『パチスロ アラジンAⅡ』【設定5】試打レポート

さて今回は、今年一番の注目機種と言っても過言ではなく、導入が間近に迫っている『パチスロ アラジンAⅡ』を先取りで試打に行って参りました、ウマツです。

araddin-20150206-uma1.jpg.jpg

ということで、こちらがウワサの”アラジンAⅡ”でございます。

筐体右下の魔法のランプからピューっと出ている煙が左下から、そしてリールを通って右上へ流れている(赤く光っている部分)斬新なデザインです。

araddin-20150206-uma2.jpg.jpg

実はこのランプ、新しいアラジンでキモとなるレア役“単チェリー”(目押しをして3連に揃わないチェリーすべて)の期待度を示唆する大切なものなんですよ。

最初は光っておらず、”連チェリー”(3連チェリー)を引くと”青”に光り、連チェリーを積み重ねるごとに”緑”、さらには”赤”と色が変わっていくんです。

「”連チェリー”を積み重ねて、”単チェリー”をズドン!」
(これを”チェリ連状態”と言います。)

これが、通常時におけるAC当選への王道路線となります。

※AC=アラジンチャンス

アラチャン突入後は”スーパーアラチャン”を目指す

araddin-20150206-uma3.jpg.jpg

チャンスゾーン成功、もしくはレア役当選により突入する“アラジンチャンス”は50G+α、純増1G=約2.7枚のAT。

この50ゲームの間にレア役を引いて、ACをロング継続させるための大きなカギとなる”スーパーアラジンチャンス”への当選を目指します。

「レア役を引く」というと高い壁のようにも聞こえますが、実はそこまでの壁ではありません。

というのも、今回のデータでは状態により当選確率が変動するため載せなかった”連チェリー”と”単チェリー”がかなりの頻度で引けるからなんです。

ちなみに、チャンス目やラクダ揃いも重要と言えば重要ですが、通常時と同じく一番の仕事をしてくれるのは”単チェリー”と言っていいと思います。

スーパーアラジンチャンス

ACを引き伸ばすための上位ATである“スーパーアラジンチャンス”は、1セット最低10G~MAX20Gが基本ゲーム数となり、この基本ゲーム数の間も”単チェリー”が重要な役割を果たします。

araddin-20150206-uma5.jpg.jpg

スーパーアラジンチャンスの間は単チェリー確率が約1/10となり、基本ゲーム数の間に1回引けば次セットへの継続が確定するゲーム性となっています。

araddin-20150206-uma6.jpg.jpg

そして、1回引いたからといってそのセットが終わるという訳ではなく、次セット継続確定後も残ったゲーム数は消化でき、続けて単チェリーを2回目、3回目・・・と単チェリーを引けば、“スーパーアラジンチャンスの基本ゲーム数上乗せ”“ACゲーム数上乗せ”“アラジンボーナスの当選”といった特典があるので、引けば引くほど有利になってきますよ。

え?そこのあなた、「”+1G”ってショボくない?」って思いました?

違うんですよ、この”1ゲーム”の上乗せが非常に重要なんですよ。

何で”1ゲーム”が重要なのかって、それは2セット目以降の流れを見てもらえればわかります。

araddin-20150206-uma7.jpg.jpg

2セット目に突入した”スーパーアラジンチャンス”ですが、1セット目に1ゲームの上乗せをしたことにより、“全11ゲーム”に。

すなわち、“単チェリー”の確率は1/10のままですから、基本ゲーム数が11Gになったことで先ほどよりも単チェリーを引ける確率がアップした。
ということですね!

この流れで2セット目以降も”単チェリー”を引くのを目指していくわけですが、この基本ゲーム数は1セットで最大20ゲーム。

基本ゲーム数が20Gになると継続率は約90%になります!!

