急線の「羽田空港国際線ターミナル駅」に初めて降り立ちました。

というのも、当日29日とその前日28日に『羽田インターナショナルアニメミュージックフェスティバル)』(以下、HAF)が開催されていたからなんですね。

日本のみならず海外アーテイストや、世界10か所のアニメエキスポとコラボして、アーティストやシンガーがコンサートを行ったり、コスプレ撮影をしたり、……という、そんな催し物です。

後援には経産省の名前もあったりします。

今や海外でも有名な日本のアニメですが、より多くの外国人の方に日本の文化としてのアニメというものを知ってもらおうということでしょう。


そんな中、我々【一撃】が注目するのはとある企業ブース。

「東京都遊技業協同組合」(以下、都遊協)さんが出展している一画です。

アニメタイアップのパチンコ・パチスロってたくさんありますよね。

都遊協さんがHAFに出展するのは今回が初ということで、私・のーめんさんが取材に行って参りました。

わざわざHAFに出展するのですから、PRのターゲットは外国人でしょう。

普段パチンコ・パチスロはするけど外国人にPRするなんて考える機会などない私。

お勉強させていただきます!

Japanese Cultureとしてのパチンコ

慣れないインターナショナルな雰囲気の施設内。空港ですから当たり前ですね。

インフォメーションカウンターで道を聞こうとしたらこちらが喋り出す前に中国語で話しかけられて「あ、いえその、」と返答したのは内緒の話です。

会場にたどり着くと、真っ先に都遊協さんのブースが見えて一安心。

6台のパチンコ台が設置されており、スタッフさんが数台を実演しているところでした。

置いてあった機種は下記の通り。

コスプレイヤーさん、コンパニオンさんがパンフレット配りをしていました。


▲株式会社ONIGIRI+(※)  代表取締役社長 雅南ユイさん(着物)

そんな中でブースの関係者と思われる方に取材の申し込みをしたところ、なんとインタビューまで受けてくれるということです。

ご対応いただいたのは、都遊協副理事長・青年部会長で、田園調布遊技場組合長をされている濱田 豊和さん。

せっかくなので、都遊協さんが考えている、また実際に取り組んでいる外国人の方向けにパチンコを知ってもらう、遊んでもらうための施策についてお伺いしました。

Q.都遊協では外国人の方向けのPR活動として、どんなことをしているのでしょうか。

まずパチンコについて外国人に認知されることが重要。

どうやったらパチンコ店に外国人が足を踏み入れるかを考えたとき、思いついたのがフリーWi-Fiスポット・フリーレストルーム(お手洗い)が利用できる場所として認識してもらうことだった。

協力してくれる店舗には専用のポスターを貼ってもらっている。

そこで「このお店は一体どういうお店なんだろう」というところから、知ってもらうことが第一歩だと思っている。

店舗の負担になってしまうが、現在都内70店舗ほど協力いただいている。

店舗・メーカーに求めることはどんなことでしょうか。

低貸しパチンコ、甘デジへの誘導体制を整えてくれること。

フリーWi-Fiスポットとしてパチンコ店に入り、そこでパチンコに興味を持って実際にやってみたとしても、4円のMAXタイプにいきなり座ったらお金が無くなって楽しめずに終わってしまうことのほうが多いと思う。