一度上乗せされた基本ゲーム数は、スーパーアラジンチャンスが終了するまで次セット以降も減ることがなく、さらに上乗せを繰り返していくことができます。

20ゲームにもなれば確率約1/10の”単チェリー”を引くことはかなり楽になり、1回引いて継続させるだけではなく、そこからさらに複数回引くことも可能。

最大ゲームに到達したあとは、スーパーアラジンチャンスのゲーム数上乗せはすべてACゲーム数上乗せになりますので、もの凄いことになりそうですね。

“アラジンボーナス”で大量の宝箱をゲット

スーパーアラジンチャンスの重要さをわかっていただいたところで、“アラジンボーナス”についても紹介しておきます。

araddin-20150206-uma8.jpg.jpg

アラジンボーナスは、“30ゲーム”の擬似ボーナスなんですが、この間は“宝箱”のゲットを目指します。

まずはボーナス突入1ゲーム目に1つ目の宝箱をゲットするのは確定(これにはスーパーアラジンチャンス10ゲームが入っています)で、2ゲーム目以降は引きが重要。

araddin-20150206-uma9.jpg.jpg

今回、自分が引くことができたアラジンボーナスでは、合計”5個”の宝箱をゲットし、全てスーパーアラジンチャンスの基本ゲーム数で”+10G、+1G、+1G、+1G、+1G”が出てきました。

この後は、スーパーアラジンチャンスがスタートするという流れになるわけですが、1セット目から14ゲームもあるというのがどれだけ重要なことなのか、わかってもらえたでしょうか?

ACが終了しても諦めるのはまだ早い

こんな流れで出玉を増やしていくわけですが、ACが終了してしまったからといって、諦めるのはまだ早いです。

というのも、“AC終了後は必ずAC高確率状態(引き戻しゾーン)に突入”するからなんです。

このAC高確率状態には4段階の長さがあるとのことですが、意外なほど引き戻すパターンが多かったです。

araddin-20150206-uma10.jpg.jpg

ACが終わってわずか数ゲームでザワザワしはじめて何も引かずにAC当選、といったことも多々ありましたよ。

この日の試打では、残念ながらACをロング継続させることができなかったんですが、引き戻しを繰り返して出玉を増やすシーンはあったので、必ずしもAC中に”引き”を発揮できなくてもチャンスはありそうですね。


araddin-20150206-uma11.jpg.jpg

競馬ファンである私にとって、非常に”胸アツ”になる連続演出もあるアラジンAⅡ。

araddin-20150206-uma12.jpg.jpg

大接戦の写真判定は、息を飲むこと間違いなしですぞ。


『パチスロ アラジンAⅡ』の導入日は

2月16日(月)!


実戦詳細データはこちら




(C)Sammy

(C)Sammy

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

Sammy(サミー)の関連取材記事

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

安心感と期待感の融合「P地獄少女 四」プレス発表会 2019.12.26(木) 
安心感と期待感の融合「P地獄少女 四」プレス発表会
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会 2020.02.17(月) 
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
「Sリング~恐襲ノ連鎖~」超最速先行試打レポート 2019.11.14(木) 
「Sリング~恐襲ノ連鎖~」超最速先行試打レポート
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート 2020.01.09(木) 
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート
メーカー名:FUJI(藤商事)
“絆”の遺伝子を完全継承!「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」記者発表会 2019.12.20(金) 
“絆”の遺伝子を完全継承!「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」記者発表会
メーカー名:MIZUHO(ミズホ)
シリーズ初、出玉が増える暴走モード!「新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~」記者発表会 2019.11.07(木) 
シリーズ初、出玉が増える暴走モード!「新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~」記者発表会
メーカー名:Bisty(ビスティ)
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント 2020.01.26(日) 
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント
メーカー名:Bisty(ビスティ)
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場! 2020.02.18(火) 
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場!
メーカー名:YAMASA(山佐)
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会 2019.12.03(火) 
最高峰のST継続率とスピードを搭載。「P弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
超人気声優 徳井青空さんを起用!「みうのおしゃべりパチスロ」プレス発表会 2020.01.30(木) 
超人気声優 徳井青空さんを起用!「みうのおしゃべりパチスロ」プレス発表会
メーカー名:OKAZAKI(岡崎産業)