パチンコはギャンブルではなく、あくまで遊技。

パチンコを”楽しんで”もらえるようにしたい。

そしてメーカーには、もっと単純なパチンコ機を作ってほしい。

パチスロでいうと、ジャグラーシリーズのような。

図柄が揃って、大当たりして、一箱分の玉が出て、時短など難しい機能は一切排除、シンプルな入門機のような台があったっていいじゃないかと思う。

ただ、これをメーカーに言うと、そんなスペックじゃホールさんが買わないとかいう声が返ってくる。

従って、メーカーとホールの両輪で取り組んでいかなくてはならない課題。

【一撃】のような民間のサイトに求めることってどんなことでしょう。

とにかく初心者向け、まったく知識が無い人向けに、玉の借り方から説明するページが欲しい。

そして英語、韓国語、中国語への翻訳は必須。

そしてそこでも初心者向けの機種・低貸へ誘導してほしい。

また、外国人の方はお金にシビアな傾向にあるので、いくらくらいの予算で、何時間くらい遊べるのか等金額にかかわる目安も出してもらいたい。

ちなみに現在「パチンコプレイ.com」というサイトが多言語展開している。

そういえば、展示はパチンコ機だけでパチスロが無いようですが……。

外国人からすると、パチスロはカジノのスロット機。

対してパチンコは日本の文化、Japanese Cultureとして進化してきたもの。

日本でしか遊べない日本独自の遊びとしてPRしやすいし、していきたいと思う。

その他、都遊協として思っていること、考えていることがあったらお聞かせください。

外国人パチンコユーザーの受け入れ態勢は、オリンピックが開催される2020年までには遅くとも整えておかなければならない問題。

都遊協としても、都遊協のサイトを見やすく改装しているところ。

最近ではサイトをスマートフォン対応にした。

外国人向けのパチンコPR活動は、日本人の非パチンコユーザー、またスリープユーザーにもパチンコに興味をもってもらうことにも繋がる。

また、業界全体のイメージを向上させるために、(【一撃】のような)民間のサイトでもホールやメーカーの啓蒙活動、社会貢献活動はアピールしてほしいと思う。

もちろん都遊協の活動も。

取材を終えて


濱田さんへのインタビュー内容を、簡単にまとめてみましたが、如何でしょうか。

一撃の社長(パチスロライダー)も、実はサイトの多言語化には前から興味・構想を持っていると言っていたのですが、私自身は正直、自分とは遠い話だと思っていました。

ですが取材を通して、改めて昨今の情勢を見るに、外国人をユーザーに取り込むという流れは避けて通れない道なのだなと感じました。

むしろ、積極的に誘導すべきなのだとも。


さて、濱田さんの言葉の中で個人的にとりわけハッとさせられたのが、「パチンコパチスロはギャンブルではなく遊技だ」というものでした。

私自身はパチンコパチスロは、少なくともプライベートの稼働では「期待値を稼ぐもの」という位置づけをしており、当面はこの認識と立ち回りに変化はないと思います。

ただ、もっと長期的な視点で見たとき、この先ずっとパチンコ・パチスロのファンでいられるような、そんな業界であるよう、今後とも微力ながら役立てればいいなと思いました。

(了)





★以下、当記事内に登場したサイト・団体のHPへのリンクです。

「東京都遊技業協同組合」

『羽田インターナショナルアニメミュージックフェスティバル)』
(HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL)

「パチンコプレイ.com」

株式会社ONIGIRI+
※日本の文化としてのコスプレを世界に広めるために活動するコスプレイヤーの派遣会社のような活動も行っているとのこと。
出版社等と権利関係をクリアにして、オフィシャルな立場で活動している。


発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

パチスロ新機種「PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編」が登場! 2020.07.29(水) 
パチスロ新機種「PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編」が登場!
メーカー名:Spiky(スパイキー)
終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会 2019.11.20(水) 
終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会
メーカー名:SANKYO(三共)
「Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司」プレス発表会 2019.11.18(月) 
「Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司」プレス発表会
メーカー名:TOYOMARU(豊丸産業)
シリーズ3作目!!「スカイガールズ~ゼロノツバサ~」プレス説明会 2019.11.21(木) 
シリーズ3作目!!「スカイガールズ~ゼロノツバサ~」プレス説明会
メーカー名:Konami Amusement(コナミアミューズメント)
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.11.19(火) 
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:HEIWA(平和)
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会 2019.12.03(火) 
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
東京都下ホール営業再開の真実。~いかにして営業再開を勝ち得たのか?~ 2020.06.08(月) 
東京都下ホール営業再開の真実。~いかにして営業再開を勝ち得たのか?~
メーカー名:
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場! 2020.02.18(火) 
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場!
メーカー名:YAMASA(山佐)
“絆”の遺伝子を完全継承!「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」記者発表会 2019.12.20(金) 
“絆”の遺伝子を完全継承!「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」記者発表会
メーカー名:MIZUHO(ミズホ)
遂に発表!6号機「アイムジャグラーEX」新機種発表会 2020.01.07(火) 
遂に発表!6号機「アイムジャグラーEX」新機種発表会
メーカー名:KITA DENSHI(北電子)